ワタシ走れるんだ!

サブ3.5×ウルトラ完走を目指すイラストレーター

4回目の腸管洗浄メモ

ダルムスペース(検査食)と下剤セットで内視鏡検査の前日に腸管洗浄

1、2回目まではニフレックを2リットルの水で溶かして飲みきる苦行だったのが、去年からピコプレップに変わってずいぶん楽になった。ピコプレップは150mlの水で溶いて、透明に近い飲み物(スポーツドリンク、お茶、ジュース、スープ)を2リットル分とる。お吸い物とかコンソメスープも飲んでいい(クルトンや具などがあれば取り除く)ので辛くなくなった。

メモ1
ピコプレップは飲む直前に水で溶くように注意書きがあるのに、2回目の時間を間違えて2時間早く溶いてしまった。しゅわしゅわ発泡している様子からすぐ飲まないと効果がなくなるとかあると困るので病院に電話して聞いたら、溶いてから時間が経っても粉っぽくはなるけど大丈夫なのでそのまま置いといて予定通りに飲んでくださいとのこと。


メモ2
朝食前にリンゼス2錠を飲む←去年は違ってたように思う。今年はなんだかすごく長時間にわたって効いた感じで、12時に就寝したあと3時半と5時半にトイレに起きた。よく起きたな(@ @;)自分を褒めたい…すごい、、水だったので。いやークスリってすごいよね…先週あんなに痛くて苦しくて失神しそうになりながら水便経験したけど、あれよりもっともっと無色透明な水を痛みもなく排出させるんだから。って漏らしてたらと思うとゾゾーーっとする。

朝起きても排出。いつまで出すんだよ(⌍་д་⌌)ゲッソリ

 

後で聞いたらリンゼス2錠はかなりきつい効果あるらしい。朝からお腹気持ち悪かったもんなあ。

 

ちなみに去年はなんと午後のピコプレップ飲む時間まで余裕ぶっこいて峠走に行ってた(汗 そして峠でお腹痛いおかしいなんでやろみたいなこと書いてて、自分で読んでアホなのかなと思った。

そりゃ痛いやろ…朝一から(リンゼスじゃないけど)下剤スタートしてるんだから…