ワタシ走れるんだ!

サブ3.5×ウルトラ完走を目指すイラストレーター

大腸内視鏡検査の予定変更

潰瘍性大腸炎についてこれまでと現在の状態 - ワタシ走れるんだ!

からの続き

 

今は症状が落ち着いているけど今回のことで腸に負担をかけたので悪化した可能性がある、
ということとウルトラマラソンの前に状態を確認したほうがいいということで3月30日(土)に大腸内視鏡検査の予約を取り直した。
状態が悪ければウルトラは出られないかもしれない…

 

 


22日の夜の腹痛について


睡眠不足と絶食が直接的な原因。(+生理も重なっている)
フリーの仕事が数本重なったので2週間ほど寝不足が続いていたこと、22日に特定健診の採血があったので前日の夜21:30から絶食しており、検査が諸々あったので診察が全て終了したのが22日15時になり、18時間絶食することになってしまった。
この日の夕食時に腹痛が起きた。

去年の内視鏡検査が終わった後も腹痛が起きていた(日記を確認してわかった)。絶食からの食事と休息は気をつけないといけない。


痛みが出た時点でどうすればいいか聞いてみた


まず病院に電話。
診察時間内だとすぐ来なさいってことになるみたい。何をするんだか聞いたらまずは電解質が抜けてるから点滴などの処置があるそう。なのでとにかく電話しなさいと。

時間外で痛みが引かずどうしようもない時は救急にお世話になるしかないみたい。

金曜日からもう3日経ってるけど、
先生「今日は点滴して帰りなさい」というので点滴してから出勤。点滴で元気になったかも?


練習内容をブログに上げているけど運動量をみると結構きつい内容(患者にとっては)だから仕方ないかもしれないけどまるでランニング負荷がUCの悪化の原因のように思われてる?ブコメで医者に隠れてマラソンしてるかのようにとられてるのを見て、走ってる日記を書くのをやめた方がいいのかとか思った。

武左衛門ハーフ DNS - ワタシ走れるんだ!

潰瘍性大腸炎クローン病も、活動期の過度な運動は禁忌じゃなかったっけか?(;´Д`)寛解期の軽い運動程度くらいならオッケーだと聞いたけど。医師に黙ってマラソンするのはリスクしかないと思う

2019/03/24 12:43

b.hatena.ne.jp

寛解してても過度な運動はやめた方がいいと聞いたとか聞いた話で医者に隠れてマラソンしてるみたいな連想されるのってうんざりするなあ。有名どころだと嫁とオイラの“ヘッポコ”ラン日記のおっさんさんも潰瘍性大腸炎だったと思うけど普通にマラソンしてるよね。


練習で言うなら今月は週ごとに60kmまで距離を伸ばしてそれほどのダメージを残してないこと、ここまででも腹痛をおこしたのは直接的な原因が別にあることからそんなにネガティブにならなくてもいいんじゃないかと思っている。でもランニングの過負荷でジリ貧状態になってる可能性もゼロではないとも思う。

できれば経過観察しながら現状維持しながら続けたい。というかフルまでは今の所問題出てないんだから続ける。潰瘍性大腸炎(UC)でもマラソン走ってる人(ここに)いるよ〜って、書いときたいけどなんか一気に面倒臭くなってしまった…。

 

ラソンに関して書くのをやめるか潰瘍性大腸炎に関して書くのをやめるかどっちにする?あきらめてどっちも書く?

 

つづく