ワタシ走れるんだ!

ジョギングと日常の出来事

[あと3日]久万高原前の峠走 取り戻せ柔軟性!

10月は126km走りました。

 

10月30日に1峠(読み:いちとうげ)やりました。←とうげは単位とします。


3.5kmほど上り続けられるコース。

思ってたよりは走れた。休んでたから疲労がないので走れたんだと思う。

帰ってお風呂に入っていたら、気がついたんだけどこの走れなかった数日で筋力が衰えるというより、どうも柔軟性が失われてたみたいで、足の甲(左)がつりそうになったり、足指(右)は短い時間だったけど攣って引き攣ってて気持ち悪かった。どう気持ち悪いかというと薬指が小指側にひきつり中指と薬指の股が広がってる…!ついでに薬指はプルプル震えてるし大丈夫か君!と声をかけてしまいそうな…

まあ焦っても仕方ないのでほっといて髪を洗っていたら次に見た時には元の定位置に戻っていた。

足の甲については以前から負荷が高くなると痛くなりやすい部位だと自覚はあるものの普段だったらこの程度の峠ラン一回で痛くなったりはしない。

 

だいたいいつも私の足の攣る部位って足裏なのでここに課題があるのかもなと思う。足裏はふくら脛やもっと足全体の疲労に影響されるとは言っても、足裏そのものの筋肉や関節もどうにかできないものかと考えた。足裏や足指は筋肉も関節も小さいので鍛えるにしても限界はあるし、ストレッチというかほぐしで血流をよくしたり柔軟性を高める必要がある。

あと数日しかない久万高原まではせめて休んでた前までの柔軟性に戻したい。寝てたからこわばってるんだと思う。

 

それで今日、また峠走をやったんだけど、なんと30日(2日前)の疲労が残っていて、シューズを履くと足裏(足首から下全部?)がつりそうになった。ストレッチしないと…!

youtu.be

こちらのストレッチは地味に効いた。

1m56sのところの膝を垂直に立てて足指をグーにしている動作が紹介されてるけど私はまだこれはできません。第三関節までグーにってできるようになるのかな(- -;

無理すると攣りそうになる。3m17sあたりのストレッチをゆっくりすることでだいぶましできるようになったけどグーはまだまだ。あたしの足かったいですわ。股関節も固いし筋トレも全くできてないけどその改善点は全部伸びしろだと思えば希望になるよね!

この辺りを改善すればもうちょっと楽に快適に走れるようになるんじゃないかな。

愛媛マラソンで攣ったのも足裏だったし。

 

で、本日の峠走。3峠(読み:さんとうげ)←とうげは単位とします。くどいが二度目

心拍も安定してるしそんなに辛くない感じでいけた気がする。

足の甲&足指をさすって→伸ばして→ストレッチの順番で血流良くしよう〜

 

久万高原マラソンまで[あと3日]