読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワタシ走れるんだ!

ジョギングと日常の出来事

ヘッ電デビュー

先日見事に転けたじゃないですか。

先日以前、車や対向者にわかるよう点滅するLEDライトや反射帯をつけて足元などの路面はペンライトで照らして走っていました。ペンライトを2回洗濯機で回してしまい調子が悪いところに電池切れ、電池を入れても5分点いたら途中で消えてしまうようになり新調しないといけないと思っていたところの転倒でした。

f:id:nvs:20150922223340j:plain

転けるときって手をつけないとやはり危ない。ヘッドライトかクリップライトでまよっていたところ、小さめのヘッドライトでゴムベルトをはずすとクリップライトとしても使える優れものがあったので購入しました。

 

これです。GENTOS(ジェントス) LEDヘルプライトHC-12SL

f:id:nvs:20150922223318j:plain

ライトかわいい。

つけてても大げさじゃない。

もとよりそんなに頭についてるものなんか誰も見てない。外野が見てるのは「あ、走ってる人だ。近所の○○か!?顔確認しよ(運転しながらスピードおとしてわざわざ赤の他人の顔を確認する)」とかいう感じです田舎は。田舎酷い。結構うざいけどもう慣れた。

なのでこのくらいのヘッドライトなんかなにがくっついてるとかわかりません。気がついてもなんかかわいいアクセサリー?て感じです少なくとも私は。

ライトだと分かる人は何か分かっているのでわざわざ気にもしません。

結論=昼間からつけてても問題無し。

 

64g程度なんですが頭に固定してたら重さはほぼ感じません。クリップで帽子のつばに着けた場合は頭にどのくらい帽子を固定できてるかのほうが問題なのでないかというレベルでライト自体は軽いです。ウエストポーチなんかに挟んでもいいかもしれません。角度調整ができるのでヘッドライトでなくても普通につかえます。

明るさはたぶん10〜12ルーメンくらい?

光はお月様みたいな丸い灯りです。角度を下にむけて路面2m先くらいまでははっきり照らして3m先だと少しぼやける感じ。

夜ランは灯りをつけててもとばして走るのはやはり危ないので、安全なスピードを心がけ、その前提ならこのライトで充分だと思います。

 

足元を照らしているので路面を確認してると前方から自転車が近づいてきてたのに気付いて直前で避けるということがあったので安心度を高める場合はヘッドライドだけというより、路面+前方を照らすよう2つライトが必要だと思います。

最初はもうひとつ大きなライトを買おうとしてましたが結局こちらに変更しました。明るさを求めすぎても商品が重くなって長距離の練習の負担になったら本末転倒。

もう一つ大きいライトGENTOS(ジェントス) リゲルヘッドライト GTR-931Hも電器屋で現物見ましたがそんなに大きくはなく重さも89g。もしかしてこれも気になる程の重さではないかも

 

電池はボタン電池2コ(CR2016)で16時間となっているので電池は多目にもっておくのがいいかなー