読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワタシ走れるんだ!

ジョギングと日常の出来事

プランクを断念した理由

ポッコりお腹対策?ランナーの僕がプランクをやる本当の理由 - ダイエッターズ☆

3月の最初にみそさんがプランク10分やってる記事をかかれていたので自分もがんばろうと決心し、一日目1分30秒、2日目2分にのばしてやってみました。それまで30秒〜1分を3回セット程度を思い出したときだけやってたレベルで足上げ逆腹筋のレッグレイズを100回(両足1.6kgの重り付)とかスクワット200〜250回が基本でした。

 

3日目の昼頃…なにか腰がだるい・・・・。自分は腰に違和感がでるときは丸一日モニター前で微動だにせず作業ぶっつづけたときくらいなのでこれはおかしい、前日そんな作業はしていないのに?となるといつもやってないことといえばプランクです。

2分のプランクはキツかった。もうプルプルプルプルして最後の15秒耐えたような。

んで検索したら腰に来るのは姿勢がただしくないからと。そうか、正しい姿勢の写真をみたりして自分ではこれでどうだ!?と結構気をつけたつもりで控えめに1分30秒やってみました。ちょっと怖かったので2分はやめておきました。

翌日。

腰の違和感残ってる……………………………………………………。

 

自分はこのとき故障に対してものすごく過敏になっていたのもありプランクはやめました。9日後には名古屋ウイメンズを控えていたし少しのリスクも残したくなかったですし、フルの直前に急に新しい事をしてダメージを負いたくなかったから。

鏡をみながら姿勢を直せるならやろうと思うんですが、どうしても腰に負担をかける姿勢になってしまうみたい。

今まで30秒とか1分では気がつかなかったのはその長さ程度なら腰に負担がかからないところで止めていたのかなと思います。それに2分はキツかったけど死ぬ気でやったらまだ続けていたと思います。コレが問題で、姿勢が保ててないのにねばる意思だけは残ってるものだから更に腰や全然関係ないところを傷める要因を自分で作ってしまうのがやる前から丸わかり。

 

昨日プランクチャレンジをやった人のブログがホッテントリに入ってるのを見て、いいなーと思いました。私も達成したかった!美しい腰と常時シックスパックとフルPB更新と!

でもちょっと心配なのです。話題になればプランクを始める人がたくさんいて中には私のように姿勢が崩れてくるのに気付かないで頑張ってしまう人がいるんじゃないかと。腰を痛める前に気付かなかったら気の毒だなと。

初めてのフルマラソンのあと、膝を少し傷めて学んだのが、筋肉痛の陰に関節のダメージや関節を痛める事に繋がる筋肉の張りが隠れているのをちゃんと感じ取れるかどうかっていうことです。筋肉痛は久々にキツかったです。初めての42kmでしたし、練習の30kmや35km走と本気の42kmのダメージは段違いでした。その筋肉痛が3日目には消えていた訳ですけど走るまで気付かなかったのが膝の違和感。筋肉が痛いのは消えてくれるから安心だけど関節ばかりは消耗したら戻らないってなんと恐ろしいことか。……こうしてアイシングだテーピングだと色々やれる事をやるようになりましたが腰は対処のしようがまったくわかんない。対処というより「腰」ってマイナスのなんかあるだけで避けるのが懸命…

というわけでプランクはスポーツクラブやだれか姿勢を監修してくれる機会に恵まれたらまたやろうと思ってます。

 

現在はプランクの代わりに高橋尚子さんの鬼筋トレを3セット程度やってます。

www.youtube.com

レッグレイズも織り交ぜているので足に1.6kgのパワーリストつけたまま。

レッグレイズQちゃんの鬼トレと一緒にやると100回こなせなくなってました。ウイメンズおわってから先日再開したら50回でヘタった。