ワタシ走れるんだ!

サブ3.5×ウルトラ完走を目指すイラストレーター

水曜日の練習会

知見あり。

f:id:nvs:20191121161423p:plain



今の自分では地獄練にまで持っていくことができない。

追い込めるところまでまだ全然追い込めてもないし、フルへの移行もできていない、フルへの移行というのは目標タイムに対する持久力がついているかということもあるんだけど、持久力は少しは向上している、しかし少しだ。
なので持久力については少しとは言っても向上しているのは嬉しく、しかし程度が低いので少しガッカリしている。これは自分の練習ですでに自覚していること。

 

もうひとつが昨日の練習会で得た知見で、スピード耐性がついているかどうか。

ここでいうスピード耐性というのは、意味的には自分だけの造語で使ってます。

フルで3.5ラインが目標なら'4:58ベースになるじゃないですか。ペースの上がり下がりを加味するとしても平均的にはこの辺りのペースが持続できないと達成は難しい。'4:58クリアでいいというのではなくて楽にスピードが出せる方がいいよね、ということでせめて'4:30くらい5kmでも、なんなら3kmでもいいから出せるようにしておきたいわけ。ラストスパート数百メートルでもできれば全力MAXスピード出したい欲。スピードに対してもっと耐性が欲しい、欲しいのよ(T T)ぅぅぅ

んで、スピードが出せない自分のロングとかミドル距離で出せるMAXがどうも'4:35が限界でしかも1キロくらいしか持たん、限界なので至ったところをピークに落ちてしまう!!!!スピードの耐性ゼロや〜〜ん⭐️←走りながらピークで見えるお星様
相変わらず'4:30なんて全然、そびえたつ壁だ。

 

坊っちゃんスタジアム、テニスコート周辺のコースの様子

f:id:nvs:20191121162201j:plain

f:id:nvs:20191121162218j:plain

f:id:nvs:20191121162243j:plain

アップしてたら主催者様も走られていた。人徳の塊につき、後光が差しています。

f:id:nvs:20191121162358j:plain

ちょっと暗い区間

f:id:nvs:20191121162432j:plain

集団でアップされている方々

f:id:nvs:20191121162526j:plain


コースは街燈が照らしてるので足元はよく見えた。

競輪場周りが暗いのでアップを兼ねた試走で凸凹具合とかいろいろ確認しておくのが安全だと思う。

f:id:nvs:20191121162539j:plain

8時からスタートするので5分くらい前になるとランナーが集まっている。
テニスコート前で主催者様のノートに名前を記帳して受付。

 

練習会でのメニュー:10kmBU

  • Aグループ '4:30~'3:40
  • Bグループ '5:14~'4:10

f:id:nvs:20191121220413p:plain

時計回りで8周

練習の風景

50人くらい集まった。
自分はBグループのBUでペーサーの人についてゆきました。←もちろんBグループ


Aグループ、入りが'4:30でいつもより速かったよう。ワンオクのコンサートがあったので帰りの混雑を気にされていて早く終わろう!って最初に言ってたからかな。

途中、設定ペース関係ない上位が風のように抜いていったとおもったら、Aグループが後方からやってきて追い抜いていった。その際Aグループのペーサーさんが'3:40ー!ってペースを言ってたので、はっや!!って思った。トップ通過'3:04てなんなの。
そして私の後ろにはこのあいだの神戸を2時間41分で走った人がずっとずっとおしゃべりランしててもう何がなんやら。Bグループで疲労抜きジョグやってるんかなあ汗

自分は喋る余裕ゼロですんで聞いてただけだけど、神戸マラソンの最後の方で脚つったけどキロ4で走ってきた人がいたからついていくように切り替えたらそのまま走れたとかなんとか言っててもうなんかもう・・・ペーサーを見つけて切り替えができてyokatta!そういうハナシなんかな!?とか脳内変換してきいてた。そしたら急に「あ、トイレ」とか言って2:41さんトイレに寄って離脱。と思ったら1周するころには、「戻った!」って後ろから追いついてくるの・・・そこにAグループ上位のキロ3で追い抜いていく人が流れ星みたく追い越してく。

次元が違う人たちを週一で眺めることができる、

それが水曜日の練習会ヴェルタースオリジナル


「私の」練習会の内容

ペーサーさん、1kmごとに綺麗に5、6秒(振れ幅はあっても4〜6秒)で一段ずつあげていく。途中、10秒上がった区間があったので「あ、上げすぎたッ」って言ってたけど、次の1kmも同ペースで維持されて淡々と上げていた。
そして結局ついていけたのは7kmまでなので以降のBUはもっと上がっていったのだと思う。ラスト'4:10だしね。
7km地点'4:35で落ちてしまったー根性なし!!って落ちるのわかってたけど

とりあえず8、9km間は10秒落ち(:自分比)で一人でヒーヒー頑張り、最後の1kmだけ根性で'4:36に無理やり上げてチーン。

 

f:id:nvs:20191121220538p:plain

こういう状態で、次に自分がどう練習会を利用すればいいのか考えてみた。
10kmのペース走を10km持久走的MAXゼーハーするような地獄練はナシ。とてもじゃないけどまだそこまでもっていけない。
集団で走るのはいい刺激になる。
'4:35でついていけなくなるのでついていけなくなった時点でそれ以上ペースを落とさないで心肺の追い込みをするorついていけなくなる一段前のペースでペース走に切り替えてラスト2kmでBUに切り替えて心肺を追い込む。
かな…………向上するための練習。

今の私だと閾値のスピードは'5:00〜あたりで遅い、閾値走もしくはT.Tなら一人でできる練習だ。一人で追い込めるところはやっといて集団でセッション。

ここから上げていけるかどうかというと防府まで3週ちょっとで微妙、難しい。
今年2月時点のスピードにまだ届いてない。今からじゃそんな上がらないよ。見通しが甘いというか想像してた通りな感じで気持ちが下がる。もうちょっと「え!?調子イイかも?!」な日があったらいいのに←甘い


去年5ヶ月かけて閾値走とT.Tをちょっとずつちょっとずつ積み重ねてやっと上げていったスピードに対して数週の突貫で上がるわけがない。

まあ、なのでフルの走り方は絶対に暴騰とかナシだ。3.5が遠い。

 

 

がんばれアタシ

 

読売防府ラソンまで[あと24日]
愛媛マラソンまで[あと80日]

バーガーパワー 30km走 

閑話

14日 昼休みにRグリーサーズへ。

リベットバーガー食べました。

f:id:nvs:20191115225436j:plain

接写

f:id:nvs:20191115225509j:plain

ペーパーで包んで食べます

f:id:nvs:20191115225556j:plain

美味しすぎる

 

注文して持ち帰りもできるんだけど、やっぱりできてすぐのバーガー最高!

牛肉のパテを中心に具も素晴らしく美味しい上に、バンズがね、カリッッッッッッとした焼き上がりで、食感は柔らかすぎず程よい弾力・粘りがあって口大きくあけて全部の具を口に収めるぞ〜ってかぶり付いた時の歯切れと食感がいい。エクセレント!

です。

グリーサーズのバーガーが全私No.1。

f:id:nvs:20191115231417j:plain

www.facebook.com

5月に野辺山に行く時、羽田まで飛んで、新宿〜野辺山で行こうと思ってるので羽田の中で自由が丘バーガーを食してみようと思ってる。

おいしいバーガー巡りがしたい。

 



〜巡りといえばカレー巡りもしたい。ハナシはポンポン飛ぶ

カレーエイドのウルトラマラニックとかあったらいいのになあ。大阪あたりで開催されたりしないかなあ。公園内でぐるぐるするようなのでいいから(水都大阪みたいな

うどん県だとウルトラうどんマラニックとかやってるじゃないですか、あんなゆるーい感じいいよね。

ultraudon.jp

まあうどんのウルトラってお腹がいっぱいになって大変そう。固めのうどんだと消化不良おこすかもしれん。

 

閑話休題

本題

 15日午後

f:id:nvs:20191115231950p:plain

…………やった…………

調子が戻ってきた…!?最後2kmちょびっとビルドアップした…………

平地ならキロ5いける……のか…………!?

頼むからこういうのが一回こっきりで終わってくれるな〜上げていきたい〜

 

読売防府ラソンまで[あと30日]
愛媛マラソンまで[あと86日]

水曜日の…

月曜日 5kmTT '4:43

テンポ走しようとして、2週目で160bpm超えたところで閾値を諦めた。あまりに上がらないのでTTに切り替え。日中から呼吸も浅いし背中が痛いしこんなにヘロヘロでしんどいのにタイムが出るわけないと思いながら、でもしんどくない日なんて無いしなぁ、スピード出るわけないと思いながら走ってたまにまあまあいいタイムが出る日があるけどそうならないかな〜って淡い期待は裏切られた。
'4:43……スピードが戻ってこない。戻らないとかでなく自分ホントにこのくらいのスピードがMAXなのでは?とブルーになる。

 

火曜日 インフルワクチン接種につきランオフ

 

水曜日 (前夜に意を決する)

そうそうたるメンバーがあつまっているらしい水曜日の練習会…行こう………きっと為になる……きっと…………………

「……」が多い。

だって地獄練ってよく書かれてるし、地獄たってしごかれるとかではなくてぐるぐる10kmペース走するだけのようだけど、そのぐるぐる10kmてキッツイやん?敵は弱い自分、己の弱さに負けるな!っていう。スパルタ式なわけじゃないけどヘタレ全盛の自分があんな地元でメジャーな練習会に行こうなんてどれほど勇気と気力を振り絞らなければならないか、どれだけ火力が必要か分かるまい私以外。自分のことなんだからそらそーだろが

普段のぐるぐる5kmも閾値:テンポ走のつもりで走り出しても結局TTとかになる始末でその上タイムも全然ヘタレな自分が10kmの上げていくぐるぐる走って、もう考えただけで脳内血反吐モノなのに。な、の、に!本気走り(まじ走りと読む)集団のなかで走るとかだと否応なくどーなるか想像つくじゃないですか(再び脳内血反吐)そして上がらないタイムでさらにヘロヘロのトロトロになるんだぁうわー(T T)行く前からストレスMAX。

ラン友に水曜日の練習会への参加を考えてることを言ったら、掲示板があることを教えてくれた。掲示板あるんだ!?ひとさまのブログに練習会の様子や練習内容があるくらいにしか把握してなかった。なるほど、受付とかちゃんとあって、参加人数が50~70人くらい集まるのね。

水曜日の夕方チェックすると今週は中止(17時過ぎ)とあって力が抜けてしまった。ひとりで行くぞー行くぞー!って気合いいれてた、勢いがないと飛び込めないので。体調悪くてもかんけーないわって勢いで気合い入れてたぶん、魂が抜けた(←笑うところです)

惰性で魂抜けたまま着替えして新池まで行った。勢いのやり場をどうしていいかわからず習慣的に新池に行ってしまうという。ポイント練というと新池、パブロフの犬

新池につくころには大分冷静になったので体調が悪い自覚が高まり:正気に戻る。

 

帰ろう。帰って休もう。

 

新池についたらもう日が暮れて暗くなってたけど駐車場はいっぱいで歩く人やランナーやお子様ランナーでいっぱいだった。数分だけ駐車してすぐ車を出した。

今週はダメだったけど、来週には練習会に参加……(こわっ)………できるかな。

インフルワクチン

ワクチンについて
病院によって価格が違う・予約が必要なところがあるので自宅と会社の最寄りの病院で電話で問い合わせをした。
1本3000円のところ、3500円のところ、1回目3500+2回目3000円のところ、
予約いっぱいで、すでにワクチンの入荷を予定してないところがあった。

1本3000円で予約なしですぐ受けられる病院へ行きました。良心的。

毎年のことだけど忘れるのでメモをしておくと、保険証の提示は求められなくて身分証明できるもの(運転免許証)で受付してくれた。
診察券もとくに求められない。
ワクチン接種だけなので初診料はかからない。
自宅の最寄りの病院だと保険証を求められたけどあれも身元確認と情報に変更がないかの確認しているだけなのかな?と思う。

問診票に予防接種を受けるにあたって説明を読みましたか?の設問が一番最初にあるので裏面の説明をざっと読んだら、接種後一週間は副反応が出る可能性があるとあって、一週間も!?と驚く。

そして接種した翌日ぞわぞわ寒気としんどさもあって結局2日休んだ。

良くなったりぶり返したりしながらすでに2週間。
そろそろ風邪症状から解放されたいよー。

日曜日ランオフ :超短い日記

距離走ればいいってもんじゃないんだから週で100km走ろうとかするんじゃない私。
と言い聞かせて本日、日曜日はランオフ。
2週間走ってなかった反動(走ってないわけじゃないけど)で結局93km走ってしまって、帳尻合わせしたくなる馬鹿さ加減をそろそろ思い知れ私。

もう遊んでちゃダメな時期にきてるので、今週のうちに新たな寄り道コースの確認を兼ねて週末LSD

f:id:nvs:20191110184213j:plain

マップで上りを見つけたらとりあえず行って上ってみる。

金曜日には出勤前に30kmペース走やった。仕事前にペース走するのはしんどいですなぁ。
防府までにできる30km走はやれても2〜3回だからやれるときにやっとかないとイカンよねって思って今週のうちにやったけどまだぜんぜんダメだった。上げていけるのかよくわからない。
30km通しでペース走するのは今年の1月か去年の12月からやってなかったので本当に久しぶり。しんどいねえ、坂越えたらビルドダウンしてしまうし。
今後の数回はフラットコースでペース遅めで30km走ってからレースペース+5km〜それ以上にあげる意識で1kmの36km走が理想だけど、まだこれができたのは今年1月の愛媛マラソン前の一回こっきり。これもキッツイけど、入りから最後までレースペース守りきって走る方ができない率高いし、どっちも負荷高いから両方やって撃沈しとこうと思う。
問題は防府1週間前の坊ちゃんランランランハーフで練習モードでちゃんと自制できるかどうか。
ソツケン+5kmくらいでイケればOK。今治ハーフみたいにいっぱいいっぱいで走ったらバカだ、でも中途半端に頑張って中途半端に疲労ためて不安要素残すのはもっとバカだし、正直なところフル1週間前にハーフをどうするかまだ迷っている。4週間先の体調とか状態なんてわかんないし迷ってるのも無駄なんだけど。

スピ練は突貫工事になること必至ではあるけど、これまでやれることはもうほぼやってるからなるようにしかならない。疲労抜きをちゃんとしよう。

あとは故障に気をつける。ということで今日のランオフは「よくできました!」なのだ!

 

(日記)ランオフして走る代わりにやったこと

旦那が握り食べたいというので鮭の握りにぎった。

 

読売防府ラソンまで[あと35日]
愛媛マラソンまで[あと91日]

2020,5月のウルトラマラソン

野辺山エントリーした。

www.r-wellness.com

交通費まあまあ凄い痛い。

目標はウチまで一人で帰れること。完走メダルは絶対持って帰る。

とりあえずエントリーだけはやっといてこれから2月まではフルの練習をがんばろう。

なるようになるさ!

いつになったら走れるんだー

喉が腫れに腫れて土日は寝たり起きたり食ったりで2日間まるまる養生(デブ活)したのに月曜日は熱が引かずにやはりデブ活、犬の散歩で焼け石に水やって火曜日。まだまだ良くならず〜マスク女で会社に出勤した。寒気ひどい。
えー、、、こんなんで防府どうなるの?シリアスランナーがいっぱいいるのにファンランコースになるの?てか走れるの?私。丸2週間まともに走ってない。デブ活しても消えた胸(脂肪)は戻らない。失った時間とその他はおおきい。

 

読売防府ラソンまで[あと41日]
愛媛マラソンまで[あと97日]

 

カウントダウン入れても焦るだけー\(^o^)/\Over My Head / Sum 41\(^q^)/