ワタシ走れるんだ!

サブ3.5×ウルトラ完走を楽しむブログ

オーバートレーニング日記(4)回復

オーバートレーニング症候群はだいぶ回復したように思う。
ジョグで疲労困憊にならなくなった

  • 日常的な息苦しさが消えた
  • 背中の痛みがなくなった・出なくなった
  • スピードが徐々にだけどまともに出るようになってきた

もう一段、回復を実感できる内容

  • 筋肉疲労が半減→ダメージが残りにくくなっている
  • 関節痛(膝痛など)急に消え更足状態

オーバートレーニング日記=オーバートレーニング症候群の経過として記録している日記なので、落ち着いたということでこれで一旦終わりにしようと思う。
Twitterで「変時不全」等見つけては、結構以前からオーバーリーチング〜オーバートレーニングに片足突っ込んでたのが分かった。片足突っ込んでても普通に走れてたからちゃんと自覚なんてできないよなあ…誰かに管理されてるわけでもないし。
他人のツイートにあった一週間休んだら〜二週間もやすんだら治った等のツイートを見て、正直思ったのは一週間や二週間で治るようならオーバートレーニング症候群とまではいってない状態だと思う。自分は回復傾向になるまで5週間はかかってるし今日までで10週間かかった。

9週目にウルトラロングやって、今週には20kmペーランやれて普通に走れるようになってやっと気持ちが落ち着いてきた。
普通に走れてきてるけどどこまで上げていけるか分からないなあとか前向きに悩めて幸せ。

 

関節痛※が急に消えたのは自分で驚いている。※痛いというほどのものではなく、疲労・違和感が一週間程度自覚があった

なんだったの・・・ウルトラロングの後2日後に膝が疲労してるような怪しいような感覚が急に消えて何事もないのって何なの?

+(プラス)筋肉の張り方も足全体がだるいような重い感じになるのはあれど、筋肉痛的なものがほぼゼロ。いいことだと思っていいんよね('д';)まだ楽観視できない自分がいる

 

 

メモ

12/4 ゆるい1000mインターバル


緩いというのはジョグでアップしたら1000m頑張って、1000mジョグで休んで(フォームは気にする)また1000m頑張るという。
インターバル長すぎるけど今の自分はかけらほどでも自信を取り戻すことが大事なので、せめて’4:30を切ること。
一応に'4:30は切れて21~24で5本走った。
よく走れたね!次は20秒切れたらいいな。せめて1kmくらい。
去年は'4:16くらいで普通の1000バル出来たから。

12/5 20kmペース走 Avg'4:56 155bpm


最後にあげるとかまだまだ無理。おとなしく15kmBUでがんばっとくべきか。

これで30km〜フルを通せるようになるか怪しいけど、ぼちぼちやってくしかないかなと思う。
かなーり疲れた。
バーガー食べて消費したカロリーを台無しにして練習完了。

f:id:nvs:20201206141031j:plain
グリーサーズのバーガー

3週間前に13時過ぎに行ったら完売で食べられなかったのでこの日は12時過ぎに店に入った。
20km走のあとヘロヘロでジョグで駐車場までの5kmを移動するのが辛くて歩いてしまうヘタレ状態だったけど、
バーガー売り切れだけは勘弁(2回も!?)、頑張って移動、着替え、店まで急いで運転して入店した。
リベットバーガーしか食べたことがなかったのでアボガドチーズバーガーに決めてベーコンをトッピングした。

f:id:nvs:20201206141118j:plain

 

 

ストラバですごく練習できてる・成果が目に見えてきてる他人の内容を見てるとやっぱ他の情報が見えすぎるのってあんまりいいことじゃないかもなあと思うも、オンライン企画なんかの恩恵もあるしで距離感が難しいと思う。