ワタシ走れるんだ!

ジョギングと日常の出来事

お墓まいりとか 久万高原まで[あと62日]

5:30母がお墓まいりに行く(:母は自転車)というので後追いで走ってお墓まいりに行ってきました。自分は6時前に家を出て久しぶりの道を行ったらちょっと迷子になり着いたらもう掃除が終わって線香立てて母は帰った後だったので、石のてっぺんから水をかけ塩タブレットなど供えて拝んできた。もうちょっとなんか持ってたらよかった…

その足でふわりまで行って、駐車場に上がる勾配8〜14%の坂を上る。3本でやめた。

1本目 上り始めてすぐキツ〜〜、キッツ〜〜〜!上り220mで腕が痺れる、目の前がちょっと白くなるのココ。相変わらず殺しにくるの早い坂やな(;;#`皿´;;)ギリギリ

2本目 ちょっと力を抜いて歩幅は控えめに行く、さっきよりはマシに上れるぞ!さっきより、さっっっ  き、よりは〜〜〜〜←上りきって息絶え絶え

3本目 帰ろうと思ったけど負けないもん!!!!上れ、上りきれ〜〜〜〜ぃ…

 

……終了。

一応3本目も上りきったった、、たった250m。たった3回。

3回目でまた腕振りの腕が中間地点で痺れてきて「あ、やばいやつやんコレ」「脳に血を回して四肢を見捨てるのか」とかまあそういうオタッキー風に思考を巡らせてるとやっぱり視界も白くなったので「星が見える前に、、、せめて、せめて上りきるんだ〜〜〜」(T T)泣き言に変転!

上りきったところでゼーハーしながらなんか敗北感に包まれてしまったので

帰ろ!('∀`)ノ ←切り替えた。

 

f:id:nvs:20180812160149p:plain

 

今日は〜〜お昼は〜〜闘牛行くって言ってたし〜〜

f:id:nvs:20180812155257j:plain

帰省中の子供はつけ麺〜

f:id:nvs:20180812155338j:plain

もう1日が終わった気がする。

 

ちょうど 8週間 (←数え間違い)9週間前だし忘れそうになるのでそろそろカウントダウンを入れないと。

久万高原ハーフまで[あと62日]

恒例の、週末早朝30km

今日は頑張りました!いつものゆるゆる30kmよりは3割り増し真面目に走れた。あんまり歩いてないし〜♪ちょっと立ち止まったりしただけ!☆(ゝω・)v峠だと歩きまくりだけどちょっとしか上らなかったから(道が開通してるか確認しに寄ってみただけ)

f:id:nvs:20180810163337p:plain

今日はフラットでロングをと思って、途中で新池に寄ったら、リレーマラソンの時のメンバーさんが偶然走っていてびっくり。

f:id:nvs:20180810162346j:plain

久しぶり〜

f:id:nvs:20180810162420j:plain

f:id:nvs:20180810162452j:plain


のんびり写真撮って、のーーんびり走り出して300mくらいで後ろから凄いスピードで追い抜かれるの巻。あー無理無理、キロ3~の人ですわ、付いて行くとかありえませんわ〜とすぐのんびりペースに戻って新池の0km:スタート地点まで行ってみたらリレーマラソンのリーダーのFさんでしたよ。私は全然気がつかなかったけどFさんはなんかみたことある人やなーと気が付いたらしく、追い越して確認されてた。

私は追い越された後全く気づかないでスタート地点直前で鳥とか撮ってた。

f:id:nvs:20180810162716j:plain

仲良く並んでたので…画像悪いけどこれ1枚撮って近づこうとしたら逃げられてしまった。


追い込んでるFさんとの緊張感の差…リレーマラソン時より体脂肪率が2%落ちたそうで更にスリムになってた。修行僧みたいだ…

 

一緒に走ります?とかまた優しいこと言ってくれるんだけど、ペースが違いすぎて足引っ張るんで丁重に断ったら、
いや僕もう死にかけなんで
ぬのさんのペースに合わせますよ
て。

なるほど?
あたしが必死こいてキロ5で走ればFさんのジョグペースですよね。キロ5?出るんかな?
ということでここまで14km走ってきた足で必死こいてみる。
5:00→5:04→5:12→5:13→5:20
見事に落ちた。でも頑張ったもん!(確認したら心拍Z5が皆無だったけど)

f:id:nvs:20180810164237p:plain


ペースを保てたのは結局Fさんがこのペースで引っ張ってくれたから。
てかまあ最後は荷物取りに行って駐車場に移動しただけやし(言い訳
それに結局おしゃべりしながら走ったし←こっちが自分でも驚き
あたしは引っ張ってもらったのにFさんたら「死にかけだったけどぬのさんのおかげで回復した」とか言うしもー優しすぎ〜〜こっちこそ上げてもらえた上に久々にトレーニング効果4.0が出たよ〜

峠方面は新池の帰りに道が通っているか確認しに少し上っただけで(開通はまだだったけど進んでるみたい)帰ってきた。勾配がきつくなると途端に走る気ゼロになる…峠に行くと歩いてしまう。平地だとまあまあ走れるな…今日は涼しくて走りやすかったぞぃ!

 

それにしてもなぜZ5まで上らないんかなあ。今週7kmのペース走(8/7)をやって珍しくキロ5クリアできたんですよ、凄いこっちゃ!と思ったけどZ5皆無なの………

f:id:nvs:20180810164316p:plain

皆無じゃなかった、2%あった。

ヒーヒー走ったのに2%て。そもそも上らない・上げられないからしんどいだけでスピード出ないのでは?

トレーニングで心拍の追い込みにスピンバイク使うとか?バイクなんてさらに心拍上がんないよ……暑いと上らないわ、中途半端に上がってしんどいわなんだけどどうしたら暑さに適した練習ができるんだろうか。

早朝ロングの課題

f:id:nvs:20180803142013j:plain

トイレ。

一言で言うと「トイレ」なんだけどもっとこうちゃんと言うと、胃腸の調子が整わないっていう問題が課題。

f:id:nvs:20180803142035j:plain

トイレの確保はまあ無いからそれ自体が問題なんだけど無いものをどうにかする以前にやれることといえばコースの選択と自身の体調のコントロールじゃないですか。生理現象だってなんとかやれんもんなの?

 

↓本日の様子↓

早起きはまあなんとか頑張って起きれるっぽいので(4時20分起床やればできるコだった。すごい)週末だけでも朝ランできそう。しかし走り出してお腹の調子がよくないままずーーーっと微妙………どこかで気にならなくなるでしょそのうち、30kmも走ってたら……

 

回復しない。

ずっと微妙

実は10km手前のコンビニでお通じがあった🎉そのまま快腸になると思ったのに

っっっとビミョウのまま

 

帰宅ゴールしても、びみょお〜 

午後14時頃おさまった

 

f:id:nvs:20180803141810p:plain

早朝ラン4回分のうち3回走り出しが微妙で、途中で気にならなくなったのに今日はずっと気持ち悪いまま最後まで走…(ま、例によってへこたれてラスト数キロ歩いたり走ったりなのでタイトルにも「30km走」って書けなかった。ただの「30km」)

 

帰宅してお腹微妙なままgoogle+で投稿してみた

前日分までの消化物がまだ処理中のうちに起きるから朝のトイレが完了しないのでお腹が微妙ということなんですけど、前日の夕食から早めにとって調整するくらいの気合いが必要なんでしょうか…………(・ω・` )

この内容に朝ラン派の人からコメント頂いた。

  • 胃腸関係は慣れもある
  • 最初はトイレのある公園などでぐるぐる走してた
  • そのうち気にならなくなった

優しいのう(T T)

そうか、やっぱトイレのあるところに行って練習するのもいいかもしれない。

新池かな。

サボってるインターバルとかやれと運命が俺に囁いてる 的な。

 

 

いつもの佐古〜県道204号〜の区間にまたがる峠二つが全面通行止めなので国道から五明に上がって折り返した。去年私の足を作ってくれた峠はしばらく使えない(悲しい)。そして早朝なので店がコンビニ以外開いてなくて寄り道することもないしどこにも浮つく餌がないのでやっぱスピードの方をやれってことなんだろうか。

 

久万高原ハーフ今年もエントリーしたことですし。

8月はゆるくいこう…, 子犬が成犬になりました

7月は208.62km走りました。

f:id:nvs:20180731235724p:plain


30km走を2回しかしてない…のだけどロング耐性をつける意味でのゆっくりロングとしては多分もう頭打ちだろうからやるなら5月の時のように30→35〜40→40〜50と上げていくか、平地でのペース走を真面目にやるか(無理)、二週間に一回ペースに落としてあとはポイント練習が週一でできるように調整するべきと思う。思うけど8月に実践できる気がまるでしない。

ここからは週一で30kmは能力的に無理しすぎ。8月こそは例年通り繋ぎでもいいのでは…

 

7月末また体調がおかしくて27日・28日の連続早朝ランで無理が祟ったかなとちょっと後悔した。
27日は30km以下のロングだしコースもきつくない内容だったのに翌日のジョグがまた嫌になるくらいヘロヘロだった。早起きするだけでヘロヘロ。元々低血圧だからか朝から体を動かすモードに持っていくだけでも消耗するし走りながら早く帰りたいとしか考えてなかった気がする。あたくし、早朝ランて本当に向いてないですわ。

ただ、岩本式の理念というかやり方というか精神というものなのか、何事も全て練習になるというのを学んだ気がするのでやれるならやった方がいいなあと思う。
早朝に起きて食べて(※餅がいい)排泄して走れるようにしておけば、ほぼ本番のレースでも調整が容易になるということ。多分、何回も早朝ランをしておけばそれなりに体も慣れるんじゃないかなあと。

早朝ランは週末にやるので基本的に内容がロングになる。ということは朝食は本番ぽい内容の練習になり、岩本氏オススメの餅を数個食べる。準備も楽だし、消化もいいし腹持ちもいい、甘くない糖分補給もバッチリ。21日の朝は餅の他、ついでにパンをちょっと食べてしまったんだけどパンは良くなかった。岩本さんの言った通りパンはガスが発生しやすいとあって、その通りの症状が出て走り出して数キロほどなんかお腹が張って調子が悪かった。以降早朝ランはパンはやめている。食べてから運動を始めるまでもっと時間を置けるならガスがどうとか問題ないのだと思う、今までこういう経験(;パンを食べてからすぐ走る)してなかったし。

28日の早朝ランの後、体調が悪く丸二日ランオフになった。自分の感覚では三日ランオフした感じ。
体調不良というのが異様な疲労で呼吸が浅く例によって気胸一歩手前みたいな状態だったので、また内臓の方やらかしたかなと思ってしまった。
31日になって仕事から帰って少し楽になったような気がしたのでちょっとだけ走った。

f:id:nvs:20180801000209j:plain

とりあえず内臓はまだやらかしてないと思う。8月末に健康診断を受ける予定なので肝機能等数値に異常が出ないことを祈りながら手探りで8月も走ろう。

 

 

それと7月で1歳になった犬の散歩も頑張ろう。
散歩の後の犬用ミルクを前に「待て」の様子。

           \暑いからミルクで栄養補給/

f:id:nvs:20180801000230j:plain

 

ダラダラの早朝ラン

いや、前半はまあまあ走ってる。ダラダラなのは後半。言い訳からはじまるってどうなの………

日が昇ってしばらく薄曇りだったので6時台はそれほど暑くなく助かった(と思う

f:id:nvs:20180727142750j:plain


三週間ぶりに立岩川の方に向かってみた。流石にもう土砂とかの爪跡も癒えたことだろう

f:id:nvs:20180727142733j:plain

f:id:nvs:20180727142805j:plain


7日と今日27日を並べてみます。

f:id:nvs:20180727142848j:plain

穏やかな清流と濁流。

前回先に進まなかったところは道路がまだ土まみれ。
ところどころ通行止になってるところがあるのが気になる。交通規制くらいだったらまだいいんだけど田舎だとちょっと人通りが少ないと通行止のまま何ヶ月も放置されることが珍しくないので。

 

立岩川の才の原を少し越えて折り返す。

途中の田んぼでリモコンのヘリで何か撒いてる(薬(?))のを見た。操縦が上手でしばらく見てしまった。

f:id:nvs:20180727143034j:plain

そして196号の道の駅ふわりへ。
なぜふわりなのかというと、トイレを借りようと。最初は直接ふわりに行って折り返して帰るつもりだった。

f:id:nvs:20180727143246j:plain

f:id:nvs:20180727143329j:plain

googleセンセがパノラマ作成してくれた。

f:id:nvs:20180727143425j:plain


早朝ランで不便なのがトイレの確保です。15kmくらいまでだったらそれほど必要ない感じなんだけど、早朝ってスーパーとかテナントがしまってると管理してる建物もしまってるので構内トイレもシャッターが閉まってたり鍵がかかってたりして営業時間外は利用できないじゃないですか。コンビニでもいいんだけどやっぱなんかトイレだけってちょっと……買ってもいいんだけどタイミングが合わないと荷物が増えるだけになって嫌だしなあ。
今日はふわりの16kmあたりと、まさかの20kmあたりの自販機で2本も飲み物(500ml)を買いました。沢山飲んでるのになぜかお腹がじゃぶじゃぶしません。これまでだと飲んで走るとチャップチャップ♪いってたのが全く無し。飲んだ途端に吸収したんだろうか…('Д`;…1リットル………

f:id:nvs:20180727180017p:plain

 

f:id:nvs:20180727143625p:plain

 

 

今週のやったことの流れ


先週の30kmの後、翌日(7/22)ジョグ6km走ってるんだけどこれがまた全然足が上がってなかった。調子も良くないし休まないとダメなヤツでした。

f:id:nvs:20180727143653p:plain

中1日休んで走り出したらまあまあイケそうだったのでBUしてみようとするもやっぱり上がりきらず失敗(7/24)。心拍がまあまあ上がったのは良かったのかもしれない→Z5が14%あった。これまでほぼスピードが出ない&出せないのでZ5皆無か普通になってしまっているのでたった14%でもいい方なのかもしれない。

f:id:nvs:20180727143707p:plain

f:id:nvs:20180727143725p:plain

さらにBU失敗の翌日(7/25)はまた全然足が回復してないという…

心拍だけ見たら(というかペースもなんだけど)やる気あるのか疑わしいしもしかして本当にやる気ないのかもしれない。

 

やる気出せない病?やってやる感ゼロ期?(;'Д`)

 

最近足裏に違和感が出ることがあって、これが足底筋膜炎なのかな?と思うところがあり、疲労が溜まって柔軟性が落ちている箇所をフォームローラー等でほぐすと途端に回復するパターンを繰り返している。

柔軟性が落ちているのを自覚してるのにリカバリーをすぐサボるのがいけないんだけど違和感が頻発するのはあまりいいことじゃない。足ができてないということなんだろうし、決まってカタリストを使った後違和感が出る。これはもう確実にカタリストの衝撃を受け止めれてない。エニグマではなかったこと。

……なんだけど靴のせいじゃなくて自分の足ができてないのが原因なんだよね…ほぐしながらでも慣らしていきたいんだけどやれるんだろうか。ビブラムよりはずっと優しいんだし……
足底筋膜炎ぽいのとあとアキレス腱付着部症ぽいのも感じる。すごいなあと思うのが入念にほぐすとケロッと回復して痛みも何もなくなってること。半膜様筋のことにしてもそのうち回復しきれないなんか悪い要素が溜まって故障に繋がったりしたらやだな。

 

早朝ランの方は日中暑すぎて走れない間はまあなんとかやろう。旦那に呆れられる要素がまた増えた。

よろしくないのは苦手な早起きをやることで、早起きしただけで何か達成感があり走る方の意欲があまり高まらないこと。誰かと練習会とかやるならいいんだろうけど、「早朝」って楽しみがない。少なくとも夕方だったら夕焼けが綺麗とか楽しみがあるけど早朝って何があるんだろう。これまで弁当作るためにしか早起きしてなかったんで旨みがわからない。

初めての早朝ラン 結局30km走

時間を有効に使うなら朝いつまでも寝てるのはもったいない。mottainai!
んだけど、アタシいまだに休日は惰眠を貪りたい欲求がしぶとく残ってて、できる限り惰眠を貪りたい。同じことを二度ry
だけどもなんかこう酷暑の見本みたいな、当たり年のような連日の賑わいですやん、テレビもwebも。

暑い時間帯にわざわざ走ったりして「ランニング馬鹿にも程があろう」(←ロードオブザリングホビットが指輪をあげますと差し出したときのエルフの奥方様*1の口調で再生くださいませ)走ったからといって速くなったりしないのは速くなる練習をこなせてないので当然でありましてしかし秋冬に走力が上がってたら儲け物の感覚なんですが、流石にこう毎日毎日危ない危ない言われ(世間様に)夜でも熱中症危ない(旦那に言われ)スマホの災害情報アプリは熱中症情報で暑さ指数により運動は原則中止を告知してきたりと、プレッシャー加圧に全く不足がないので走り始めて5〜6年(?)くらいですが初めてランのために早起きして走りました。数時間分の惰眠を蹴って。まあ流石にもう35度の気温で走りたいとか思えないし、31度超えた時点で走るの嫌だもんで来るべくして来たんだなあと。(標高320mの峠から)

f:id:nvs:20180721140331j:plain

早朝バッジなんてものがあったのか。←初めての証明

 

岩本能史さんの本にバッドウォーター参戦の様子が書かれてるんだけど気温50度の中を走ってるんですよね。そういうところで走る(走れる)ために農業用の霧散布の機械でランナーに霧を吹き掛けてフォロー&サポートしながら走ったりするという。初めてのバッドウォーターで海外ランナーが霧噴射をお裾分けしてくれたそう。greatやな〜

このあいだのリレーマラソンの時屋外にそういう霧噴射してる機械があって冷たくてとても気持ち良かったので、アレがいっぱいあったら30度でも結構快適かもしれない。


夏日の中で走りながら気温もヤバイし湿度もヤバイし風が無いと汗かいても体温を下げる効果があまり無くてさらにヤバイし日差しもヤバイ。夕暮れの威力の落ちた日差しより日の出の日差しの方が強烈。強烈な西陽もやばいんだけど、朝日ってこれからもっとギラギラするから覚悟してね〜って感じで昇ってくし日が高くなると陰がちーさくなるし逃げ場が無い。
山に入ってもまだ通行止めの立て看板があるし陰少な目のコースになってしまった。

f:id:nvs:20180721134126j:plain

5〜6時台はまだ良かったけど7〜8時台はもう暑い。8時で29度、通行止め看板を前にして回り道したので予定より遅れて9時過ぎまでかかってしまってすっごく暑い。
30度超えてるし日差しが強烈で最後の5kmヘコタレた。

f:id:nvs:20180721134702j:plain

f:id:nvs:20180721134717j:plain

f:id:nvs:20180721134740j:plain

蓮根畑が天国のよう。そうかこの花の上に釈迦如来が鎮座するのか。って蓮根の花じゃ無くて睡蓮だけど

などと電柱1本の陰に隠れて休んだりしてなんか情けなー、勢いなく家にたどり着く。

水風呂に入って天国。

 

30kmのうち20kmは平地で10kmほどは峠走にした。上りの途中でウシガエルを見つける。例によって車道。

f:id:nvs:20180721134211j:plain

大きい(めちゃ重


気持ち悪いんだけどこのままだと車に踏み潰されると思って周辺に落ちている小枝とかで突いてみたけど動かない。弱っているのかな?小枝をやめてもう少し太い板っきれで道の端っこに寄せようと押したら15cmくらいは自分で移動したけどそれ以上動かない。動かないので寄せようと頑張ったら板が折れるわ、カエルもヴォー(←まさに牛ぽい鳴き声)って大きい鳴き声出すわでビビらされ、持っていた水を掛けたら反応するかな?反応しない…ウシガエル凄く重いし、突いた感じもボヨンボヨンしてて気持ち悪いし亀みたいに足で移動する

nvs.hatenablog.com

のもビビって(私が)無理だし諦めた。峠を折り返して戻って来たら……………踏まれてました。(T T) (>_<)うぅぅ


母に話したら足で蹴ったら良かったのにと言われたけど上記の通りそんなん無理です。無理だけどなんか…ごめんよ…

 

ウシガエルについて食用くらいしか知識がないのでググってみました。

図体の割に俊敏で捕まえるのは大変らしいのでやはりあのウシガエルはもう寿命きてたんかもな。せめて草場で死んだらもっと安らかだったろうに。と思たら↓

No.021 ウシガエル |

ひとことメモ
生体の移動・運搬・保管などすると罰金100万円です。捕まえたその場でとどめを刺して食材利用は可。

なんじゃそれ!!!!

夏のロング② ていうかマラニック

暑いのでただただ倒れたりするのは避けたく近場で行ったり来たりしようとまた3km圏内峠坂に向かった。AM11:30 

f:id:nvs:20180716181015j:plainf:id:nvs:20180716181006j:plain

登山口入口の川は降りれるようになっていてここで水を浴びたい誘惑がある。それまでに山からの排水を触るとすごく冷たくて気持ちいいので、こんなところで水浴びとかありえないけどこの水の流れの清涼さといったらもー悪魔の誘惑レベル。

ここまでの上り3.5kmが地獄で死ぬかと。

2往復とかできんだろう…と登山口入口(木陰)で心を折っていたら、自転車の人が山道から下りてきた。

 

すかさず声をかける。

この先の道どうなっていますか!

通れますよ、ほぼ工事も整い終えてます!

 

おお…

さらに続いた言葉

 

涼しくて気持ちいいですよ

 

おぉぉ(ぱああ

 

さらにさらに、

ここから下(:私が来た道)は最悪ですよね ですよね。ですだよ!

 

もう行くしかない。無駄に改行するくらいの謎の勢いが背中を押す。

 

最初顔を合わせた時、大丈夫ですかって言われたけど走ってる人なんて皆無だから心配してくれたようで、去り際もこの先は自販が無いよ〜って声かけてくれた。

とりあえず、水とジェルは持ってるので持ちそうなところまで登ることにした。上り始めてすぐのポイントで押し流されてた墓石は元の場所に戻っていてほっとした。

山道は涼しくて気持ちいい。

f:id:nvs:20180716180823j:plain

f:id:nvs:20180716180847j:plain

f:id:nvs:20180716180857j:plain

f:id:nvs:20180716180906j:plain

f:id:nvs:20180716180917j:plainf:id:nvs:20180716191725j:plain

走る気持ちゼロ。半分歩いてる。走っちゃ歩き、走っちゃ歩き、時々山水で涼を取り写真撮ったりしながら進む。

走ってる人?いないいない、皆無かいむー。

車で登って来た人が走って来たの!?って引くレベル。(工事区間、工事車両の離合で停車中に声をかけられた)

f:id:nvs:20180716181957p:plain

登山口から6kmくらいで折り返したけどMAPをみるともうあと数キロいけば高縄寺なんだなあ。高縄寺までいけたら展望台に登って景色を楽しみ、樹齢千年くらいありそうな大きな大師見返り杉に抱きついて、たかなわ茶房っていうところでうどんとかラーメンとかぜんざい、コーヒーがあるようなのでゴチになりに行ってみたいなと思う。営業時間とか全然わからないんだけど自力で行って帰るなら早く家を出ないと帰れなくなるな。

 

昨日(7月15日)はランオフ。30km(13日)の翌日(14日)ジョグで繋いだけど右の裏腿が少し違和感があり昨日から今日の朝にかけてジクジクしてたのでゆっくり体を動かす程度にしておいた。前回腿裏(半膜様筋)がジワったのは左で今回は右、カタリストを馴染ませる練習をやるとやはり負担がかかるのかジワジワ何か残る。今日はエニグマ5なので何もなし、朝の右裏腿の違和感も消えた。本当は今日は負荷小さめのスピードでもBUしたかったけどまあ今日はこれで良かったと思う。

f:id:nvs:20180716182652j:plain

夕日は14日の海沿い