ワタシ走れるんだ!

ジョギングと日常の出来事

小学生と中学生ランナー 第5回2017風早マラソンレポ

動画のチャプチャなのでボケボケですみません。スタート時間が遅れてずれていたため、3年生がスタートしたのかと思って撮ってたらまだ2年生のスタートでした。

 

今年1月に一緒に練習で19km走った2年生君が走るのでスマホを構えていたんです。

nvs.hatenablog.com

この時の2年生君が3年生になったので!

10ヶ月ぶりにあったらすっごく背が伸びてました。挨拶のハイタッチもどきは指一本でタッチされた。も〜カワイイぞ!!!頑張れ!!!

小学生の走る内容はこちら

小学1年生、2年生は500m先を1往復(計1km)に折り返す
5年、6年生は2往復(計2km)となります。
小学3年生、4年生は750m先を1往復(計1.5km)となります。

小学生カテゴリーはスタートしたら思いっきりダッシュするのでどの学年もあっという間に終わります。最後まで全力疾走する子もいます。中にはラストスパートに足を残して走るタイプも結構いるんですよ、すごいよね。 

 

でもって3年生1.5kmスタートしたのでチャプチャを。もちろんこの中に3年生君がはいってますよ。

どうですか…みんなすごいフォームじゃないですか?綺麗な前傾とストライド大きく、また滞空距離も相当大きいんじゃないかな、バネがすごいんでしょうね。着地も完璧なのでは?

 

[ここから中学生ランナーの話]

それと、まだ13歳(中学1年生)なのにカテゴリー1(:39歳以下男女)で10kmにエントリーしてる子がいたんです。1軒隣の旦那さん親子と知り合いだったので話せたんですが、どうして10kmに?って聞いたら「マラソンが好きだからです!」って丁寧に応えてくれました。ぉお、なかなかこの年頃でマラソンが好きで大人と一緒の大会に応募する13歳はなかなかいないぞ…配分考えたりしてるんかな。

今日のタイムは?〜50分くらいです。え!じゃあおばさんも50分切りたいから追っかけるね!とかなんとか32年の歳の差越しにお話ししました。

スタートして走り出すともう周りに誰がいるかわかんなくなって見失ったんだけど、それにしても見えない。

そうこうしてるうちに5km折り返しで先に折り返してきた13歳君がいた!

速っ!!ちょおおおぉ、やっぱ50分くらいとかめっちゃ謙遜してたぁ?!でもお母さんにも50分くらいで帰ってくるって言ってたから5分程度は誤差なのかな?待ち合わせに遅れる女子みたいな誤差大きめとかなのかなぁ!?私なんて1秒でも切れれば良かですばいって思ってるよ〜49分59秒でも50分切りだからね〜

 

で折り返しで頑張れ〜って声かけたら手をあげて返事してくれました。

そのまま私も折り返しゾーンに入る。今年は反対車線の道路が台風で陥没した(9月からそのまんま)からかわからないけど集会所敷地内に妙な感じの折り返しになってて中にエイドがありました。VAAMが用意されてた。なんか戸惑いながら摂っといた方がいいのかよくわからないけど一口だけ飲んで急いで走り出す。1秒でも切れれば…とか言っておいてこれでタイムロスだったらアホすぎる!

でもまあなんとか49分33秒(ガーミン計測)でゴールできたので全部OK塞翁が馬。

最後のゴール前200mストレートで先にゴールした旦那さん方がいっぱい応援してくれたので1.6秒だけペースアップできてた(クマは2秒だけペースアップ)

死ぬかと思った…←毎回言ってます。命何個あると思ってるんだお前は。

ゴールした後13歳君を見つけたのでタイムを聞いたら46分だって!

はっっやっ!!

追っかけれるわけなかった!\(^o^)/

ちなみに彼は中学の部活は卓球部だそうです。