ワタシ走れるんだ!

サブ3.5×ウルトラ完走を楽しむブログ

You crushed your goal!!! 〜SeaWheeze バーチャルハーフマラソン2020〜

初めて海外のバーチャルマラソンに参加した。実物のメダルを送ってもらえるマラソンなので参加してみようと思って。

www.strava.com

raceroster.com


有料だけどStravaのチャレンジだからなんとかなるだろうとチャレンジに登録。
ここから約二週間後にSAN値をゴリゴリに削られようとは…
申込から登録から走って完走後もすべてよくわからない…まったく最初から最後までスムーズでなかった

①8月13日にストラバのチャレンジを経由してエントリー、SeaWheezeへ入金・登録

→いつものチャレンジ参加なら登録後に表示が変わるし、自分のチャレンジ中のバッジも表示されるんだけど、
何もなし。

②8月19日に発行されたコードを入力+Race RosterアカウントにSeaWheezeバーチャルマラソンの登録をしてアカウント情報とレース参加を有効化
→アカウント有効も申込とレースへの登録が完了したこともSeaWheezeのみのお知らせで、Stravaは何も変化なし

③8月21日にハーフを完走
→Strava、チャレンジ完了のバッジを表示しない

④8月22日〜Stravaサポート、lululemon Seawheezeサポートへのメール、Seawheeze facebookチャットでの連絡
→エントリー時にfacebookと連携しといて良かった。

→Seawheezeチャットの窓口すごく親切だった。

⑤再度Stravaサポートにも連絡→放置される

facebookでlululemon Seawheezeより返信・対応 サポートメールも翌朝返信あり

⑦Seawheezeよりチャレンジ終了のメールあり

⑧8月26日 Stravaからチャレンジ終了の報告とバッジ表示
 →忘れた頃にやっと動くStrava

 

のっけからよくわからなかったので、ハーフチャレンジ後にコミュニティのコメントを見てみる。(英語わからないのでgoogle翻訳を利用)
完走の報告をあげている人にはStravaの仮想バッジが表示されていた。
完走したにもかかわらず、バッジが表示されてない人の質問には公式lululemonが完走したら数時間以内にはバッジが表示されますよと答えている。
そうか、走るまで仮想バッジは出てこないわけね。

 (後日一部で障害が出ているコメントを見つけることになるが)

ということでとにかく走るしかないなあと、8月21日夏の朝がんばるハーフ。
夏だし、補給も持って走るので無理禁で、、でもレースとつくからには+メダルも頂くからにはそれなりにやってやる気でないとダメだ!ダラダラしない!で頑張った。


頑張ったあと一向にStravaはバッジを表示しない。
なぜ
なぜだ
このレースはStravaが完走を捕捉してバッジが表示されているのが条件なのにこれはちょっとおかしいのではないか?

不安なので再度コミュニティーのコメント投稿を見てみる。
メダルが表示されない報告をあげている人が一人だけいた。他は完走とおめでとう〜!の楽しそうな投稿ばかり。
完走したのにStravaの自分へはバッジが表示されてないことをコメントしてみた。
lululemonから翌日返事がはいっていて、Stravaが認識してないならStravaのサポートに連絡してくれと。他の投稿者(バッジが表示されてない人)にはそんな返信してないのになぜ。。


22日Stravaのサポートに連絡
コロナ禍対応なので対応に時間が云々〜からの〜全く的外れなQ&Aが送られてきて本日26日まで放置。

Seawheezeはfacebookでの返信が早くて優しい対応をしてくれた(感謝

ハーフ+10kmのチャレンジ期間が終わったら、チャレンジページが表示されなくなり、私と同様完走バッジが表示されない人たちがどんどん声を上げ始める。どれもこれもなぜStravaはチャレンジ完了バッジを表示しないのだ!!と。
lululemon Seawheeze公式は一人一人に連絡先を確認したり対応していて大変だろうなあと思った。
一方Stravaサポートは相変わらずなんの知らせも告知もない。

どちらの不具合か知らないけど、もうなんか無駄に疲れたくないからあまり考えないようにしていた。…メダル(T T)、課金してまで走った真夏のハーフ…ぐーるぐーる

とはいえ、サポートに連絡は入れるないとイカンと思うし一番の壁である英語でやりとりしないといけないし、翻訳だけを頼りにメッセージを読んで返信して、とやっぱりすごく疲れる。疲れた。
慣れない海外の仮想マラソン大会にエントリーなんかするからこんなことになったんだ。←後悔はしてないんだけどひたすらこの馬鹿が!!!って己の学のなさを責める自分がいる。

勇気出して参加料28ドル+寄付5ドル払っといて、英語もよーわからん。入金後、大会のイベントコードが送られてきていることに数日気づかず、イベントの登録が遅れたのにも冷や汗かいた。気づいてよかったが馬鹿はいちいち頭が悪い分疲れるし苦労する。


Stravaは今回のことで評価めちゃくちゃ下がった。なんなのStrava。
ひどいのは26日の朝に※チャレンジは23日に終了している
「(Seawheezeバーチャル・ハーフマラソン)チャレンジに参加します」
「チャレンジを完了しました」
が来たこと。

f:id:nvs:20200826145134j:plain

チャレンジ完了もだけど、エントリーしたところ(13日入金)から同期できてなかった!?お金まで払ってるのに!?

 

Seawheezeは最後までしっかりサポートしてくれてすっごく感謝した(←単純なので)のでアンケートにもすごーーく丁寧に答えた。最後のなんかメッセージある?って欄にも最後までありがとうって入れておいた。

最後のSeawheezeからのおめでとうメールに、英語まるでダメなせいで最後の最後までビビらされる私。

「Hi 新米ちゃん,
You crushed your goal. Now what? Follow these easy steps for a smooth post-SeaWheeze recovery.」

 

 

翻訳で直訳するとYou crushed your goal.→あなたはあなたの目標を押しつぶしました。
(@ @; まだStravaが全くの問題解決前だったのでビビった。


crushed your goal押し潰したとか打ち破ったとか、、一瞬Crushed my headですわ。もーー英語よーーーわからん!!!

目標達成したってことなので心配無用ではあるんだけど、そういう言い回しするもんなん!?

検索して編集物のタイトル等にHow to CRUSH Your Goals=目標を達成する方法とか出てくるのを見つけて安心した。無知はいちいち疲れるし苦労する

3ヶ月後くらいには完走メダルが送られてくるので楽しみにしておこう。

坊ちゃんも愛媛マラソンも1年延期だし(中止って言わないんよねー)何もないしなんかこうどうしていっていいのかわかんない。

SeaWheezeハーフの後なんか疲れてて眠気がとれず最近は余裕がなくブログもあまり見ない、昨日は急にランオフして夕食をゆっくり作った。

 

ブログ巡回してない。誰も待ってないと思う。それに私の日記もたぶんそんなに読まれてないのでいつものことなんだけどブログというより日記として日記はだらだら書くよ。