ワタシ走れるんだ!

ジョギングと日常の出来事

ナイキ エアズームペガサス34とミズノ ウェーブエニグマ5

2月の走距離120km。

f:id:nvs:20180303183542p:plain


ナイキエアズームペガサス34は2月21日から履いてます。出落ちですが履いてました。

f:id:nvs:20180303183827j:plain



まあ…かっこいいからな…普段ばきにしても普通に使える黒を購入してよかったと思おう。セールだったので6500円くらいで買えたし……………

うあーーーーーー!(T  T)

試着した時はイケると思ったんだよおおおおぉぉ
でも走ってみたらなんか足の横際から足裏にかけて疲労が溜まりやすく痛みが出る!

特に右!油断してると左もなんかある!

 


最初に。

試走1日目はまず紐の結び方で失敗してしまった。

私は一番上の穴まで紐を通す留め方をしているんですが

f:id:nvs:20180303183811j:plain
f:id:nvs:20180303183834j:plain

f:id:nvs:20180303184053j:plain

これはここ2年ずーーーっと履いてるエニグマ5(2足目)。紐の長さいっぱいいっぱい使って一番上の穴を利用したしめ方をしてる。


ナイキはここを通すと側面・横際が突っ張って痛くて仕方ないことがわかった。

 

f:id:nvs:20180303183819j:plain

青い矢印で指してる一番上の穴を一つ開けたままで結んだら普通に走れるようになりました。

走ってて5kmあたりで紐を緩めたら痛みが楽になったので、一番上の穴を使わないよう(最初に購入して靴を出した時の状態)で結び直して走ったら痛みがなくなった。

 

靴によって紐の位置とか締め方を変えないとダメなパターンでした。

足への無駄な締め付けが強かったため、足裏の疲労と痛みと、普段はないふくらはぎに筋肉痛が残ってしまった。

ついでに走り始めて最初の1kmくらいで腰に負担を感じたので前傾が足りないフォームに気が付いた、これはいい自覚でした。(1_2月21日)

1回目はそこで失敗したので2回目はどうだったかというと、前回に比べたら随分普通に走れてこれはこれで慣れたらいいんでは?と思いながら走りました。腰の方も前回みたいな疲労はなし。…と思ってたらやっぱり足裏に疲労を感じる。足裏です、これはなんか自分の足がひ弱なせいなのか?でもビブラム5本指シューズなんてクッションゼロだったけど足裏が痛くなんてならなかったぞ?ペガサス34は結構厚底だしクッションはあるけどmizunowaveエニグマ5に比べたら裸足感覚に近い感じを受けたけど、足裏に疲労って良くないパターンな気がしはじめた。そこで一度エニグマに履き替えて同じコースで走り比べをしてみることに。
履き替えた途端、何か解放されたように走りやすく疲労から解放され微妙な気持ちになる…(2_2月23日)

それでもまだ慣らしたい気持ちが強くて、仕事にもペガサス34で行き、大阪行きもペガサス34を使った。歩くのは全然問題なし。大阪城公園での10kmもまあよく走れてたと思う。(3_2月25日)
1回目2回目とも2kmで105mとか3.5kmで200mの上りを含む峠走だったため負荷が強かったせいなのか、平地だったらそれほど疲労がたまらないということなのか。じゃあ平地でたくさん慣らせばいいんだろうか?またはスピードを上げる練習用に?

 

エニグマは重いシューズなんだけど、正直なところあんまり重いとか軽いとかよくわからんです。ナイキのシューズを試着した時軽いなって思ったけど走り始めて走りやすさはまあ普通くらい、でも走り続けると足裏に疲労。

エニグマ5ばかり履き慣らしてるから他のシューズに全く触れる機会がなく、少しはほかも使えないとこの先どうしたらいいんだと無駄かもしれない不安が少しあって、ミーハーな気持ちでナイキエアズーム〇〇を試したんだけど大阪から帰った後暗雲が決定的に真っ黒に。

平地で大丈夫でも私は峠のアップダウンで筋力維持してるんだからこれに耐えられなかったら意味ないのでまた峠でペガサスを試しました。

結果はやはり足のキワと足裏が痛む。

f:id:nvs:20180303183807j:plain

走り終わってしばらくすると痛みはなくなるけど、いずれは疲労が溜まって足裏をやられる不安が大きくなる。(4_2月26日)

 

足幅があってなかったのかもしれない。もしかするとインソールを入れたら何か違うかも?mizuno waveライダー19に入れていたフォームソティックスを入れてみることにした。インソールを入れたらさらにタイトになるんだけど、シューズと足の一体感は高まった。走り出しはもちろん走りにくい。ライダー×フォームソティックスも走り出しは走りにくいけどそのうち普通になるので気にせず走ってみる。フォームソティックスを入れると土踏まずの盛り上がりがすごいので最初はものすごい違和感があるんです。
走ってると段々慣れてきて足の際に痛み(&疲労)がいきにくくなったような…?だいぶいい感じな気がしなくもない。そのうち上りが終わって下りの頃になるとなんだかペガサス34で走ってるというよりインソールで走ってるみたいな感覚になる。3~4km走ってまだこういうこと感じてる時点でなんかもうダメな気がし始める。(5_3月1日)


相性がよければ履いてることとか考えなくなるんだけど最後まで調子はどうか?っていう感覚ばかり確認しているので5kmでやめて再度同じコースをエニグマ5に履き替えて走ってみました。
…それまで余程不自由に走ってたのかフラストレーション溜まってたのか作成しているセグメントでタイムが今までで1番になった。エニグマ5サイコーーーーー!!!!!!!!

f:id:nvs:20180303184835p:plain


因みにどれだけ気持ち的にあがいてたかが良くわかるのが、このセグメントで3位が同じ日のペガサス34、4位がその前回のペガサス34使用の時のタイム。慣れようと必死で上ってたみたい。涙ぐましい…

以上のことから5回目のランまでで42km試走+大阪3日間の移動でたくさん歩いて出した結論としてナイキエアズームペガサス34は普段履きにおろすことにしました。

 

エニグマは6まで出ていて、6は5より固め。悲しくも合わなくて134km走ったところで中足骨頭部痛が出たので使わなくなり、以降はライダー19とエニグマ5で回してきた。ロングはエニグマ5を2足で回してきて古いほうが1200kmを越えたあたりでシューズのへたりを感じ1400kmに達したところで使用をやめて捨てるかどうか悩んでいる。サブで履いていたエニグマ5も気がつけば700km越えていたのでそろそろ新しいのを1足下ろす予定(去年のうちに購入)。
もう生産されていないので在庫があるうちしかエニグマ5の恩恵を受けれないのを危惧してペガサス34を買った一週間後にまた購入した。エニグマ5の購入はこれで4足目になる。…新しいシューズが見つからない…………


去年は、シューズのために調整をするのが時間と労力の無駄と割り切ってシューズ探しをしなかった。シューズが変わることで故障したら走れない日が出来てしまいそれだけ無駄な時間とストレスが生まれるので不便がなければ何も変える必要はないけど在庫はいつかなくなるじゃん?製品だって新品でも時間がたったらゴムとか劣化するじゃん?エニグマだけに依存してていいの?って気持ちが強い。なんだけど、ペガサスを断念した直後のエニグマでのランたらエニグマ最高〜〜〜〜〜!!!!!!週一で40km走しても故障もせんと走り続けられたし私のランニング人生エニグマと心中しそうな勢いですやん?
しかし心中するわけにはいかんので、どうしても後継機を見つけないとダメな時期が来たときはまたアシックスGT1000に戻ってみるとか(戻れないかも)mizunoの上位シューズも試してみるとか(難しそう)HOKAoneone(めちゃくそ高い)………………………………(-_-;)まだ未来はあると思って一度シューズのことは忘れよう。

 

そして翌日久しぶりのロング。明るいうちに走れる日がなくて1月末に走った以来のアップダウンコースを走った。2峠分を含んで半分は平地。

f:id:nvs:20180304004530p:plain

このコースには途中12.5%もの上りがあったり(←全然登れなかった!)なかなか楽しい発見のある道です。舗装道路だけど暗くなったら半端なく怖い場所なので日が暮れる前に下山必須。

20kmは久々だったのでやたら疲れました。今月もスケジュールがどうなるんだかわからないから走れる時に走っとかないとね!