ワタシ走れるんだ!

ジョギングと日常の出来事

[あと23日]センター試験までは[あと1日]←ない

お風呂がなおりました。これでお湯に浸かれる〜って歓喜したら職場の皆さんに微笑まれました。湯船極楽。走って帰ってもお湯の心配がない、素晴らしい!

昨日はジョグで繋いだ。仕事終わりでも走る習慣をつけたいのもあってなんとか2日に1度は走って繋いでいる。今日も続けて走ろうかと思ったらフリーの仕事が軒並み帰ってきてるのでやめました。まあ、冷えで関節の状態が良好というほどでもないので休んで明日BU(5km×3段)できればいいなあとか考え、今日はまとめて仕事頑張ろう、ブログなんか書いてる場合じゃない。

しかし、昨日帰宅したら届いてたんです。愛媛マラソンの案内状が。

今年はDブロックだった。去年はFブロックでスタートロスが5:47、今回はもうちょっとましなはず!そんなことを考えながら10km走った。

e3グリップというのをHさんに教えてもらって注文したらこれも届いてたので早速握って走ってみた。

確かに腕振り+フォームがブレにくく安定して走れたような気がする。もう残り三週間ほどしかないのでどれだけ効果が上がるかわからないけど直前まで練習に取り入れてみる。

 

練習で走ると毎回何かしら気づきがあるんだけど、昨日は足裏がまた半分攣りながら走りました。なんでだよ…って考えられる原因を上げると明らかな水分不足。

1日の勤務で朝からコップ3杯分程度の水分しかとってなかった。午前中、カップ1杯分のソイオレ150ml+紙コップ1杯程度のラテ150ml程度、昼食時100ml程度の麦茶、午後ドリップコーヒー100ml。朝から夜19時まで500ml程度の水分でほぼ利尿作用のあるものしか飲んでない。さらに冷えからトイレに朝から5回は入ってる。飲むより排出してる方が多い、冬の不思議。

体内の水分が枯れ切ってるとこーなるのか!とか思いながら僅かな攣りでどこまで走れるか試してみた。僅かならかなり、というか最後まである程度のペースで走れるのがわかったけどこれが本番で役に立つかどうかまではわかんないな。

 

今週とても冷えるので走り始めて2kmまで体が温まらないし指先はかじかむのを通り越して痛いし、3km走ったところでやっとマシになりました。顔に風が当たると寒くて辛い。気温1〜2度で向かい風。夜ランは視界が悪いからそれも走り辛い。

冷えでなんとなく膝が軋むんだけどこれもあんまりいいことじゃないので今日はまあ休もう。仕事しよう。

日曜日は試験後に塾まで連れて行く必要があり走ってる暇はないので、今日休んで明日走って今週末は終わり。来週末でロングとか負荷の高い練習は打ち止めが理想かな?二週間前までにBUとかできるんだかどうなんだか;

 

そしてそして

明日はセンター試験だからと、本日午後フリー打ち合わせの後にトンカツ用の肉を買って帰りました。豚の肩ロースで1日目はトンカツ、2日目はステーキ。

cookpad.com

この焼き方で焼くと滅茶苦茶柔らかくて美味しいです。ソースは醤油酒みりん2:1:1+生姜すりおろしetcで

験担ぎメニュー。

とりあえず、子供!試験頑張れ。