ワタシ走れるんだ!

ジョギングと日常の出来事

HOKAoneoneクリフトン4②

クリフトン4で峠ロングを試した。
ここまでで分かったこと

  • クッションは利いているので膝・関節にはいい。
  • 履いた感じではかなり余裕があるので小指も痛くないのは快適。
  • 足の人差し指が黒爪になったのはクリフトン4が原因だった。
  • スピードを出せるかどうかまだわからない。出るには出るけど一度のランで通して速いペースをキープするのは難しい(やろうするとムラのある走りになる)

f:id:nvs:20180413234749j:plain

f:id:nvs:20180413234744j:plain

f:id:nvs:20180414000519p:plain




走り始めて5km以降でお腹の張りを感じ始め少し痛くなってしまい、途中で引き返すか迷った。内視鏡検査の前日なので帰ったら腸管洗浄をしなければならないし、検査前にお腹が痛くなるなんてタイミング具合が悪すぎないか?と、早めに切り上げておいたほうがいいのでは……と何度も止まっては下腹の張り具合を確認し、腹圧がかかるので上りも踏ん張るわけにいかず何度も歩いた。結局目標の10km地点まで行って折り返しやんわり下って帰ってきた。後半は下腹の張りが軽くなったけど力が出ずすぐへばる。

ラスト20km手前で足指(人差し指)が痛み始める。この指は最近黒爪になって痛みがなくなったばかりだったので、クリフトン4で走ると爪に負担がかかるのが分かった。そもそも黒爪になったのも多分クリフトンが原因だと思う。余裕がある分シューズの中でのフリが大きいんだと思う。他のシューズでは爪の極一部(点レベル)が内出血して一部分だけ死ぬことはあっても爪1枚がまるっと黒爪になったのはここ最近のこれが初めてだったのでクリフトンが原因で確定だと思う。

帰宅後、足裏の主に母指球周りに痛みに変わる手前の疲労を感じた。すぐ治ったけど、衝撃とか疲れ具合とかってもしかしてenigmaと大差ないのかも?むしろ走りかたが下手だから異様に疲れてしまうのか。
とりあえずengmaと同じコースで30km走ってみないとちゃんとした比較にならない。あとお腹の調子が悪い時も比較するには参考になりにくい。

f:id:nvs:20180413234732j:plain

f:id:nvs:20180413234739j:plain

日中結構暑かったけど、これくらいの気温だったら快適に走れる。

峠は新芽が大きくなり新春の枯葉がずーっと降り注いでいた。季節が移り変わってきたなあ。