ワタシ走れるんだ!

ジョギングと日常の出来事

二泊三日大阪変

長すぎる元タイトル:子供の受験をフォローしに大阪へ+大阪城で観光しながら東京ハーフマラソンでシューズも試す


受験の付き添いで行った大阪から無事に帰りました。


前日の朝一番の飛行機で大阪に飛んだ。去年秋に京都で足止めされたトラウマもあって、もし何か飛行機が飛ばないような事態になったら自力で辿り着く必要があるため朝一から動けるようと色々気をせいて手配していて、何事もなく大阪の朝一番に到着してしまい、昼過ぎには梅田に向かっていた。ホテルのチェックインは15時からなので荷物だけ預けて、近くの図書館に行きゆっくり勉強。←子供が。

f:id:nvs:20180303150129j:plain

f:id:nvs:20180303150121j:plain

f:id:nvs:20180303150113j:plain

大阪府中之島図書館。国の重要文化財だそうで重厚な建築物でした。



空き時間ができたときのことを考えて図書館が近くにあるのも調べた上で格安なホテルを予約していました。駅まで歩くけどこのくらいは許容範囲…とか言いながら慣れない土地だし少し疲れたかな?

自分のことはとりあえず後回しで余裕がなかったので宿泊とかアクセス方法くらいしか頭になく、前日に大学の下見をしてホテルに移動したあと子供が試験を受けている間どうしよう、何しようって思ってた。思ってはいたけど試験の前夜まで自分の方はどうでもい〜と(もう考えるのも面倒くさく)思っていて朝から夕方までどうやって時間を潰そうかとしか考えてなく、観光なんかする気にもならないし。し。でも試験は夕方17時までびっちりあるんだから、その半端に長い時間をどうしようかと直前前夜にやっと頭が回って初めてランニングベース大阪の存在に気がつく。

ホテルにチェックインしたら夜にでもちょっと走ろうかなと思ってウェアだけ持ってきていて検索…→ラン、コース→大阪城公園!?お城!?観光か!?大阪城公園駅で降りたらランニングベース!観光ランニングだ!いけるいける〜〜〜!さすが都会、時間を持て余す暇なんかない。


ということで大阪城を拝みながら走りました。
ウェアだけは持って来てた。(ウェアを持って行って荷物が重いって言ったら旦那が呆れてたけどランパンとかタイツとかそんな重くないし!)ちょうどこの日は東京マラソンと東京ハーフマラソンも同時開催されてるわけで、東京マラソンの方は愛媛マラソンから準エリート勢が多数参加されておりfacebookでこっそり補足済みの準エリート群を応援ナビで応援しながら環状線で移動。みんな速っやいので大阪城公園に着く頃にはほぼ皆さんゴールされていた。さすが夜中に40km走する人達だ。アプリからでも後光がさしてらっしゃいますよ素晴らしい、尊敬。

f:id:nvs:20180303143117j:plain

f:id:nvs:20180303143126j:plain
f:id:nvs:20180303143134j:plain

大阪城公園駅で降りてランニングベース大阪に到着。


こんなの初めてなお上りさんなのでモジモジしながら受付した。ランニングベースではシューズもサロモンを試せるしスントも試せるけど今回は新規シューズのナイキエアズームペガサス34を慣らすべくビジター料金(600円)とタオルセット分(200円)を払った。出発前に分かっていたら手ぶらで行っても大丈夫な全部レンタルコース(1000円)でもよかったと後で思いました。


ロッカーのカードキーをもらって更衣室へ。借りてきた猫状態で着替えて早速走りに出ました。
水上バスのある方へ出て時計回りに走った。
1周約4km、立ち上がり遅いのは水上バスやお堀から見えるお城に気を取られてよそ見しまくってたから。今日は慣れないシューズだし東京ハーフマラソンもファンランで良いよねって甘えた思考だったんだけど走り出したらなんかだんだんもうちょっと頑張らないといかんだろって気持ちになった。

f:id:nvs:20180303142057j:plain


そこに大阪城公園の中を走ってる機関車ぽいのがやって来たのでちょっとついて行ってみようってペースを上げたりしてみたら、あの機関車結構スピード出してるのね、

f:id:nvs:20180303143113j:plain


キロ5くらい?もうちょっと速いかな、私の立ち上がりペースが遅いから置いていかれた。

まあ気を取り直して走り始めると目の前を一人で走ってる女子がいいペースだったので間隔をあけてついて行くことに。観光地だしグループでまったり走ってる人ばかりの中で彼女は結構飛ばしてたと思う。あとでペースを確認したら5'14になってた。いい感じで調子を上げられたんだけど1kmもしないうちに彼女は離脱、ラストスパートだったのかもしれない。仕方ないのでここからは一人でペース走をしよう、人混みもあるから歩いている人や他のランナーに接触しないように安全最優先でペース走。

大阪城公園周回2.5周で10kmで計測を止めて東京ハーフマラソンにエントリーしました。

www.half-marathon.tokyo

毎年satsukaさんが実施されてるバーチャルレースです。今年も忙しい中やってくれましたのでもれなく参加しました。ええ、もちろんやりますとも!

去年は一人ハーフを頑張ったけど今年は10kmでした。2月末から試しているナイキエアズームペガサス34で走ったんですがまあまあ走れた方だと思う。シューズについては進捗があったのでまた後で。

f:id:nvs:20180303154507p:plain

f:id:nvs:20180303154538p:plain


途中から結構本気で頑張ってた所為か観光客にファイトファイト〜とか声かけされた。通り過ぎるときに気がついて、返事を返すにはタイミングが悪くて素通りしたみたいになってしまった。心の中でありがと〜。

ラスト2kmペースを上げて終了。

走った感じとピッチと歩幅と心拍全部データを見て思った事は、ピッチはそんなに差異が大きくないことからペースアップはやはり歩幅が大きい感じの走り方をしていて、心拍が安定したら'5:30で歩幅少し狭目で走っても'5:15で走ってもしんどさはそれほど変わらない。足をエコで使いたいなら心拍を鍛えておいたらもっと楽に抑えた走り方ができそう?かなとか。スピンバイクでの追い込みを増やしたほうがいいのかな。バイクの心拍は走ってる時より格段に辛さが強い。気持ちの問題かもしれないけどバイクで30分インターバルするとかなりな達成感がある(辛いから)

ーーーー

大阪城公園ランニングに戻ります。

10km頑張ったあとはよちよち観光。

f:id:nvs:20180303142050j:plain

f:id:nvs:20180303142042j:plain

f:id:nvs:20180303142729j:plain

f:id:nvs:20180303142721j:plainf:id:nvs:20180303142703j:plain

近づいて撮影。煽りで三点透視キツ目な感じに。

f:id:nvs:20180303142711j:plain

サイドに回り込んで撮影。

 

f:id:nvs:20180303142653j:plain

ランニングベースに戻るべく公園内を移動。(走ってたのは公園の外周)

公園内の方角がよくわからずうろうろ迷いながらランニングベースまで戻ってきてシャワーを浴び最後にカフェモカソイプロテイン(300円)を購入。温かいのとか常温とか冷たいのとか注文できるので温かいのを頼みました。

 

このあと子供の試験終了時間が迫っていたので大学まで移動。

受験を終えた子供と落ち合って、また移動。
大学には付添いの家族とか一人で来てる子もいれば友達同士で来てる子もいて人が溢れてたけど電車はそんなにぎゅうぎゅうにならず快適に移動。移動中、試験の出来をそれぞれが話していてうちの子供も答え合わせ(この時点ではまだ発表になってないけど)で気が気じゃないまま移動〜夕食になった。ラーメンが食べたいというので…

f:id:nvs:20180303143109j:plain

留守番の旦那に送ったらスタンプが転げ回っててウケた。

f:id:nvs:20180303153128p:plain

闘牛というのは地元の美味しいラーメン屋です。あっさり旨味凝縮系で営業時間が短いので日中しか食べるチャンスがない。

ちなみに翌日闘牛には行けなくなったので旦那だけラーメンお預け。今回は受験が一番大事なのでまあどうでもいいんですが食事は少しでも子供の調子を上げるための手段ですんで受験前日は牛タンを…f:id:nvs:20180303142116j:plain

f:id:nvs:20180303142106j:plain

美味しゅうございました。ちょっとはお脳の栄養になったんかいな。肉と魚(海鮮)以外興味ないとか言ってたので二泊三日思い切り食べさせてやった。

 

本当だったら試験が終わったらその足でバスにでも乗って帰るつもりだったけど受験日の夕方のチケットが売り切れだったのでもう一泊して翌日帰ることになり、地味に移動〜移動でよく歩いた。
二泊三日の受験出張が終わった。あとは合格発表を待つだけー合格してますように!