ワタシ走れるんだ!

サブ3.5×ウルトラ完走を目指すイラストレーター

5月振り返り

5月は303.04km走りました。

獲得高度が4,324mあったのが意外だった。

f:id:nvs:20190531223300p:plain

5月前半、ウルトラ後の疲労が抜けてきているのを確認してインターバルを増やしつつ、負荷を戻していくためロングとミドル走は峠走にした。

 

3週目はスピード練習の割合を増やしてインターバル、ペース走、BU、TTとほぼポイント練習になった。←珍しいのでHさんに、あんなにスピード練習嫌がってたのにどしたーん!?と驚かれましたね、アタシだってやる時はやるんですよ(距離短いけど

 

4週目は2ヶ月ぶりの5kmTTも入れつつ24日に緩めのロングも入れ込んだ。

24日のロングは25、26日が移動ばかりで走れないからここで35kmくらい消化しておかないと月間300kmいかないなあと考えてたけど30kmでいっぱいいっぱいになってしまった。25日の夜とかせめて5kmくらい走りに出られないかと目論んだけどホテルにチェックインしたのが23時すぎたので諦めた。そして泥のように寝た。

 

5週目、今週45km消化したら300に乗せられる!金曜日までうまいことやろう。
月曜日からテンポ走。閾値キープしようと走り出したら心拍162超えてしまって結局やってることは TT。ヘロヘロ。まるでコントロールできませーん。あとは水木金でゆるーく走って終了。6月2日に草レース(ハーフ)があるので疲労抜きを考えて週初めにスピード練習をしといて後半に行くほどゆるくなるように調整した。
ハーフなんて武左衛門DNSしたので去年の12月以来だしいつものごとく走れる気がしない。
ハーフの練習には5kmテンポ走が特に効果がある(当社比)のでこの2週はがんばった。2週で2回しかできてないけど、遡ってみても3週前ではまだ5km閾値もTTも無理だったんじゃないかと思うので、まあ出来る限りは出来たと自分を褒めよう!

 

今日の日記


今日は午前中、いつもの薬をもらいに病院へ。体調は安定していて薬をもらうだけなので、診察はなく2ヶ月分いつもの薬を希望して処方してもらう。
診察がないので看護師さん伝いにウルトラを完走したことをセンセに伝えたら、数分後「先生がすごいね!良かったねって言ってましたよ」ってすぐとんぼ返りで戻ってきて教えてくれた。めっちゃ笑顔で。
100kmの言葉の威力がすごいので100kmっていうだけでwウwケwるwwwのでその場にいる人がだいたい笑顔になるのですごい。100マイルの方が断然すごいけど日本は100km人気あるね、わかりやすくて良いです。サブ4とかサブ3.5とかのスピードでも走らない人には全然わかんない感覚だけどフルだとか60kmとか100kmだったらほぼ誰にでも理解されるからラク
センセー、潰瘍性大腸炎で100kmとか聞いたことないって言ってたけどこれで前例ができたね!

 

6月は初っ端からハーフの草レース、次の週は5時間リレー、その次の週は金沢…母が……母の日+誕生日のプレゼントに電動自転車買ったげようとしたら、電動自転車より金沢行きたいと。元気なうちに金沢行きたいっていうので…出費が………私の懐が大出血!出血サービスで!金沢へGO!