読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワタシ走れるんだ!

ジョギングと日常の出来事

[あと12日]なにか進歩したような兆しあり

あと13日になった昨日21日、21キロを踵を少し使わない風な走り方をしたところペースがやたら早くなり同時に課題が明確になった感じで進歩をしたみたいな気がするし進捗も報告できそうな…ふわふわした書き方だけどとにかくなんか明らかに成長した!2mmくらい背が伸びたみたいな←わかりにくいかな…

 

フォアフットもどきな走り方をしたみたいで普段結構がんばってキロ6:05〜6:15あたりでペース走をやるところをがんばらないで5:50〜6:05あたりまで速く走れる。普段がタイムを追求しないゆるランゆるジョギング専門なわたしがですよ?10秒も15秒もペースあげて走り続けられるなんてあり得ないわけで、そしてがんばらないであの6分切る走りなんてありえなかったわけで、昨日は走りながら1km、1kmペースを確認するたびに驚いてたわけですよ。

速く走ってるからどんどん進む、どんどん進むから気持ちいい、辛くない、楽しい〜!!!!ていう…足と腰に羽が生えて花畑をにこにこしながら踊り狂ってるハイな感じでした。エンドルフィンかなんか出てたんだと思うの。

17km地点で脹ら脛が疲れて動きが急に悪くなるのに気付くまでは。

そこから足が激重になったので尻で走ろうと思ってラスト1kmの上り坂は根性で走りました。尻で。

走り方を変えるとラクにタイムが伸ばせるのはわかったけど脹ら脛とか長距離にもっと対応できる身体作りが必要なのがよくわかった

  • 課題
  1. 身体がもっとちゃんと出来るまではフォアフットもどきな走り方は必要以上にやらないこと(確認とか距離やメニューをきめて計画的にやるように)
  2. 教えてもらったサイト 確認して参考にする。

    ALTRA on the web / アルトラ基礎知識

  3. 裸足ランやワラーチまで急に取り入れる事はできないけど足に負担のない取り組みへの意識・アンテナを張っておくのに損はない。
  4. ゆっくりペースで長距離ジョギング。脹ら脛鍛えられるって!
  5. コアの強化。

3の裸足ランやワラーチに加えて地下足袋シューズやビブラムなど、写真でしか見たことなかったものだけど機会があれば試し履きしてみたい。

4のコアの強化では、ここ半年の腹筋とスクワットはかなりな効果が出ているのでさらに続けていこう。腹筋は相変わらずレッグレイズを1.6kgの重り付きで100回、走る前にやるのと、スクワットは150回毎日必ずやってる。熱出したときと寝落ちして午前3時にフラフラで目が覚めたときの2日分だけやってない。 

去年までジリ貧で少しずつペースが落ちていて、もう6分30秒以上のスピードがでないかと思っていた。それがこの地味ーなトレーニングがジリ貧ストッパーになって走り方を変えられるところまで押し上げてくれるとは…

あんまり課題を乗せすぎるとダメになりそうなので、このくらいにして身体を壊さないようにやっていこう!

 

ということでハーフ走った翌日の今日、めっちゃゆっくり5kmゆるジョギングしてきました。2日間続けて走るとか普段やってないのでこんなでもめちゃくちゃ意識高いぞ!!!!さらに!!!意識高いドMトレーニングの坂ダッシュを!やったーーー!

200m2本だけね。

f:id:nvs:20150922222117p:plain

200mで11mの高低差なので5.5%の平均勾配

なんだけどガーミンの計測で34mから45mとなってるのに高度上昇値は9mになってる。なぜですかガーミンせんせ! 9m上昇だと4.5%の平均勾配になるじゃないですか。

まあどっちでもいいです!とりあえず!今日は2本で勘弁ね!

1本目4:58分/km、2本目4:59分/km よくわかんないけどがんばりすぎたら170m以降で酸欠になりそうなので気をつけようと思いました!