ワタシ走れるんだ!

サブ3.5×ウルトラ完走を楽しむブログ

8月振り返り

ラン以外の日記から

息子帰省で帰ってきてる間にどれだけ美味しくご飯を食べさせられるかチャレンジの週があった。

仕事どうと聞いたら愚痴しか出てこないと言う。

社会人なりたてなんだからそりゃしんどいよ。よく勉強してきたし今もすごく勉強してる(偉い、わたしは馬鹿なのにマジで凄い)けどそんなに苦労させなかった分辛いことが多いだろうなと思う。

話ができる同僚がいるのを聞いて少し安心した。

お金で苦労してこなかったのは羨ましいし、現状もお金で全く苦労しなさそうで羨ましい。

 

--

子供が帰省するだけでイベントになるので、お盆が休みのようで休みじゃなくなり、お盆の翌週に休みがてら外食してきた。

8/21来島海峡SA

一般道からSAに入れる入り口ができてたので行ってきた。今治卵めし(極)食べました。極厚チャーシューめい一杯入ってる。



8/28闘牛

鶏塩ラーメンとつけ麺
別にイベントじゃないけどひさしぶりの闘牛だったので写真。



ランの日記

息苦しさでジョグでもしんどい日が続いた。
熱中症ぽい症状の週があったり、4回目ワクチン打ったり

ワクチンセットで2日間完全休息・休足、
つぎに悪あがきを始めてロング連日続けてみたり。
蚊が30度を越えると動きが鈍って30度以上の猛暑が続くと活動停止するっていうけど
それアタシのことか?アタシのことかじゃなくてアタシだわ。
アタシの場合は31~32度がしきい値なので蚊には勝ってる。

しかし気温もだけど、日陰は全然ラクで走れるから
一番殺しにかかってくるのは真夏の直射日光です。毎年書いてるなコレw
8月は陰をもとめて峠走を3回やった。
もっと峠ばかりになるかと思ったけど息苦しすぎて平地でヘロヘロ走っただけの日と、私には珍しくドリルと合わせてジョグする日が多かった。

何してもダメージがヒドいし回復もいつ回復するのか分からなくて息苦しさが抜けないままではやった感がない&希望が見えにくいのが辛いねえ。

去年も体調絶不調でワクチン2回の弱り目に祟り目だった。

今年(今回)はワクチンのせいで体調が悪いとかはそんなに感じなかったけど、

環境が厳しくなるだけで(酷暑とか湿度めちゃ高いとか)活動停止状態の蚊みたいになるくらい弱くなってるんじゃないのって感じるようになった。

弱いと嫌になる。いつまで走ってられるかな…


高縄山で峠走/せっかく写真撮ってたので載せる
  • 8/5 30km
    8/19 30km
    8/29 24km(上り1時間耐久9+上り〜下り15)



4回目ワクチンの記録

16時くらいに接種して当日はあまり影響なし、接種箇所の腕が少し筋肉痛的な痛み
翌日午前微熱37度くらい、そんなに辛いとかなかったなと思ってたら接種後24時間あたりで急激に体温上昇38.5度をうろうろしてぐったりフラフラしたがその後数時間で平熱に戻った。
翌々日、少し頭痛が残ったのと、普段の息苦しさも残り不調なので家事などする程度で休んで過ごした。
3日目には走っている。

3回目までは接種後数日で生理がきていたが、今回は9日後だったので免疫反応が強く出なかったように思う。

オミクロン株に有効なワクチンの話も出てきたが、シーズン中のワクチン接種は避けたかったので4回目を早々に打つことにした。効果があるかどうかは知らないけど。

どうでもいいことだけど日焼け。

アームカバーのあとがくっきりでまるで黒い手袋してるかのような、

足の方はは膝上からランパンまでの太腿がツートンになってる。

義母に毎度のことだけど可哀想に可哀想にと言われる。

 

8月は321km走りました。

8月5週目からはウルトラ練習に入ってます。

四万十川ウルトラマラソンまで[あと42日]