ワタシ走れるんだ!

サブ3.5×ウルトラ完走を楽しむブログ

もう2月。1月振り返り 〜愛媛マラソンまで[あと9日]

気づけば愛媛マラソンまで10日を切った。

1月1日 1週目

年末はいつもの峠走をした
年明け元旦

恒例の新池で10kmT.T 44:47セカンドベスト

毎年走り初めで10kmPBしてきたけど今年はさすがに無理よね…
なんでそんなに走れてたんだろう

→2022年2月時のPB/44:14

45分切れただけでも凄いわと自分で自分を褒めて少し安堵して
お正月気分のロング2本楽しみました。峠+パンラン。

ちょっとくらい気を緩めないととかなかなかフルのことを考えられなくなっていて
それはずーーーーっと続く体調不良のせい。
相変わらず呼吸ができなくてしんどい苦しい。

 

1月2週目

なかなか行くことがないトラック練習に誘われて行ってみるものの
どう、トラックすごく走りやすいでしょ!
やっぱいいよね、トラック!
とかみんながやり取りしてる中、呼吸が辛すぎて
まっっっっっったくどこがどう走りやすいとか
さっっっっっっぱり分からない私。
みんながインターバルしてるのを撮影係して
最後に5kmだけペース走して終わった。
ここまで1月2週目
どうなるんだコレ。
加古川の前より悪くなってるじゃん

どうも逆流性食道炎も悪さをやってるみたいで
大腸との兼ね合いもあるのか、出血が酷くない状態で良いお通じがある時は
腹圧が抜けてすごく楽になる。

胸筋や横隔膜〜肋骨周りと背中をほぐしたり
やれることはやってるけど
なんだかもうずっと呼吸だ体調だとそんなことばかりなので
練習も積み上げみたいなことはできなくて
まあそれでも維持だけできてるのは良いことなのか?

そのうち維持も出来なくなりそうだなと思うと
やっぱり走れるうちは走っとかないと損だよね
失われた時間は戻ってこないしね

1月3週目

1/15、ランラン愛媛主宰の愛媛マラソンコースで30km走の
練習会に参加予定だったけど、あまりに練習が出来てないので
単独で30km走することにした。
レースペースでの30kmは練習としては必要ない的なことを
見るし去年の練習から自分もレースペースで効果あるのは20kmで回数重ねることかなと思うので30kmにこだわる必要ないと思うけど、やっぱ不安だから一度はやっておこうとなるわけ。
・愛媛マラソンのコースでペース走するのもここ2年はやってなかったから。
・ランラン愛媛だと信号のたびに止まるし他人のペースに合わせることになるから。
・集団走の予行練習については加古川走ってるからまあパスしてもいいだろう

そもそも加古川でちゃんと走れて、練習が積めていたら
ランラン愛媛は楽しむための30kmイベントになり得たけど
正月ボケから目を覚ますためにもガチで30km走する!

ということで走ったら後半落ちてトータルはキロ5。
また3.5が遠ざかる。1月3週目が終わった

1月4週目
呼吸が少しラクになった。
まだ信じない、まだ不調の霧から抜けているのか信じられない

とか思いながら
1/19 22kmペース走→1:45:50 '4:48
20kmの設定を2km余分に走っている。
なぜかってそりゃ加速して走れるから
嬉しくて嬉しくて、
走れる、走れる〜〜〜と涙目の笑顔で走ったのよ
ストーキングされてたら完全におかしなオバハンに見えたと思うわ
上げて終われた、復活の兆しか?
でもまだ信じない

ちょっと走れてもまた呼吸できなくなるんでしょ(やさぐれ感

1月5週目
1/26 20kmペース走→1:45:50 '4:54
平田の坂でスタート、ピストンで平田の坂ゴール、

坂で始まり坂で終わるコースにした。
アキレス腱に張りを感じてたので無理ないように終わらせた。

呼吸が少しましになった
かなりマシだけど多分加古川前と同等か少し上がってるかもレベル

ずっと向かい風に向かって
体調不良のままで走ってるから無理がたたってるようで
普段疲労しない大腿四頭筋が凝り固まってきていて
股関節あたりの付け根に痛みが残っている
走る時は無痛なのでこれをどうにかしといたほうがいいなと
気がつくのに5週目までかかってしまった。

1月6週目
10kmペース走 45:10 45分切れなかった。
でも上出来と思う。
反面、ラストのラップで4:20が切れないところから
3.5ソツケンはクリアできないような気がした。
クリアできた去年はBUで4:20が切れていて
自分でもなんでここまで上がったんだろうとか思ってた。

普通に4:30を切れる体になっていない
頑張って4:30~4:35。

2月1日
ダメ元でソツケンをやった。
ソツケンにこだわることももう必要ない気がするけど、
大会までもう2週間を切ってるし
最後のポイントにしようと思った。
結果は1:10:25
三段目が上がらなくて失敗した。
2022年10月から計4回試みたんだけど
3回同じタイムでおもろー

ちなみに一番綺麗に走れてるのが10月で
1段目はちゃんと抑えめに走って3段目に10秒こぼしていて
クリアまであと少し!
体調不良で呼吸ができなくなる前だったんだよね…
あの時のアタシは
これから上げていける(きらきら)とか思ってました
ぜんぶ幻想だった

調子(体調)が良くないのでブログの巡回もろくにやっておらず

他の人のところに目をやる余裕がないのが原因で

他人の練習に関心がなくなってしまった。

 

そんななかで最近走れない詐欺が全私の中でHit中。

いいなあ、走れない詐欺。

嘘つきーーー!キーーーー とか言われてみたい。

1月は346km走りました
2月、定期検査が入ってる。
悪い数値が出ませんように。

 

愛媛マラソンまで[あと9日]

東京マラソンまで[あと30日]

富士五湖ウルトラマラソンまで[あと72日]

12月振り返り 走れる間は、走れる体のうちは

加古川フルの後、猫背矯正を2回受けた。

背中で掌を合わせることができなかったが、7割合わせられるようになった。
呼吸もラクになってきてる気がする。
深呼吸を必死にならなくてもできるようになってる気がする。
頑張らなくても軽く吸い込めるように(呼吸できるように)なってきている感じ。
坊ちゃんハーフの前では必死で吸わないと深呼吸できなかった。

加古川の前もそう。
深呼吸を必死にするってどういうことかわからない人にはこんなしんどさ理解できないと思う。
とにかくずっと呼吸が浅かった。

こんな状態になる前は、
秋になって5km,10km,30kmのタイムがやたら良くて
このまま向上すると期待してた。
ずっと横ばい・落ち気味で12月になり、ガーミンの評価も下がっている。

加古川はああいう結果になり、今後もっと仕上げていくにしても
この満足に息ができない状態を改善しないことには
練習の積み上げだとか上げていくなんて体壊す作業を重ねるだけになるし、
走る熱も奪われるなと思う。

 

私の不調は2ヶ月続いていて長いので意欲低下の要因になってると思う。
呼吸がおかしくなってからは走る楽しさが低下してるのは確かで
回復できても回復した途端走るのを繰り返すから
ずっとしんどいばかりの日常になっているが、
走ってるから加齢や不調が敏感に認識されてるのはある。

体に負荷をかけなくなったら不調を見逃してすぐ老け込むのではなかろうか
と考えるとやっぱ継続すべきかなあ
走れるんなら、走れる間は、走れる体のうちは

それもあって秋のうちに4月の富士五湖にエントリーした。
フルの練習とフル(東京)が終わったらウルトラの練習と積んでいけるかな


12月、結構休みを入れたけど、302.7km走りました。



昨年と比べて毎週10kmBUの積み上げができず、

上げ具合が弱い気がしているし
弱気なまま2022を終えるけど
上げていきたいなあ。

今年最後の週

5kmT.T→21:58 22分切りでセカンドベスト

15kmBUソツケン1:10:23,三段目で10秒こぼして失敗したが
頑張れてる方だと思う。
走り納めは峠走した。

 

上げていけますように。

愛媛マラソンまで[あと42日]

東京マラソンまで[あと63日]

富士五湖ウルトラマラソンまで[あと105日]

 

 

[日記]年末

掃除

大掃除も無事に終わり といっても床そうじ〜ワックスがけと

キッチンの換気扇・換気扇周りの油汚れを落とす程度のもの。

ワックスがけは加古川のあとランオフしている間に済ませた。

がんばった…。

換気扇はTV通販でやってたスライムパンチを試してみた。

30分つけ置きで流すだけ …では落ちなかったが、

1時間以上浸けてたら油が流れ落ちていた。

浸けていた液が黄色くなり、でも油のカスみたいなものは何もなくて

黄色いさらさらの汚水だけが残った。

去年までお湯に洗濯洗剤を濃いめに溶いて浸け洗いしてたけど、

洗濯洗剤は油はすごく落とすけどこびり付いてたカスがボロボロと落ちて

残ってたのに、スライムパンチはカスすら残らない。

恐ろしい・・・・

 

レンジフードのカバーも油が流れ落ちていた。

設定時間より長めに浸けておいたらいいだけだった。

 

ついでに黒カビも取れると言うのでキッチンの目地に塗り付けた。

カビの根が浅いものは塗った瞬間真っ白になって恐ろしかった。

一方、根が深いものはあまり取れず黒カビが少し薄くなる程度で諦めかけたが

2日目にもう一度塗って、乾かないようにラップを上からかけておいて1日おいたら

かなり薄くなった。3日目もう一度だけ塗ってみた。

真っ白にはならなかったけど、90%くらい薄い色になった。

 

換気扇掃除の労力が液を入れる容器と洗剤を用意してつけ置きするだけになった。

すごい。

 

息子の帰省

息子が昨夜遅くに帰ってきて1月4日に東京に戻る。

息子大好きなうちの犬の喜び様が尋常じゃなく、帰ってくるなり
鳴き叫んで暴れてピーピーピーピーヒンヒン鼻で鳴いて興奮状態が1時間くらい続いた。
なんかもうタイヘン。

去年の再会時↓

今回の再会時↓

同じでウケる

 

前回:めちゃ暴れる→笑顔

こんなにはっきりした笑顔で撮れることないので大事に保存してる


今回の再会時

めちゃ暴れるし動きすぎのせいか、カメラが固まってしまって

うまいこと撮れなかった

1時間後やっと少し落ち着いた顔

犬で終わる日記。

来年もよろしくです。

2022年備忘と振り返り

2022年備忘

 年初めに愛媛マラソンの中止でがっかりして、

自分でフルを走って、まずは貧血を克服したと思った。
いまのところ、ずっと貧血には陥っていない。
記録の方はとてもスムーズに42.195kmを刻めて無事に3.5切れたことで
気持ちがラクになり楽しくなった。2つの楽を実感。

5kmも10kmも1〜2月でPBを更新続けて好調、3月後半から
野辺山ウルトラマラソンにむけて練習を重ねた。
4月、45km’5:45~、55km’5:50ペース走とウルトラ用15kmBU(赤本)を続けていたら
初めてシンスプリントになった。酷くはなかったが野辺山を控えていたこともあり
鍼灸整骨院にお世話になった。
5月
野辺山ウルトラマラソンは無事に完走することができたしシンスプリントと後継骨筋周りの不調もすべて治った。
6月
徳島の有志による草ウルトラマラソン
とくしまワンデー100kmに参加
野辺山のあと体調が良かったので走ることにした。
6月までは体調よかったのよ・・・

7月あたりから酷暑のせいもあってか息苦しくてしんどい日が続くようになり
8月練習会に参加して、体調の悪さをさらに実感したことで練習会の参加は見合わせるようになった。
他人のペースに合わせた練習をすると自分でもわからずに無理をしてしまうか、調整ができなくなる。
結果的にさらに体調悪化させてしまう。

夏の間はMペースすら無理だったのでスピード練習はしていない。
寝たきりの人がまずは座ること、起き上がることが出来てからようやく歩く動作にはいるのだから、
普通にジョグができるようになるまでスピード出すとか止めなさいと自分に言い聞かせてゆっくりジョグして過ごした。

ようやく走れる気温になって四万十川ウルトラマラソンの練習に勤んでいたら中止決定。
フルの練習に移行して10月5km,10kmの練習をしたらなんでかかなりいいタイムで走れて驚いた。
30kmもキロ5で走れて驚いた。

ところが良かったのは10月中頃まで。
10月末から体調不良、息苦しくまともに走れない状態が続く。

練習量をおとしたり休んだりして回復に努めたがよくならず
10km草レース→坊ちゃんハーフ→加古川フルに参加。
各レースともに直前まで回復に気を使った。

加古川フルのあと、整骨院で猫背矯正の施術を受け始めた。
猫背とはではいかないけど猫背気味で巻き肩の傾向があり、10月末以降の息苦しさはこのあたりが特に悪くなっているようだった。

深呼吸がうまいことできなくなっていて、呼吸が常に浅い。

この数日で回復しはじめてるように感じている…。たぶん、きっと。

2022総括

健康面が低調で加齢て残酷やなーと思う。
歯の治療に半年かけたこと、
目は老眼が進んですごくBBA化加速
上半身の筋力低下著しい
股関節固!!!

挙げ始めたらキリがないww

[仕事]

意外にフリーの仕事で立て込んで暇で死にそうとかにならなかった。
あと以前から登録している派遣会社で単発のほうも登録したので
何度かバイトを入れてみた。

単発の派遣でバイト①
北海道展で焼き菓子売った。
お客の列がずっと絶えず超絶忙しかった
北海道のお菓子めちゃ美味しい
珍味も美味しい、バイト代結局お菓子と珍味で全飛

単発の派遣でバイト②
青果野菜カットのバイトした。
白衣とエプロンと手袋で完全防備、長靴初めて履いた!足つめた!
入室前にエアーシャワーを浴びたりして初めて体験いっぱい!!
4時間じゃがいもの皮むき&玉ねぎ切りまくり
普段できない経験した。

[おまけ]近所のこと

近所で知り合いに会うと、決まって
走ってるよね、走り方でわかる


走り方でわかると言われるので

どんだけ特徴あるのか知らんけど

どんだけヘンな走り方してるんやろと思う。
ラン友にも言われるけど、

ランナーでもない+走りもしない近所のおばさま方に

フォーム見ただけで「あ、ぬのさんや」とか思われてるわけやろ?
マジでどんだけーーーぃゃぁぁぁぁぁ〜〜〜

 

Training Peeksメモ

11月末ブラックフライデーでセールしてたTraining Peeksが

無料ユーザーに期間限定でプレミアム機能開放してくれてるっぽい。

 

最初にプレミアム画面を見た時、課金してないのになんで?って

ちょっと焦った。

詳細を知ってる人がいたら教えてくださいー

 

12月27日現在、

告知を探しても見つけられなかったので、

いつからいつまでプレミアム機能を

開放してるのかわからないがプレゼント期間が1ヶ月なら

そろそろデータを見れるのも終わりだろうからメモを残しておく

 

Peak Performances All-Time
Run
Time

[marathon]
1    3:25:17 04:52min/km    Running    1/29/22        
2    3:31:38 05:01min/km    Running    12/18/22        
3    3:31:57 05:01min/km    Running    2/9/20        
4    3:32:05 05:02min/km    Running    2/28/21        
5    3:35:13 05:06min/km    Running    12/15/19

[1mi]
1    0:06:48 04:14min/km    Running    12/26/22        
2    0:06:56 04:18min/km    Running    1/12/22        
3    0:06:57 04:19min/km    Running    3/2/22        
4    0:06:57 04:19min/km    Running    2/9/22        
5    0:07:00 04:21min/km    Running    2/22/22

[5km]
1    0:21:41 04:20min/km    Running    12/26/22        
2    0:21:43 04:21min/km    Running    2/9/22        
3    0:21:54 04:23min/km    Running    1/12/22        
4    0:21:57 04:23min/km    Running    2/16/22        
5    0:22:00 04:24min/km    Running    1/7/22

[10km]
1    0:44:03 04:24min/km    Running    2/16/22        
2    0:45:35 04:33min/km    Running    1/7/22        
3    0:45:36 04:34min/km    Running    10/12/22        
4    0:45:39 04:34min/km    Running    11/22/22        
5    0:45:39 04:34min/km    Running    1/1/22

[10mi]
1    1:15:18 04:41min/km    Running    12/3/22        
2    1:16:04 04:44min/km    Running    12/7/19        
3    1:16:07 04:44min/km    Running    12/4/21        
4    1:16:09 04:44min/km    Running    12/1/18        
5    1:16:23 04:45min/km    Running    1/29/21

[50km]
1    5:06:52 06:08min/km    Running    10/20/19        
2    5:27:52 06:33min/km    Running    6/18/22        
3    5:34:58 06:42min/km    Running    4/13/19        
4    5:40:20 06:48min/km    Running    6/20/21        
5    5:41:54 06:50min/km    Running    11/27/20

[100km]
1     11:19:20 06:47min/km    Running    10/20/19
2    11:45:45 07:03min/km    Running    6/18/22        
3    12:23:35 07:26min/km    Running    5/22/22        
4    12:29:49 07:30min/km    Running    6/20/21    

12/27現在

大会で最後まで走り切れてる時はIF1.00、

貧血で途中からまともに走れなかった国領川フルなどはIF0.94

仕切り直して貧血対策2週間後のランでじゃIF0.97

先週の風に殺されて追い込めないまま終わった加古川IF0.97。

 

ハーフはだいたい1.04~あたり

10kmT.Tなどは自己ベストの時にIF1.12

 

100kmはIF0.77~0.78

ウルトラの練習では50km前後をだいたいIF0.82~0.86でこなしている

 

約1ヶ月しばらくぶりにプレミアム機能みられて良かった。

 

 

加古川ふりかえり

前日移動、当日ホテルから会場へ


公式の案内には駐車場までバイパスの加古川ランプから入って5分とあったが、
すごく渋滞してて列に並ぶことすらできなかった。
慣れない土地でナビもわかりにくく進入経路を一度間違えて、
バイパス本線に上がらないといけないところを幅道/下の道に進んでしまい
バイパスに上がれたと思ったら駐車場に進む列はすでに渋滞、
横入りなんて出来ないし並べない!
ぜんぜん動いてない車をみながら通過して
あれを並び直すの!?
受付間に合わないんじゃないの!?
と焦ったけど、高砂加古川西線に降りたところで川の向こう側の会場が見え、
さらに会場側の道路が見えたので、
距離は遠回りだけどあっちの方が確実に行ける!ということで
迂回して到着。

すいすい進んで駐車場にin。

渋滞の列に戻らなくてよかった。

焦った…。
渋滞に並び直してたらアップも何もできなかったと思う。

 

スタート前


風除けのナイロンをもらった
20分前整列して待ってたけど風もそんなに強くなくて天気もよくて
それほど寒さを感じず(あたしがおかしいのか?
カイロを一つお腹に貼り付けておいたのが良かったの?

スタート〜

ウェーブスタートではあるけど号砲もなにもないのでよくわからないまま走り出す。
風除けのナイロンカバーはスタート直前に捨てた、
なにこれ全然寒くないじゃん!と'4:55で刻む。
8kmまできて折り返した途端に向かい風の洗礼!!
ちょっと寒!でもこれくらいなら全然へーき!
↑まだ舐めてる

今回、体調もあまり改善しないまま・調子も上がってないままだからギリギリで刻む予定だった。
上げるとか欲を出したら絶対最後までもたないから刻み続けて最後の最後に出し切るつもり。

8km〜22km

8〜22kmあたりまで向かい風で時々強風があったけど刻み続けた。
誰かを風除けにするつもりはないが、いつもよりは単独走が少なかったように思う。
全体的に風対策で団子で進むぞっていう思念がランナー大多数に漂っていた気がする。

私の周りで走っていたランナーで記憶に残っていること

風除けおじさん

今回は久々に私の前に何度も出てくる男子がいて、
いつもなら、あーいるよね〜女子には絶対負けたくないオーラの男子〜特におじさん〜
で終わりなんだけど、この時は
え、自分から前にでて風除けになってくれるの!?漢!かっこいい!
と思った。
思ったけど何度か前後して下がっていってしまった…おじさん…

サブ3.5女子軍団

Tシャツ背中に3.5の女子軍団。
たぶん17~18kmあたりだったか後ろから追い上げてきて、
囲まれてしばらく併走、
だんだん前に。ペースを徐々に上げていった。
併走時、キプチョゲフォーメーションみたいで
走ってて気分が上がった。
ペース上げていく時もその後ろにランナーの列ができてたw
3.5女子軍団の背中がかっこよかった。

22~32km

追い風。一気にラクになった。
でも刻む。上げたりしない。

もうちょっと上げた方が良かったのかもしれないけど
スピードの抑揚に余裕がない自分は刻むしかない(と思っている)
そうでなくても調子は良くないしホントに弱気。
ずっと35kmまで刻めばあとはキロ5か5:05でもいいんだ、
とか考えてた。
まだ加古川の風を知らない呑気な私。

 

32km〜

あとで風の方向をMapに乗せてみた

わかりやすく色を変えてみるとこう。

向かい風直撃のところが③④⑤です。

風って抑揚があったり強い時と弱い時とかあるじゃないですか
加古川の風って一定一方向・同じくらいの風力でずーーーーっと
吹き続けてるの(と感じた。
暴風のところはずーーーっと暴風!

③32km(折り返し)
折り返した途端の強風!
うそやろ!!!!!!
'5:15まで一気に落ちる
進まない!!!!!でもこれ以上落とせない、
折り返す追い風まで耐えろ!!!!

33.3~5kmまで耐えた。

追い風になってキロ5まで上がりホッとした。

しかし、もうぜんぜん余裕ない、どうしよう、
向かい風方向になったらキロ5も危ないしさっきの風だったら515がやっとだ、
力が残ってるか!?

④36km手前で折り返して向かい風受けた途端また全然進まない!

③の32kmの強風は堪えたけどこれ→④は堪えれていない、

走力のある人や調整が上手な人はここくらいまでは

そんなに苦にしてないけど、アタシは残してた余力をほとんど持ってかれた!
で、で、次だよ次。


さらに橋を渡って
⑤37kmあたりのラスト5km!!
入りから暴風!!!

平均心拍が154~155のところ、
③で162にあがって、そのあと一度持ち直したけど
⑤で173まで爆上がり。(37.5km)
たぶんここで死んだ。

タイムももう届かない、風で前に進まない、
足ももうあんまり動かない
37~40kmラップ
'5:12、'5:18、'5:15、’5:20

ラスト2kmゾンビ
'5:40ビルドダウン〜〜

 

ということで終盤にむかうほどに風の障壁力が上がるっていうの、

それも3段もあったんじゃ力のない私ではこんなオチになってしまう。

 

微妙に良かった事

成長があったのかというと、伸びてはいないけど

データで見てみると

公式記録では一応セカンドベストだし

12月の仕上がりにしては良い方ではある。

あ、そうそう、足攣らなかった。

 

走ってて楽しくなかったことと

走ってた時の記憶とか発見とかもあまりなくて、

加古川はもう走りたくないなあ と思った。

走る熱が冷めつつある気がして少し心配。

復活できるのかなあ。

おしまい。

 

愛媛マラソンまで[あと52日]

東京マラソンまで[あと73日]

加古川 3.5ならず

やっぱりできんかった

前回坊っちゃん河川敷で3.5達成したとき

「でも自分でペースメイクしてないじゃん」と煽ってきた旦那がゴール直後、

「あの向かい風でそのタイムやったらいいほうなんじゃないの」とかフォローぽい優しげなこと言う

更衣室の前で待っててくれたんだけど凍える寒さだったからかしら

詳細は改めて(あるのかw?)

 

現場からは以上です

 

前日移動 加古川へ

12/17 朝9時に加古川に向けて出発する

 

すでに昨日だけど12/16 朝最後のメニュー

飽きもせず岩本式メニュー

良い加減もうやめたほうがいいような気がしてるけどやった

内容:ジョグ→800×1・200×1→クールダウン

800/3:30設定→3:26でクリア
(1/27は3:17だった)
200/40秒設定→195/45秒 毎度だけどクリアできるわけない

やめたほうがいいような気がするのは、これ走った後

脹脛がすんごく張り張りになってビビる(緊張してるんかなと思う

今回も張り張り

張った部位は左外側脹脛上部

前回(1月)は両方の脹脛が満遍なく

 

午後 鍼灸整骨院

背中の強張りが長引いているので鍼とお灸をしてもらった。

というか、自分から頼まないといけないのがなんかもにょる。

ここ数日、スッキリングで背中をほぐしてほぐして、

しつこくほぐして

筋膜リリースもやって大分ラクになってきてたけど

やっぱり普通の健康な時の呼吸に戻らないので、これは普通に

ほぐした程度ではもう効果ないのかもしれないと思って鍼をお願いした。

整骨院でもほぐして経過をみてるんだから

良くなるような治療のメニューの提案とかしてくれたらいいのにな。

 

とりあえずやれることは全部やった。

回復度は今年の1月末、自分でフルを走った時(3時間25分)の

仕上がり具合にはまったく及ばず、3.5出来るかどうか…というかまだ無理な気がするが

あとは走るしかないので頑張ってこようと思う

 

加古川さむそ〜〜〜〜風ーーー



加古川ラソンまで[あと1日]

愛媛マラソンまで[あと57日]

東京マラソンまで[あと78日]