読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワタシ走れるんだ!

ジョギングと日常の出来事

大腸内視鏡検査の結果 潰瘍性大腸炎

大腸内視鏡検査を受けたのが12月12日(土)10日後の結果報告でやはり潰瘍性大腸炎の診断がでました。とった組織からとくに悪いものが検出されてはいないのでペンタサという薬を毎日朝夕2回4錠ずつ14日分出されました。ビオフェルミンも毎食後1錠ずつ飲むように言われました。このビオフェルミンは市販のものとは若干内容が違うそうですが腸にはいい効果があるそうです。

ペンタサは1錠のサイズがけっこう大きく半分の折ってもいいと言われたけどがんばて水で流し込んでます。

この薬ですぐに良くなってしまう人もおおいらしくとにかく飲み忘れない事が大事であとは食事をちょっと気をつける事くらいかな。腸に残りそうな繊維質なものや消化の負担が強い揚げ物は控えた方がよく私の大好きな筍が控えた方がいい食品リストに入っててショック!!!牛蒡も蓮根もだよ…れんこん大好きなのに…

うどんやパンなど高エネルギー食推奨。なにこれずっとカーボローディング!?

牛乳よりは豆乳の方がいい。私は牛乳を4年前にやめずっと豆乳飲みです。良かった。

あとは腸を刺激するコーヒーも控えた方が良くてコーヒーよりは紅茶の方がちょっとマシだというので内視鏡検査前の腸管洗浄の日用に買った紅茶を消費してます。コーヒー好きだけど大会前にコーヒー断ちをするとトイレが近くなりすぎなくて体調がいい感じになるのを覚えたので結構タイムリーなのでは?とか思いました。

 

薬は14日分で4400円。症状がよくなってたら一日にのむ量を減らしていくとのこと。頼む良くなって腸。