ワタシ走れるんだ!

サブ3.5×ウルトラ完走を目指すイラストレーター

黒森峠&白猪の滝

8月3日

Hさん企画の練習会。HさんFさんIさんと私の4人で黒森峠へ。

白猪の滝の駐車場(無料)からスタート

f:id:nvs:20190806101918p:plain

(ストラバの方では獲得標高700~800m程度だった。1053mもないと思う)
最初の5kmまでは全員でゆっくりジョグ、5km以降で自分のペースで、残り2kmで上げれる人は上げて9.5km地点まで上ったら折り返して下る19km。

Hさんから事前に
きついのと、結構きついのと、メチャメチャきついのとどれがいい?
と聞かれて、普通がいいですって答えといたんだけど、

メチャクチャきついのってどういう内容だったんだろ('∀`;)
延々ともっと先まで上り続けるとか、おかわりたくさんとかだったんだろうか。

まあ、そこらへんは気にしないでおくことにして、なんとか9.5kmを上りきれた。

前日一人で26kmの峠走をだらだらやってたのと正反対の内容で、全部走りきったぞ〜♪

 

5kmまでは'6:30で前半走ってそれ以降は'6:00前後に上げて折り返し地点へ。FさんとHさんが先に折り返し地点までついて戻ってきてもう一回おかわりしてた。早く着いたらその分余計に走るのね…

折り返しの場所で少し奥まったところに湧き水が出てるところがあって、その水で顔を洗ったり頭や首にかけ水してわーわーきゃーきゃー🎶水が冷たくて気持ちいい!!しかし虻がわんさかいるので長居できない!!蚊はいなかった。虻ばっか!!

 

下りは超絶下りが下手な私がドンケツで一人孤独に走り続けました…ゴール前でまたFさんとHさんがお迎えに上がってくれて、後ろから「ラスト上げろーー」「ひー」、「フォームいいよ〜〜」「ぁ、(チェック入ってる!)はぃ〜(ひー)」フォームチェックされながら走りきりましたね。ぇらいよアタシ…よく頑張った

真面目に走ってたので黒森峠の写真は無いです。

 

19kmほどの峠走で一部終了。一旦休憩してから白猪の滝へ。

f:id:nvs:20190806075612j:plain

冬は凍ってます。

駐車場から白猪の滝まで1.5km程度しかないんだけど1kmあたりまで勾配が15%くらいあってもーどうにもこーにもキッツー!でもなんだか、歩くよりは走る体のほうがラクだっていうのがちょっとわかった坂でした。

ラクっていう意味が筋肉+関節をいかに酷使しないで持たせる動きをするか、みたいな感じ?歩幅メチャクチャちーさく小刻みに足を上にあげてちょっとずつ前に進む。まあ2回くらい立ち止まってしまったけど。


白猪の滝にたどり着いたら先に着いてたFさんとHさんが早々に水遊びを始めます。

f:id:nvs:20190805233431j:plain

Iさんは大人の傍観スタイルなので写り込んでない。

マイナスイオンの風が気持ちいい!

f:id:nvs:20190805233445j:plain

一息ついてたら

 

蝶が寄ってきたよ?

f:id:nvs:20190805233520j:plain

f:id:nvs:20190805233528j:plain

f:id:nvs:20190805233458j:plain

 

f:id:nvs:20190805233512j:plain

蝶も一緒にシューズ円陣!

 

この日の峠走はすっごく疲れて帰宅後に昼寝しました。

一人の練習だとノンストップで上りきれないのに誰かと一緒だと頑張ってしまうから上れたわけでヘロヘロ。上れてよかったなあ、ヘロヘロだけど遠足したみたいで楽しかった!

 

 ーーーーーーーーーー

(前日)8月2日の日記

  • 佐古〜五明まで峠走(いつものコース)
  • 薬を処方してもらうため病院へ
  • 電気温水器の取り換え工事
  • 帳簿

黒森峠の前日にいつものコースで峠走。がんばって早起きしたもののスタートは6時20分。あんまり頑張る気力がなくだらだら走って帰ってきた。9時すぎるとやはり暑い。日陰で風がふいてたりすると暑さを忘れて「なーーんだ余裕♪」とか舐めたモードになり日向に出た途端に「すみませんでした」すぐ死ぬ。あの電柱までは止まらずにがんばるぞーーー(考えてるのに)電柱にさしかかるまでもなく歩いてみたりとか脳の指令と体が全然リンクしていない。

 

10時前に帰って、お風呂に入って身支度していつもの胃腸内科へ薬をもらいに外出。 潰瘍性大腸炎も状態は変わることなく調子が安定しているのでペンタサのみ処方してもらった。注腸はほぼ使ってないので全然減っていない。このままずっと寛解しててほしい。

 

14時前、病院から帰ってきたら電気温水器の取り換え工事が始まっていた。

 

去年の1月、正月早々にエコキュートが壊れてお風呂に不自由して以来、ずっといつ完全に壊れるかわからないで騙し騙し使ってきた生活ともこれてお別れサラバ!

なんせお買い上げから17年、故障しても修理するための部品が手に入らない箇所がたくさんあって、選択肢は買い換えるかリースしかないんだけど、うちは井戸水。井戸水対応のエコキュートお買い上げだと工事費込みで90万くらいになるので無〜理〜!レンタルしかありません。 

17年の間、なんども修理の人に来てもらったけど、今後は修理が必要でもサービス込みでのレンタルだから気がラク。お湯もすぐ沸くしホント快適。

 

工事してる作業員さんにお茶出したりしながらたまった領収書を整理して帳簿をつける。フリーの入金状況も把握。この日早朝峠走して病院行って工事の対応しながら帳簿つけたりして、すごい働いてる。

明日3日も早朝の集合だから早く寝ないと、と思いながら帳簿を全部済ませたら23時まわってしまった。夏は週末に早朝ランするのが多くなるので寝不足に気をつけないといけない。