ワタシ走れるんだ!

サブ3.5×ウルトラ完走を目指すイラストレーター

続 60kmソツケン+セット練 蛇足がメインディッシュ

ソツケンの翌日のセット練をどうするか迷ってたら
Hさんが「やるんなら一緒にやるよ!」

なんという助け舟や……やるか。

でもコースはどうする?

涼しい時間帯で補給ができてなにか問題が起きたらすぐ中断できるようにぐるぐるコースにする?

いや、ここで思いついたのが片道コースで行けるところまで行って帰りはJRなどを利用するプラン。

しまなみ海道に行こう!って話を以前したのを思い出した。ウルトラマラソンが終わったらハーフやフルの練習に切り替わるから、今シーズンはロングでしまなみまで遊びに行ってるヒマないなあ、来シーズンにするしかないね 等と諦めていたマラニックだ。

 

  • 240分走:4時間もあったら'6:30〜7:00でもしまなみ海道まで行ける。
  • 朝6時にスタートして休憩しながら移動しても多分涼しい時間帯で練習を終了できる。
  • しまなみ海道までいったらモーニングたべよう!←餌効果高い!!

やらない理由がどんどんなくなっていった。

しまなみ海道に行こう!

しかし今日(60km)これだけやって明日の朝体調がどうなってるかもわからないことから、朝一で連絡を入れること、走り始めてからなにか異常があったらすぐ中断して最寄りのJRで帰ると決めて、、、、結局やった。

 

9月14日(土)

 

f:id:nvs:20190917235220p:plain

やったったーーー!

 

 



道中の60円?自販機

f:id:nvs:20190917235700j:plain
全部60円じゃなくて一部60円
?は何が出てくるかお楽しみ?Hさん?チャレンジ→ビタミンスーマッチ出た。

 

ここでちょっとした謎を発見①足が重くなる

ジュース飲んで走り始めたら、なぜかものすごく足が撃重!糖分とったから!?

普通は糖が枯渇したらだと思うんだけどなぜか給水(ジュース)直後に足が撃重。自販で飲み物買って飲んでほんのちょっと止まってた間に筋肉が固まったんだろうか?よくわからないけど、糖分糖質が切れてもない時に糖分追加しないほうがいいんだろうか?という疑問。謎!

 

次の発見②足が軽くなる

つらくなって少しコンビニの駐車場で休憩した際、ストレッチしたらめちゃくちゃ足が軽くなった。
いつも当たり前にやってることだけどびっくりするくらい軽くなったのでストレッチ効果ある!やはり2日目の撃重の足だとほぐれたら軽さも半端ないのか

f:id:nvs:20190917235802j:plain
↑星の浦 海浜公園より(公衆トイレ利用/身障者用トイレ有)

 

今治にやってきたよーーー

f:id:nvs:20190917235836j:plain

f:id:nvs:20190917235950j:plain

造船の町。国道196号線から県道15号線に入って進んできて、だんだん工場ばかりが並ぶ工場地帯になってきた。ガンガンカンカン音がしてペンキやオイルのニオイがする。どの事業所にも自販複数台設置されているので自販天国。

 

27km地点しまなみ海道サンライズ糸山まできたー

風のレストランでモーニング(洋)をいただいた。飲み物はドリンクバー(+200円)で種類は少ないけどオレンジジュースとコーヒー、ミルクもおいしいのでカフェオレにしていただいた。コーヒーがおいしくてアイスとホット両方交互に飲んだ〜

食事の写真?食べた後で撮ってないことに気がついたのでない!!写真より食い気の完全勝利。
食後に撮った風景ならある。店内からガラス越しに撮った眺めです。

f:id:nvs:20190918000028j:plain
サイクリングセンターと宿泊施設が一緒になっているので、汗だくの入店でも問題ないかな(サイクリストがいっぱいいるし)とちょっと思ったけど、レストラン内にサイクリストはいなくて、綺麗な椅子&テーブルでおちついた店内だったので入店する際、

すみません…汗で濡れてるので椅子に何か敷物を…(汚したくないし)なんでもいいのでお願いしますって頼んだらタオルを持ってきてくれました。ありがたやー

風のレストラン-しまなみ海道で味わう地産地消のおごちそう-|愛媛県今治市

 

糸山までランナーとは一人もすれ違わなかった。自転車のひとばっか。
このあと波方駅まで走って移動、JRで帰りました。サンライズ糸山からだと最寄りの駅は波止浜駅だったなあ、また今度来れることがあった時のために覚えておこう。

 

結果まとめ

60kmソツケン 6:04:57 '6:05 獲得高度1279m

前半:43km峠走 4:25:17 '6:10 獲得高度1162m
後半:17km平地 1:39:40 '5:52 獲得高度117m

セット練

30km 3:16:02(196分) '6:23 

f:id:nvs:20190918000125p:plain

f:id:nvs:20190917235220p:plain
練習なのにちょっとした燃え尽き感あった。

半年前にできなかったことが明確にできたこと、240分走が純粋に240分間走り続けた時間での設定なら今回のは196分走になってしまうし完全に達成できたわけではないけど、まあそれでもセット練で30km分は消化できたうえ、楽しめて満足。

走り始めて7kmあたりで頭痛があったので続けていいか悩んで少し長めに休憩したら回復できたこと、何気にやったストレッチで足がすごく軽くなったりと、長旅での浮き沈みをうまく流せたこと、終わってみれば低負荷でのロングだったこともあり穏やかに体の芯から疲労してる感じで、まあ穏やかな疲労。眠い。

60km走った翌日ラン20kmあたりが一番しんどかったように思う。

 

 

蛇足

蛇足とか必要ないんだけど。その後の日記。

9月15日(日)ランオフ。
MGCめっちゃ面白かった。大迫さん、CMでゆっくり走ってるシーンを見た時、蹴り上げ(跳ね上げ?)がすごく高いなあって思ったんだけど、MGCでもやはり同じように蹴り上げが高いと思った。体幹がすごいんだろうなあ、全身バネのよう。最後の中村選手とのデッドヒートで後ろについた時も高く蹴り上げていて、中村選手もおなじく高い蹴り上げだった。中村を追う大迫、前後に並んだ二人を真横から撮っているシーンがすごく美しくて良かった。

女子も男子もいつ見ても展開があってこんなに面白いマラソンレースが見れるなんてね!
触発されて走ってみたくなったけどウチの荒れた庭をどうにかしないといけない。草を刈って庭木の枝を切って、、剪定ばさみでシマトネリコとグミの木とオリーブの木を切りまくった。2時間以上やったけどまだまだ終わってないので次週もやらないといけない…
作業が終わってコップに注いだお茶を飲んでいたら、コップを持っている手が小刻みにプルプル震える。←非力なのに剪定ばさみで切りまくってたから握力がなくなってプルプル痙攣しているっていう。

もうなんだか、庭仕事で疲れたのかウルトラロングで疲れてるのかよく分からない。

 

ちなみに旦那にはさらっと60kmソツケンすることは言ってるけどたぶんちゃんと聞いてない。「ウルトラマラソン練習のピークで早朝から長時間家を空ける」程度しか頭にないのと、翌日30km走ってることもわかってなくて、まさか2日で90km走ったあとに普通に買い出しに出かけて、夕方に庭木の剪定やってるとか思ってもなければ気づいてもない。

これが!

ウルトラを走ってもなんともないフリ!の真骨頂です!やったね⭐︎
 
四万十ウルトラマラソンまであと[あと31日]