ワタシ走れるんだ!

サブ3.5×ウルトラ完走を目指すイラストレーター

水曜日の…

月曜日 5kmTT '4:43

テンポ走しようとして、2週目で160bpm超えたところで閾値を諦めた。あまりに上がらないのでTTに切り替え。日中から呼吸も浅いし背中が痛いしこんなにヘロヘロでしんどいのにタイムが出るわけないと思いながら、でもしんどくない日なんて無いしなぁ、スピード出るわけないと思いながら走ってたまにまあまあいいタイムが出る日があるけどそうならないかな〜って淡い期待は裏切られた。
'4:43……スピードが戻ってこない。戻らないとかでなく自分ホントにこのくらいのスピードがMAXなのでは?とブルーになる。

 

火曜日 インフルワクチン接種につきランオフ

 

水曜日 (前夜に意を決する)

そうそうたるメンバーがあつまっているらしい水曜日の練習会…行こう………きっと為になる……きっと…………………

「……」が多い。

だって地獄練ってよく書かれてるし、地獄たってしごかれるとかではなくてぐるぐる10kmペース走するだけのようだけど、そのぐるぐる10kmてキッツイやん?敵は弱い自分、己の弱さに負けるな!っていう。スパルタ式なわけじゃないけどヘタレ全盛の自分があんな地元でメジャーな練習会に行こうなんてどれほど勇気と気力を振り絞らなければならないか、どれだけ火力が必要か分かるまい私以外。自分のことなんだからそらそーだろが

普段のぐるぐる5kmも閾値:テンポ走のつもりで走り出しても結局TTとかになる始末でその上タイムも全然ヘタレな自分が10kmの上げていくぐるぐる走って、もう考えただけで脳内血反吐モノなのに。な、の、に!本気走り(まじ走りと読む)集団のなかで走るとかだと否応なくどーなるか想像つくじゃないですか(再び脳内血反吐)そして上がらないタイムでさらにヘロヘロのトロトロになるんだぁうわー(T T)行く前からストレスMAX。

ラン友に水曜日の練習会への参加を考えてることを言ったら、掲示板があることを教えてくれた。掲示板あるんだ!?ひとさまのブログに練習会の様子や練習内容があるくらいにしか把握してなかった。なるほど、受付とかちゃんとあって、参加人数が50~70人くらい集まるのね。

水曜日の夕方チェックすると今週は中止(17時過ぎ)とあって力が抜けてしまった。ひとりで行くぞー行くぞー!って気合いいれてた、勢いがないと飛び込めないので。体調悪くてもかんけーないわって勢いで気合い入れてたぶん、魂が抜けた(←笑うところです)

惰性で魂抜けたまま着替えして新池まで行った。勢いのやり場をどうしていいかわからず習慣的に新池に行ってしまうという。ポイント練というと新池、パブロフの犬

新池につくころには大分冷静になったので体調が悪い自覚が高まり:正気に戻る。

 

帰ろう。帰って休もう。

 

新池についたらもう日が暮れて暗くなってたけど駐車場はいっぱいで歩く人やランナーやお子様ランナーでいっぱいだった。数分だけ駐車してすぐ車を出した。

今週はダメだったけど、来週には練習会に参加……(こわっ)………できるかな。