ワタシ走れるんだ!

ジョギングと日常の出来事

ENIGMA5 同じ製品でも違いがあった

enigma5を履き比べて、やはり最近下ろした3足目が少しキツ目の作りになっているのがわかった。工業製品だから微々たる仕上がりの違いではあるんだろうけど3足目は間違いなく小さい。4足目のまだ下ろしてない靴の方が若干余裕がある。

小指のタコが治ってから小指が痛むことはないけど、それでも小指の窮屈感は消えず新品ってこんなに硬かったっけ?とずっと引っかかっていた。それで今日、走距離900km間近な2足目のenigma5を履いてみた。小指は全然窮屈感なし。900km近く走ってるんだからアッパーが足に合わせて伸びもするだろうし新品との違いだろう……………じゃあ、まだタグも切ってない新品と比べてみたらどうだろう?2足目で坂ランしながらそう思った。

f:id:nvs:20180425230920p:plain
帰宅して3足目(122km)と4足目(0km新品)、2足目(887km)をそれぞれ履いてみる……4足目は硬いけど3足目ほどには小指がキツくない。2足目よりタイト。

こういう製品でもほんの少しの仕上がりの違いがあるんだなあと初めて感じた。
4足目も下ろして3足目と並行して回しながら足に慣らすようにした方がいいかな?2足目も20kmくらいまでの練習だったらまだまだ使えそう。

先週の金曜日の40km走のあと、疲労具合とか膝の調子とどの程度で回復するかをみていた。
ペース走とかではないので運動強度は緩い方、ただし峠走なので負荷はまあまああるとして、30kmを基準に書いてみる。
30km走→当日はしんどい。初回の30km走のあとはかなりヘロヘロ、少し頭痛あり。翌日は足が重い程度で筋肉痛はあまりなし。疲労は少し残った。膝は軽い疲労あり。
35km走→30km走の時より楽だった。疲労もあまり残ってなかったみたいで35km走の後の週はかなり走ってる。BU+ペース走も入れながら20km峠ロングも入れていた。
40km走→2日ほど膝が微妙に痛かったり違和感あり。疲労も抜け難かった。それと、走りなれない距離のせいか、走る意欲が湧き難かった。お腹いっぱい!って感じ。

 

ちなみに40km走から2日後にクリフトン4で走ってみたら、走ってる時は気づかなかったけど帰ってから右足中指の爪が痛くなった。やはりクリフトンで走ると爪を負傷するみたい。