ワタシ走れるんだ!

サブ3.5×ウルトラ完走を目指すイラストレーター

7月色々 ロングセット練とスピ練と久々の膝痛

6月後半から金:30km→土:前日のセット練で20km→日:回復走5~10kmで安定して週末ロングしてきてたところで、13日40km練習会がそれなりに負担が大きく、その次の週の38km峠走も結構疲れてセット練はしないで回復走だけにとどめたものの週が変わって23日(月)に5kmTT頑張ったら翌日火曜日に膝痛がでてビビった。

動いた時に痛むわけではなく、なにもせず座っている時にジクジクうずく。凹んでおとなしくランオフ。フォームローラー念入りにやってケトルベル休んで2・2・2の法則で冷やした。2日間2時間おきに20分?氷じゃなくてタオルに巻いた保冷剤だから冷えすぎることもないし、まあ2時間おきに30分くらいずつ2〜3回。

 

翌日午後には違和感もきれいになくなってたのでゆっくり確認ジョグ。膝痛久しぶりだったので焦ったなあ、慢心しないようにしよう。

 

7月、途中からスピード練習は単なる現状維持のためのノルマにした。

現状維持できてるかも怪しいけどやってるだけ偉いぞすごいぞって自分で自分を褒めている。犬が餌を全部食べたら全部食べたね!偉いねいい子いい子って褒めてる(毎日毎回)のと同じ。

f:id:nvs:20190801145258j:plain


いいなーご飯食べただけで褒められるなんて。私も自分にスピ練やっただけで褒めるレベルでやってる。

そもそも去年なんてスピード練習そのものをしてなかったし、やるだけで偉いよ。

 

といいながら31日すごく頑張った。

アップジョグしてから5kmTTスタート

f:id:nvs:20190801133551p:plain

心拍が平均161で上がりきらないままでヒーヒーのゼーハーでよく生還できたな偉いぞあたし。

 

走り出し→嫌だなーとか口走りながら走り出す。閾値で頑張りたいところだけど閾値なんかあっという間に超えるし落としたらMペースだし落とせず上げられずで、抑えてるつもりだけど走り出しで4分ちょい、でも1km(1周)走るとあっという間に'4:35。それでもまだ今日は走れてる方!?

 

2周目→もうキツイ。でも1周でやめるわけにいかんでしょ、1000mTTじゃないんだしセンバルなんて毛頭考えてないし。せめて3周、3000頑張れ

 

3周目→キツイからビルドダウン真っ只中、上げていけないので3周目耐えろ、もう一周したらのこり2周で2周になったらあと1回まわったら終了できる(という1周先・2周先を想像してゴール直前であると脳に錯覚させてあとちょっとと思い込ませる作業)

 

4周目→あと一周してきたらあと一周だから(なにこのトートロジー)耐えろ、残り一周になったら最後だから上げろ上げられるように耐えろ

 

5周目→ゴールまでたどり着け〜〜〜〜

 

ゴール→死んだ

 

まあ死んでないですしオールアウトしたりしないで立ち止まって30秒ほど息を整えてからクールダウンのためヘロヘロのままジョグで一周。二週くらいヘロヘロ走っておきたいところだけど時間がないので一周。700mまでゆっくりジョグでも心拍が150から落ちないので800m手前で立ち止まって30秒程度心拍をよーく落としてから亀ジョグして終わり。

 

もう走りながら「しんどいのは自分だけじゃない」とか「◯◯さんもヒーヒーしんど〜」とか言いながら走っとるしとか周りを誰かが走ってるわけじゃないのに妄想して意識と意欲をつなぎとめて走った。

 

はー(இ0இ`。)、もーしんどーー、

くるし〜〜よ〜〜(;°Д。)

 

ガーミンの計測では今回の23:11が5kmPBなんだけど計測を3秒とめわすれた5月23日の回の方が23:09で2秒速いので2番目に速いタイム。でもこの気温で粘れたのは嬉しい。

 

先週は週末ロングやロングのセット練をしてなかったので疲労が残ってなかったんだと思う。アップの走り出しもいつもより少し体が軽かったもんね。

 

ということで7月結構頑張れたと思う。321km走りました。

f:id:nvs:20190801151025p:plain

 

 梅雨明けてすぐに暑熱順化ランをしておいてよかった。もう今後は夕方か早朝頑張る方向じゃないと危ないと思う。週末は早起きをがんばろう。