ワタシ走れるんだ!

サブ3.5×ウルトラ完走を目指すイラストレーター

喉からくる体調不良が流行ってる(私の観測範囲で)

GW明けたら会社の人の半分が咳をともなう風邪・体調不良で、先週は子供が急性咽頭炎になり続いて私も喉をやられた感じの体調不良(珍しい)。23日現在(木曜日)喉ガラガラ。調子は戻ってきているけど全快までに至らず5日経過してしまった。

 

*5/13の週 自宅周辺・新池・坊っちゃんスタジアム河川敷

5/14〜インターバル、BU、1000mT.T等々、組み合わせて珍しくスピ練をやってる(やった)ジタバタやった
すこしだけど走れてる感じがある。 

17日土曜日練習会(さかのぼって先週土曜日)
Hさん、Iさん、私の3人でペース走+インターバル

Fさん仕事の都合で参加できず。

メニューはジョグでアップ→5km→(1kmレスト)→3km→(1kmレスト)→1kmで5kmレースペースから3km→1kmで10〜20秒ずつあげていくペース走。
それぞれが同じくらいのゴールになるよう、一番遅い私からスタート、Iさん、Hさんが順に後発する。
私が5km'5:10(25:50)で走ったら'4:30(22:30)の人は3:20秒後にスタート。
なので私は追われる状態でペースを落とさないこと、後発の人は追いつきたいのを我慢して、それぞれ設定ペースを保つ練習ができる。狙ったタイムで走るのが大切なので保険をかけすぎても練習にならないし目標設定を上げすぎてもダメ、ということでまずは最初の5kmでどれくらいいけるか様子見ラン。


5km'5:10、3km'4:45、1km'4:40の設定で最後の1kmは440はさすがに弱気すぎるので430以上は出す宣言をしてスタートして結果は’4:15まで上げられた。430でも弱気過ぎるのか…でも出ない時って本当に全く出ないしな汗


いつも引っ張ってもらってばかりなので後発のHさんIさんに貢献できる練習ができてよかった。ペース走のあとはおまけで400mインターバル数本消化して昼過ぎに解散。

それはそうとFさんが仕事で都合がつかなかったため一人だけ参加できなくて残念がっていたので練習結果をラインで報告した。また都合が合う時みんなで走りましょー!って。

 

 

f:id:nvs:20190523110633p:plain

報告を見て燃え上がるFさん

その日のうちに一人で燃え上がって5kmTT報告返しされました。夜に。

真っ暗闇の中でTTて、どこ走ったんだろ('∀`;)<どんだけ走りたかったんだよ〜

 

*5/20の週 新池・自宅周辺坂

21日(火曜日)新池にて

1000mで4:04か05でPBを出せた。←4:05かな、

曖昧なのはガーミンのGPSのズレで1000mの数メートル前で4:02で計測されたから。

新池で計測すると5~10m短く誤差が出る。

10kmだと180~200m足りない地点で計測されてしまう。だからといって、1kmで20m足りないわけではなくどんなに長くみても7m程度ゴールポイントの手前で計測される。


手動でラップ押しすれば多少の誤差は出るとしても5mも狂わないだろうからGPSよりは信頼できるタイムが出る。しかし手動で全部しっかり測るのがしんどい・辛いのでガーミンでの計測を選択、距離が足らない分は+1〜2秒で判断することにした。

インターバルも1〜2秒誤差が出るけど走りながら距離(地面に100m毎の距離表示がある)を見ていちいち手動でラップとるのがつらいので1000m未満の計測では自動でもいいと割り切ることにした。必死なので余裕がない。

余裕ないけど足に疲労が残らなくなってきたので安定してきてる感あり。


子供の発熱の経過

f:id:nvs:20190522143931p:plain

熱は下がったものの丸2日間全く声が出ない状態←電話できんやん

ラインで伊予弁丸出しの子供

3日目に声が出るようになったのを確認した後不覚にも自分も風邪を引いてしまった。
土曜日の練習会のあと、犬の散歩(小雨に降られたのが良くなかった?)とつづけて急ぎの所要を済ませたらなんか体調がおかしくなり咳が出はじめる。珍しい、そういえば最近まったく風邪と無縁だったよーな。ちなみにインフルにかかったことないです。

だんだん良くなってきてるんだけど25、26日の土日の大阪に行くまでに完全に回復できるか怪しいなあ…とかいいながらインターバルやってるんだけど。

節々が痛むとか意識が朦朧とするような走らない方がいい感じの体調不良ではないので普通に走ってるんだけどロングは辞めといた方がいいのかなあ。

車中で同乗者にうつさないようマスク必須。

 できたら今週中、大阪に行く前にロングもやっておきたいんだけどなー

ガーミンの時計狂う

午後3時頃ふと気がつくとガーミンの電源が落ちていた。
電源を入れたら時計表示が狂っているではないか。

朝は普通に点いていたし狂ってなかったのになぜか前日の午前0時くらいになっている。

時計が狂ったのはこれで2度目。たしかかなり以前GPSを捕捉しなおしたら直った。

ForeAthlete235Jのマスターリセット:初期化 - ワタシ走れるんだ!

屋外に一度出てアクティビティ画面(ランとかバイクのメニューが出る)でGPS補足するといい


GPS捕捉は単に屋外にでて捕捉しただけでは時計は狂ったままで、前回と同じくアクティビティの計測で🏃‍♂️マークをオンにしてから改めて捕捉し直したらそこで時間も修正された。


235Jは使い始めたのが2016年7月なのでそろそろ丸3年になる。お疲れなのかなー

発売予定の245とか型落ち935とか欲しいなあ、でも物入りすぎて子供の国民年金も発動したしなー(T T)ぁぅぁぅぁーーーまだまだ費用を捻出するのが難しい(><)235J壊れないでー

 

235jのウォッチフェイスでずっと

apps.garmin.com

このLiquid Crystal Clock 2を気に入ってて使ってたんだけど何ヶ月か前からか日の出日の入り時間の項目が表示されなくなり、DLしなおして入れ直しても項目が欠けたままなので

apps.garmin.com

こっちのRailsを入れている。

アプリをちゃんと認識しないのもおかしいし私の235jやっぱお疲れなんだろうか。でも初期化までしてしまうのも気が進まない

連日高熱 子供が

子供といっても大学生で先週二十歳になったのでもう立派な大人で息子。

今週ずっと発熱していてインフルではなかったけど39~40度もあり3日も高熱が続いていたのでこれはもう仕事休んで明日にでも大阪まで行っておさんどんするしかないかと身構えていたら今日熱が下がった連絡をもらった。ひとまず安心した。

またぶり返したら大阪へGO!

ぶり返さなくても来週末は大阪へGO。

脹脛コリッコリ 【インターバル】

8日、インターバル+ペース走で少し膝に違和感が出た。
脹脛にコリコリがあり少し硬く張ってる箇所がある。
マッサージとフォームローラーで対応。ほぼ解れて柔らかくなった。インターバルやったらまた出てくるかな?
前後の経緯は以下。

____

6月最初に草ハーフとリレーがあるのでそれまでにスピードを少しでもあげたくてスピード練習をしたいなと思っている。負荷の高すぎるスピ練をすると週一がやっとになってしまうので、週二くらいにするにはちょっと考えないといけない。
①テンポ走5km
②インターバル400〜200m10本(+1000m流し)
③インターバル1000m
④インターバル→ペース走
⑤BU

考えただけで、うっ…

どれもアップは必要、20〜30分アップしてからだと結局1時間くらいはかかってしまう。
ペース走も最初からちゃんとスピードを出したければアップだけでなくてアップの後、インターバルをしてからペース走に入った方が確実にペースを出せるのがわかったんだけど、そうするとこれも練習時間増幅してしまう。
でもスピードに慣れないと良いことがないなと思うのが、
スピードに慣れる=スピードを保つフォームが身につく
少なくとも自分にはこういうこと。

筋力がどうとかストライドがどうとかピッチがどうとかは後からパワーアップするための余力&技術。


なんでこんなこと思うのかって、テンポ走をし始めた時もそうだったしインターバルした後(した翌日以降)ですごくよくわかるのが速く走ろうとして普段使ってない脹脛その他を使っていて疲労が残っているから。
テンポ走のようにディスタンスが長くなると脹脛だけでなくハムも疲労した。練習に慣れてくるとハムも脹脛もそれほど疲弊しなくなった。

今はインターバルとかレースペースをどうにかしたいので、必死で蹴ってるんだろうと思う。たぶん回数を重ねていくと蹴らなくても走れるようになるはず、いつものフォームと同じくお尻や大きな筋肉を稼働できるようになるはずだ。きっと(切望)
だいたい必死で蹴って走ってやっと出たスピードで長距離持つわけないのはわかりきってるのに、無駄な力入りまくりの脹脛でドタバタ蹴ってやっと200m48秒を繰り返す。48秒なら御の字、ヘタったら50秒とか52秒とか、がっくりするような数字しか出てこない。それでもその後は楽に〜'450で走れるのでやるしかない。


体の部位に向かって呼称
お尻ーーーーー、ハムーーーーー、股関節〜〜〜〜〜!!!ドタバタしなくても走れるように学んで慣れてくれーーーーーー!しんどいから〜〜〜!!!(熱望)

____

8日、インターバル+ペース走で少し膝に違和感が出た。
脹脛にコリコリがあり少し硬く張ってる箇所がある。

まああんまり気にせずに10日30km峠走に行った。

f:id:nvs:20190511190204p:plain

nvs.hatenablog.com

 

ほっこり峠走で少しほぐれたものの、11日(今日)は結局ランオフにした。

峠走でほぐれるってどんだけインターバルで無理してるかって事よね………
休んでフォームローラーに足を乗っけてたらコリがあった脹脛〜膝裏の疲労箇所がほぐれてきて膝の違和感も小さくなってくる。

 

今ケトルベルを連日やっていて、筋肉痛の箇所が下に下がってきているのもリカバリーが追いついてない原因かなと思う。今日はケトルベルも休むぞ〜( ´ ー`)

ケトルベルの筋肉痛とインターバルの筋肉疲労が重なって脹脛周辺〜裏膝と裏モモにかけてトリガーポイントが出てるみたい。
脹脛の疲労で膝に違和感が出るってどういう繋がりでそうなるの?って思うけど、足裏になにか違和感が出る時も足全体が疲労してたりする。最近どこかに違和感が出る時はだいたい脹脛が関わってる。

脹脛に頼らないでお尻の筋肉で回せるようになりたいしもっと軽くやさしく足を運べるようにできたら良いな

野生の果実 【峠走】

いつもの峠30kmコースにいったらクサイチゴとさくらんぼ見つけた。

f:id:nvs:20190511143309j:plain

f:id:nvs:20190511143330j:plain

クサイチゴは大きくてよく熟れたものは甘くてプチプチ、f:id:nvs:20190511143355j:plain

さくらんぼ(ヤブザクラ)の方は鈴なりで球が大きくほぼ完熟していてどれもびっくりするくらい甘い。

f:id:nvs:20190511143424j:plain


野生のさくらんぼってたまに見るけどこんなに実が真っ赤に大きく鈴なり状態のは初めて。放置状態もったいなすぎる…

 

ていうただの日記

 

GW振り返り

GW1日前:4月27日 F,H練習会


リレーメンバーと顔合わせを兼ねて河川敷でなんか練習する予定だったのが予定が合わない・故障者・体調不良のコンボでFさんHさん私の3人でタラタラ走るだけになった。タラタラ走る原因は、ずばりアタクシ100%なのですまないと思っている。というか参加も悩んだ。ウルトラの後なかなか足の疲労が抜けず本調子でもないので足を引っ張るのは明らかだし後ろからついていくから〜とか言っても気を遣わせるだけになるだろうし等悩んだものの、3人しか集まらないのが当日の朝わかり、今回はゆる練確定の内容ももらったので参加した。

f:id:nvs:20190507230420j:plain

で、10km走ったら抜けようかと思っていたのになぜか調子がそれほど悪くなく20kmメニューでも大丈夫だった。ロングはエニグマ5で走った。

 

ナイキズームフライフライニット試走(借り物)
ロングの後アップジョグをして400m3本、200m2本、最後に100m1本インターバル。

ラッキーなことにナイキのズームフライフライニットをたまたま試せた!のだけどさすがに不安の残る足だし、インターバルとか本気でやったらダメだと思ってかなりセーブした。ウルトラ後最初のインターバルでもあり一生懸命走ってはいるけどセーブした。
2日前のペース走では'4:45/1kmも出せていない状態。
走れる気がしないとはいえ400mだけだし445くらいは出したい。


1本目で4:45でた。

うっそやーん、とか思いつつ2本目4:10切れてて、うわナイキこっわ!!! 、3本目で一瞬で足が終わった。3本目150mで3:50が見えたけどすぐに4:35~5:00ジョグに陥る。

FさんHさんは追い込んでるのでゼーハーして死にそーになってるところに一人だけ息も上がらんとジョグってゴールする私。怠けてるわけじゃないけどそう見えてもおかしくない。ラスト100m4:15で精一杯。
ゼーハーしてないで足が終了してるのってすごく変な感覚です。

体も心拍も疲れてないのに出力が出なくなってて動かないの。ウルトラのつけってこういうもんなんだー


でももっとおかしいのがナイキのズームフライだよ。ジョグペースだとしんどいのにスピードモードになったら足がすごく回る。そしてすぐ終了、いつもより200%消費率アップ!て感じ。ナイキ怖ーーー

 

新たなリカバリーケア発見につき発表します。

Hさん(40代男子)が美脚になってた。

相変わらずどんだけ走ってんのっていうペース(月400とか500とか?)で走っていて→最近は朝ランも始めました、トレッドミルも斜度15%まで上げて追い込んでるせいかお尻がぷりっぷりにアップしてまん丸の美尻になってる上、なんで更にそこから美脚になってんの!?って朝イチで突っ込んだら練習終わりに「黙っとこうと思ったけど」とか言いながら足の疲労対策にマッサージオイル使ってると自白した。アロマの香りもいいし気持ちいいなって続けててたらこうなったと。1ヶ月(も経ってない)のに美脚になるか普通、なんで黙っとこうと思ったわけ?

50前男子の女子力爆上げを見せつけられたので私も早速真似っこすることにしてマッサージに励んでいる。
たしかに足が軽くなるのでこれはいいな。灯台下暗し

 

28日 緩い坂を含みつつ180分走で道の駅ふわりまで行く 

f:id:nvs:20190507232403j:plain

前日の疲れもあまりなくてそれまで全然抜けなかった疲労はナンだったんだ……て状態だったのでロングすることにした。ただ峠とか行ったら調子に乗ってるような気がするのでそこは自重。
ロングなので水分はもった。しかし小銭を持つのを忘れた。用意したのにリュックに入れ忘れてしまいせっかく道の駅ふわりまで来たのになにも買えない。連休が始まったので露店もでてるしいつものアイスのお店も自販さえも利用できずトイレだけ利用して帰った。なんと寂しい失敗!口惜しい。
ケトルベル再開30回×2セット

 

29日 雨 家でだらだら

 
ダラダラしてたけど調べ物とかいっぱいあって結局1日いっぱいいっぱい
前日のケトルベルの疲労でやたら疲れていた。少し寒気もする、30回はまだキツイ ケトルベル休み

 

30日 雨 高知まで藁焼き鰹タタキを食べにドライブ  

もうね、最高です。

f:id:nvs:20190507232745j:plain

 

f:id:nvs:20190507233038j:plain



1250円だったっけかな、これは食べないとね。
ケトルベル休み

1日 坂(峠)を2往復してミドル走


ケトルベル再開20回×2セット

上りでカニに遭遇

f:id:nvs:20190507233352j:plain

f:id:nvs:20190507234452j:plain



 

2日 新池インターバル 

f:id:nvs:20190507234619j:plain



アップジョグしてから200m10本(100mレスト)してから最後に1000m全力。'4:12PBでた。よく出たな………3分台には程遠いけど。


スピードに訴求するためには5kmでは長すぎるので、まずは5kmのタイムを出すなら1km、1kmのタイムを出すなら400m、200m、なんなら100mでもいいから頑張れって助言もらったままだったので、ウルトラも終わってひと段落したことだしスピード練習はホントーーーに嫌だけどやっぱちゃんとしないとダメだな。と結果が出たことからよく理解できた。たった数秒だけどぜんぜん縮まらなかったからなあ…………

 

水鳥がいなくなって代わりに亀がいっぱいの新池

f:id:nvs:20190507234720j:plain

f:id:nvs:20190507234839j:plain

鯉?

f:id:nvs:20190507234915j:plain

 

メモ:犬(うちの子)1歳5ヶ月で初めてショップでカットしてもらった。

f:id:nvs:20190507235034j:plain

ケトルベルさぼり

 

3日 ランオフ 大洗濯


だらだら。ケトルベルさぼり

 

 

4日 Iさん(一件隣の旦那さん)と道の駅ふわりまでジョグ


一緒に走ろう!とお誘いを受けたのでふわりまでジョグ

f:id:nvs:20190507235244j:plain



28日になにも買えなかったリベンジ
ソフトクリーム美味しーー

ケトルベル20回×2セット

 

5日 内子、大洲方面へ

f:id:nvs:20190507235332j:plain

f:id:nvs:20190507235401j:plain

ジェラート美味しー
ケトルベル25回×2セット

 

 

6日 掃除・洗濯 やる気がない峠走


犬が餌を急に食べなくなったので色々心配しながら日中眠気がひどかったので午後に1時間ほど仮眠をとった。走るのも止めようかなやんで結局夕方走りに出た。帰りに雨に降られ、雷も鳴るわでビビりつつ、普通に峠走ができたので全快してるような気がする
ケトルベル25回×2セット:ケトルベルもだいぶ調子が戻ってきた

 

おまけ

GW終わった

7日 やる気ないので坂をジョグ

ケトルベル30回×2セット

やる気が出ないのはケトルベルの疲れが取れないから。最初に比べたら随分ラクになってるのでせめて今のうちに慣れておきたくて連日やっている。ケトルベルでサボローがアップしてしまってる。眠い!

とりとめもなくまとまりもなく終わり。

ウルトラマラソン後の回復の記録〜19日間

ウルトラマラソンの後の体調の変化を記録、今日までで19日間。
4月27日の練習会や後日のインターバルなどはまた改めて書く。

疲れ具合は初めてフルを走った後と同じくらいの感覚、だけど疲労の抜け具合がフルより長くかかった。
ウルトラはペースがゆっくりのせいか練習やレース後によくあるダメージがなかった。

大会後、3日間完全ランオフ。
体調の具合を確認する為4日目からジョグ→坂をジョグ→ペース走→BU→インターバル→峠走(ゆるいところから)で段階をつくって走ってみた。

______

f:id:nvs:20190503133029p:plain

 

f:id:nvs:20190503133215p:plain

表は後々自分で見る為の詳細な内容。おおまかには「体調」のアイコンで見るんだけど残念なことに本日でも全快のニコニコアイコンまでには到ってない。

Eペースが'6:30〜くらいから最近の'5:40まで回復しているんだけど'5:30でラクにジョグできるくらいまでにはならないと全快とか言えないし、夏になってしまうとスピードはもう物差しにならずあてにならない。夏のジョグペースはキロ6以上だから。
週一でポイント練習と週末ロングが問題なくこなせれば全快、 ポイント練習で5kmPBが出せても全快とする。

浮腫み

  • 浮腫みに関してはあまり自覚がなく、体重増にしても1kg増えることがなく、計測するタイミングのあると思うが最大で700g増。
  • 浮腫みの自覚がないにしてもトイレが近くなった気がする。
  • 27日の練習会、朝10時時点で足が太くなっているのを指摘されショックを受ける。ロングの後昼すぎ頃、足の太さが元に戻っていたらしく浮腫みだと言われた。見た目で太い細いがはっきりわかる程度に浮腫みがあるらしかった。

 

筋肉痛

  • 筋肉痛はほぼ5日でなくなったが、3日目に確認ジョグを入れたら新たな筋破壊があったのかぶり返した感じになり、4日目の午後にはまた治った。結果的に5日で筋肉痛はなくなった。

 

疲労

  • 呼吸:上半身は筋肉疲労などは何もなく、日常生活で呼吸がしんどい3日間だけ辛かったように思う。3日目以降は1週間程度、走ると呼吸が息苦しい状態。大会後10日には違和感は消えた。
  • 足:呼吸が違和感がなくなっても足がいつまでもだるさが残った。大会後3日は激重、3日以降は一段軽くなり、大会後10日でもう一段軽くなり、大会2週間後に元の状態に近づいてきた。
  • 膝:足が疲れている分、クッションも弱いのか軋む感覚あり気にはしている。痛みや走りづらいなど無し
  • 時間の経過で体調と同様元の状態に戻ってきている。

 

初めての感覚(大会2週間後まで)

  • 走り始めると最初から足だけが疲れている
  • たった10kmのBUの負荷で内臓疲労で気持ち悪くなり、翌日午後まで引きずった
  • 回復してきたなあと思っていても、走るたびに(5kmジョグでも)40kmのロングをやった後のような足に戻る
  • ダメージを受けやすく、回復が遅く、更足には程遠い状態が続く

 

近況

5月1日、2日で峠走とインターバルを2日続けてみてかなり回復できてると感じる。峠走はそんなにキツくない勾配・起伏でのミドル走なので以前であれば少し疲れる程度のものなのに少し筋肉痛がでたので、まだ完璧には回復していないよう。
今後走りながらリカバリーをすると大会後4週間〜でほぼ元どおりて感じなんだろうか。
ウルトラマラソンからフルマラソンのスケジュールを組むとき、できたら2ヶ月は間を置きたいなあ、3ヶ月あったらもっといい。
回復スピードはウルトラへの慣れでも変わるだろうけど、タイムを縮めようと頑張ったらダメージも深くなるだろうしあくまで目安と考えよう。

ウルトラマラソンを走ってちょっと驚いたのはウルトラランナーってウルトラの大会を梯子するっていうこと。ウルトラの練習をウルトラのレースで兼ねてやっている?ひともいるだろうし、宣伝で大会のはしごをする人もあり。

レーススケジュールがタイトすぎるのもあり、まだ自分にはわからない世界。

 

f:id:nvs:20190503140955p:plain

4月は304.28km走りました。