ワタシ走れるんだ!

サブ3.5×ウルトラ完走を楽しむブログ

体調不良とワクチンと薬の副作用とハーフ目前、迫るフル

先々週11/18(金)に30km走

終盤悲しいくらいに垂れまくった。

30km走の2時間後にコロナワクチン5回目を受けた。

5回目とかもういい加減嫌になるわ…しかし問診でも潰瘍性大腸炎患者なら絶対受けとくべきと言われるし…

 

中3日あけて11/22(火)に10kmペース走をした。

なんとか46分切れたのでホッとした。
なかなか体調が戻らないまま、コロナワクチン受けてからの10kmはきつかった。

まだスッキリしない感じがある。

それと、強度の強い練習のあと腹痛が残ることが多くなった。


11/18の30km走で走り終えた直後、腹痛が酷くて走れず歩いて駐車場に移動したし、5kmも10kmもポイント練習のあとはお腹がおかしい。

ジクジクしたり気持ち悪かったり乗り物酔いのようないた気持ち悪いだったり。

 

コロナワクチンの次にインフルワクチンを11/24(木)の朝うけ、

翌日金曜日11/25に20kmペース走。

走り出す直前、息苦しさがありこれで走れるのか不安があった。

インフルワクチンの影響?コロナの分もまだ残っているのか?
そして20km走った直後も腹痛。

クールダウンのジョグはできたが、回復に丸1日かかって

26日の夜まで気持ち悪いままだった。

*考えられる腹痛の原因


・ウルソ(成分名:ウルソデオキシコール酸錠100mg)の副作用 

9月末から飲み始めて10月2週目に、最近お腹がおかしいとメモを残している。
強度が高いと腹痛が出やすく、さらに運動時間が長くなるほど症状が酷い。
内視鏡検査までは、体調が悪いせいと思っていたが、副作用もありえると思う。

・体調不良と回復が遅れていることと
ワクチンによる不調が影響

→コロナワクチン(18日)+インフルワクチン(24日)

不調の状態で走って負荷が高く内臓が揺れて痛い気持ち悪い諸症状発現?

練習の進捗


10月から、例年になく走れていたから喜んでいたけど、11月末時点で結局横ばい。

期待だけして全然上がってない。


10月半ばでトレーニングステータスがずっと

「疲れています」になり、5週目から体調がおかしかった。

相変わらずガーミンの評価ひどい!

アンプロダクティブよりドイヒーなのかよ!



10月末からそのまま11月も体調不良がずっと続いた。


・10kmのタイムは10月最初に走った回が一番速かった。→45:52
・15kmBUはまだソツケン3段目をクリアしていない。
・20kmペース走は、去年の今頃とあまり変わらない。
アベレージ2~3秒短縮してはいるけど余裕がない。

・30km走は2時間29分/'4:59でいっぱいいっぱい、

しかも最後垂れまくりなで、こんなんじゃ3.5は遠い感じがする。

来週(この日記を下書きしていた時は週前だったので来週になっていた)

4日後は坊ちゃんのハーフだけどまた100分切れないまま終わりそう…

 

・11/28 '4:45の確認をするため新池でペース走

5kmまで445でそのあと上げて10kmを予定していたが7kmで切り上げた

20のペース走の時ぜんぜん445ペースなんて出来なかったけど

一応、スピードは出た。(コースが違うから比較にならないかもしれないけど)

余裕などはなかった。100分切りが遠い…

ハーフもだけどフルまでだって3週間切ってるのになんか

よくわからない・分かってない感じ。

 

坊っちゃんラン(ハーフ)まで[あと4日]

加古川ラソンまで[あと19日]

愛媛マラソンまで[あと75日]


どうなるんだ~~

やっぱまだ息苦しい