ワタシ走れるんだ!

サブ3.5×ウルトラ完走を楽しむブログ

初★ISOJI CLUB

サブ4婦人会は幻だったしサブ3.5女子はもはや3.5というよりサブ3圏内かサブ3狙いの魔女しかいないので自分に程良い拠り所はないと悟った。


悟ったところで20日水曜日の夕方、ISOJI CLUBに初参加。
ISOJI CLUBといってもISOJI CLUB β。

ウェーブ走でちょっとずつ上げていく。
いい感じにひっぱってもらってラスト1kmのペース'420まで上げるところを500~600mで集中力キレてキロ5まで激落ち、ペーサーと強強(つよつよ)女子の遠ざかる背中を見送って終了。
マジよわ状態だけど
とりあえず10kmだらだらしないペースで完走できたからヨシ。



ISOJI CLUB βの集合前に坊ちゃんスタ周辺でたらたらジョグしてたらコウさん(id:mitunis16)が走ってた。
一回だけ「コウさん!」て叫んでみたけど気づかずに行ってしまった。
人違いだったらどーすんのよ、て感じだけど
ぃゃあれ絶対コウさんやと思う。
グレーのノースリーブ着てて黒イヤホンつけてて蹴り上げ高いひと。
名前から速い→光速=コウ速だからねえ、わたしの声(音速)じゃ届かないんだよね。
去年末の30k走の時、頑張れって言ってくれたみたいだけど、スライド時もコウ速だから聞き取れないんだよね。ということは私から声かけても同じく聞き取れないだろうし名前呼んでも気づかないってわけ。
その後だらだら歩いてトイレに移動中、周回コース上だったから2回くらいグレーの人が抜いて行った。
対面のチャンスはあったけど、そもそも練習の邪魔にしかならないから声かけるのはやめました。
背中を目で追うだけの繰り返し。視線だけ感じてたらキモかったと思う。
人違いだったらどうすんのよ、ぃゃあれ絶対コウさんだし、あのあと絶対プール行って泳いでるわ。
とか思いながらISOJI CLUB βで自分なりに頑張った水曜日だった。