ワタシ走れるんだ!

ジョギングと日常の出来事

[あと22日]初めてのソツケン

岩本式ソツケンに挑戦しました。

15kmビルドアップのススメ | 岩本能史 run

この『卒検』、
レースの目標タイムのペースで5km➡次の5kmは1分速く➡最後の5kmは1分30秒速く、
が設定タイム。

例えばレースでサブ4が目標の場合、レースペースの5km28分で入る3周。

28'00"➡27'00"➡25'30"

 

もちろんサブ4設定。9km地点あたりでどうにも信号を避けられず引っかかってしまって決定的に立ち止まってる。そこをみると胸を張ってクリアしたとは言えないんだけど設定時間内では走ることができた。

f:id:nvs:20180113222750p:plain

 



5kmを28:00('5:36)→27:00('5:24)→25:30('5:06)設定で

結果はこちら27:12('5:26)→26:20('5:16)→25:09('5:01.8)

ペース走がまるで安定しないので、やる前から緊張していていざ走り出すとまたいつものようにオーバーペース、そのまま10kmまで走りいけそうな気がしてきた。30km走のペースだって立ち上がりはほぼ同じだし30kmも走らないでいいけど10km以降でペースを一気に上げられるかが問題、上げて5km耐えられれば合格できる、出来る出来る!と自分に言い聞かせながら走った。13kmあたりで一瞬落ちそうになってびっくりして必死で上げてみたり、ラスト1kmさらに必死で上げた。ゼーハーしまくりで15km。

 e3グリップを握って走った。

それとアスリチューンっていうエネルギージェルも初めて試してみた。

ウェアもジャージは辞めてタイツとランパンにして本番に近い形で望んだ。途中雪がぱらついたりした。

先にも書いたけど信号待ちで数秒止まってる箇所が多分二箇所、決定的に立ち止まって信号待ち状態だったのが一箇所ある。それ以外はかなり注意しつつ信号の変わり目に引っかからないよう走り込んだ。危ないので普段はやらない。15kmがあっという間だったなあ。

これで少しは自信を持ってもいいんかしら、サブ4いけるかな。

愛媛マラソンまで[あと22日]

 

センター試験はあと1日 子供頑張って!

[あと23日]センター試験までは[あと1日]←ない

お風呂がなおりました。これでお湯に浸かれる〜って歓喜したら職場の皆さんに微笑まれました。湯船極楽。走って帰ってもお湯の心配がない、素晴らしい!

昨日はジョグで繋いだ。仕事終わりでも走る習慣をつけたいのもあってなんとか2日に1度は走って繋いでいる。今日も続けて走ろうかと思ったらフリーの仕事が軒並み帰ってきてるのでやめました。まあ、冷えで関節の状態が良好というほどでもないので休んで明日BU(5km×3段)できればいいなあとか考え、今日はまとめて仕事頑張ろう、ブログなんか書いてる場合じゃない。

しかし、昨日帰宅したら届いてたんです。愛媛マラソンの案内状が。

今年はDブロックだった。去年はFブロックでスタートロスが5:47、今回はもうちょっとましなはず!そんなことを考えながら10km走った。

e3グリップというのをHさんに教えてもらって注文したらこれも届いてたので早速握って走ってみた。

確かに腕振り+フォームがブレにくく安定して走れたような気がする。もう残り三週間ほどしかないのでどれだけ効果が上がるかわからないけど直前まで練習に取り入れてみる。

 

練習で走ると毎回何かしら気づきがあるんだけど、昨日は足裏がまた半分攣りながら走りました。なんでだよ…って考えられる原因を上げると明らかな水分不足。

1日の勤務で朝からコップ3杯分程度の水分しかとってなかった。午前中、カップ1杯分のソイオレ150ml+紙コップ1杯程度のラテ150ml程度、昼食時100ml程度の麦茶、午後ドリップコーヒー100ml。朝から夜19時まで500ml程度の水分でほぼ利尿作用のあるものしか飲んでない。さらに冷えからトイレに朝から5回は入ってる。飲むより排出してる方が多い、冬の不思議。

体内の水分が枯れ切ってるとこーなるのか!とか思いながら僅かな攣りでどこまで走れるか試してみた。僅かならかなり、というか最後まである程度のペースで走れるのがわかったけどこれが本番で役に立つかどうかまではわかんないな。

 

今週とても冷えるので走り始めて2kmまで体が温まらないし指先はかじかむのを通り越して痛いし、3km走ったところでやっとマシになりました。顔に風が当たると寒くて辛い。気温1〜2度で向かい風。夜ランは視界が悪いからそれも走り辛い。

冷えでなんとなく膝が軋むんだけどこれもあんまりいいことじゃないので今日はまあ休もう。仕事しよう。

日曜日は試験後に塾まで連れて行く必要があり走ってる暇はないので、今日休んで明日走って今週末は終わり。来週末でロングとか負荷の高い練習は打ち止めが理想かな?二週間前までにBUとかできるんだかどうなんだか;

 

そしてそして

明日はセンター試験だからと、本日午後フリー打ち合わせの後にトンカツ用の肉を買って帰りました。豚の肩ロースで1日目はトンカツ、2日目はステーキ。

cookpad.com

この焼き方で焼くと滅茶苦茶柔らかくて美味しいです。ソースは醤油酒みりん2:1:1+生姜すりおろしetcで

験担ぎメニュー。

とりあえず、子供!試験頑張れ。

電気給湯器の故障〜 愛媛マラソンまで[あと27日]

1月1日の夜からエラーP00が出てお湯張りができないまま。

5日に出張&診断で一度修理をしてもらったけどエラーがP00からP11に変わってまだ故障中。本当なら本日月曜日(8日)にまた再修理の予定が今週木曜日(11日)まで部品が届かないという連絡を受け、しばらく故障。三菱の電気給湯器…もう嫌になりかけている。エラーコードがわかっているのにこんなに時間がかかるなんて酷くないかな…

お風呂も数回温泉施設と銭湯に行き、お風呂代がかさむので自宅の緩いお湯でも間を取りながらやり過ごしている。寒い。

 

部品が届いて修理して本当に直るの?また別のエラーが出るのでは?うちの機械がもう15年目なのでもし寿命なんだったらまた新規購入ですごい出費になるんじゃないか、それともリースの方がいいのかな?

家の外壁も本当だったら目地の入れ直しと吹き付けをし直さないといけない(100万仕事)のを放置してるし、給湯器も老朽化してるし、子供の進学もあるしでまともに考えるとすでに破綻してる気がするんだけど、どーー〜なるんだろ。未来に不安しかない。
とりあえず目前のセンター試験が一番の重要事項なので子供が風邪引かないかだけを見てる。
ランは年始で60km走った。30km走のあとのロングはまだ疲労が抜けてないなーと思ったのと膝もまだ完全回復してない感じがありお風呂に浸かれないせいで回復率が下がってるところもある気がする。

週60km走って疲れない体になれたらいいなあとか思う。

愛媛マラソンまで[あと27日]

 

[祈願]

子供が

  • センター試験で高得点取れますように。
  • さらに希望の大学の二次試験がうまくいきますように。
  • 大学進学は通過点としてより良い自立と人生の充実がありますように。
  • いい出会いがありますように。
  • いい仕事(天職的な意味で)を見つけられますように。
  • お金に困りませんように
  • このままずっと生涯勉強好きでいられますように
  • ライフワークも見つかりますように(急がない)
  • 自己肯定感強く幸せに生きられますように。

 

30km走②

30km走しました。

途中で膝に違和感が出て数回ストレッチしたりしながら走りました。棚障害の影響みたいなので明日必ず完全休息するつもりでとりあえず走ってしまった。どうしても30k走をやってしまいたい(><)

帰宅して様子見してるけど今の所は何も無し…明日明後日何か出るかもしれないけどその時はとにかくケアと休息!

30km走の感じはまあまあかなあ…31.5km地点で一瞬攣りそうになったのでもうそこで自重してガーミンを止めました。

f:id:nvs:20180104234925p:plain

キロ'5:30でいこうと思ってたのにペースをうまく落とすことができず結果的にオーバーペースになってしまった。抑えようとすると落ちすぎてしまう。狙ったペースで走れるような練習が全くできてないから(- -;)峠ばっかり走ってたからだ…峠さえ走っておけばハーフまでは突っ込める成果が出てたわけだけどもうそういうことをやってる時期じゃないし、先に言ったペース走なんてまさに全く練習できてない。なんかそういう繊細な(?)コントロールできる走りかたとか全く無縁な状態だけどまあそんなことを言いながら筋トレモードで峠に行ったりするんだろうなー

そして今回はちゃんと真面目に平地で愛媛マラソンのコースに準じたコースで走ってみて、今までで一番まともに走れた気がするので及第点ギリギリ取れたような気がします。最後に足攣りしそうになって終了なのでサブ4狙えるかはまだ怪しいけど。

22~25km区間が平田の坂。前回までは走り始め前半で峠を入れていたので足がなくなってしまうのが早い感じがあったけど今回は平田の坂に来るまでアップダウンそんなにないのでまあまあ楽だった気がする。でも27~29kmでまた失速気味。平田の坂で足が終わったんかしら?このまま終わりたくないと思ってラスト1km、余計にもう1kmでささやかにBUできたので落ち込まないで終わることができました。

31.5kmあたりの足攣りで足が終わりかけてるところでリズムを崩すと(ペースアップしようとするとか方向を変えるとか)すぐ持っていかれそうになるので注意が必要だなと学習した。

この足が終わりかけ&終わってる時、無理のないペースとペース配分でリズムを崩さないように走り切れたら足攣りのリスクを低くできる?かも。無理のないペースってここが問題だ(^^;サブ4狙うんだったら5:40キープしたいなあ

f:id:nvs:20180104234734j:plain

 

帰宅後、例によってお風呂に入れないので銭湯にいこうと車に乗り込んだら足攣りですぐ運転できず。靴下を脱いでマグネシウムスプレーをぬりつけました。レース事後でもお助けアイテムですわ…というか毎回よく攣るなあと、どんだけマグネシウム欠乏してるんだろ。

生肉さん曰く、(生肉さんの場合で自分はと言ってた)水分不足も足攣りの原因としては大きいそう。なのでなるほど水分の摂取量もしっかりしないといけないかなあって思いました。わたしはどのレースも口を濡らす程度しか摂ってなかったので水分が少なすぎてる。

元旦と走り初め

1月1日

城山登山マラソンに参加。

前日に参加を決めた。あとダメもとで旦那を誘ってみたら行くというので一緒に参加することになり、旦那がいるので歩くことにしました。タイムを競うわけではないのでマイペースにほぼ最後尾を歩いて登りました。

 

ゴール後は和太鼓の演奏がありゆるキャラのよしあき君もいました。

スタート・ゴール地点のみきゃん

スタート地点のアーチ付近:

みきゃんのコスチュームが国体仕様でまだ2017のまま…ぽよんぽよん歩いていたので顔を触ったら相変わらずふわっっっふわで癒された。みきゃんホントーに愛おしい❤️

快晴でお城が綺麗でした。

ただ歩きでの参加になったので思った以上に体が冷えてしまって風邪気味になり、1日の夜、急に電気給湯器がエラーを吐き温度調節ができないのでお湯張りができないことになってしまってお風呂に入れない事態に。元旦から幸先悪いよ…しばらく銭湯通いになってしまった。1日はぬるいお湯しかでないけど仕方なく髪を洗ったら完全に風邪をひいてしまって2日は半日寝てました。幸先悪!

城山登山マラソンで体冷え冷え→帰宅後、午後に子犬を連れて近所のお寺へ初詣にヨチヨチ歩いたらさらに体が冷えたのかなんだか膝が痛くなってしまった。帰宅後ヒーターにあたりながらマッサージして痛みが緩和。年寄りみたい…冷えって地味に侮れない…風邪もあるので上記の通り寝てなんとか体調回復を計ります。

本日1月3日。だいぶ体調が良くなったようだったけど、移動中息苦しく眠気と疲れがあったのでやはり今日も走れない(?)かと迷いながら買い物をしました。メガネを新調しました。近視と乱視の両方の兼ね合いでバランスが悪くて去年買ったばかりなのにまたメガネを買うことになってしまった。前回買ったフレームがしっくりきてないままだったので結局フレームとレンズ両方新調。

 

[走り初め]新しくなったメガネで8km程度走りました。

走り出す前まで体調悪いままだったけど走ったらそれほどでもない気がしたので控え目に10km未満で。こんなにテキトーな走り初めはここ数年ではなかったこと。でも無理して体調悪化してもいいことないしなあと。

今日は温泉施設にお風呂に入りにいって暖まってきました。走った後すぐお風呂に入れないことと、お湯から上がっても家まで帰ってこないといけないのがすごく不便なので早くエコキュートに復活してほしい。

2017走り納め

12月30日近所の旦那さんがたつながりの練習会に参加しました。女子がいないので女子枠は私一人45歳婦女子のみです。誰か…やさしい女子きてくれないかな、、、(^ ^;

予定としてはフル完走目的の方やサブ5の人までいるのでゆるいジョグで20km程度固まってワイワイ走るという感じで、私も今月ロングでロングの日以外はリカバリーに専念しながらだったので、途中で抜けようかなと思いながら結局ワイワイしながら走るのが楽しくて最初から最後までご一緒してしまった。防府読売マラソンに出てたHさんとも会えたし、防府のこともたくさん聞けました。TV放映で折り返しの川内優輝さんの背景に映り込んでた画面があったみたいで証拠写真まで見せてくれてよく見つけたなー!!!って感心(ミーハー)、防府はすごく楽しかったって。フル走ってあんなに楽しかったの初めて!だそうです。スタートの渋滞もほぼストレスなし、さすがシリアスランナーの大会。

話は練習会に戻って、今回参加された人の中に2時間台の人もいて、この人もすごく控えめな人なんだけどちょっと話す内容がやはり色々次元が違ってて全部ネタになってた。失礼ながら呼び名を生肉さんとします。(道端に落ちてる生肉的な意味でこんないい素材をランナーズクラブな人たちが見逃すはずがないという属性視点で)
話を聞いていると最初から素で速い人らしくて市民ランナーチームに焼肉に誘われてほぼ強制的に入ることになり(←はいるのは別段嫌じゃない)でも最近走り込みが足りてないので買い物して気分あげたり体重増えたなど自身のことと(ほんとに走りこんだらどんだけになるかは想像できるようなできないような)一緒のチームに2時間〜分台の女子の方が居て(女子で2時間〜分台だと数える程しかいないので身バレがあるだろうけど、まあ聞いた話です)その人などは練習過多で肋骨折れてるけどまあ1月のレース(駅伝だったかな?)も大丈夫とか言ってた等…生肉さんの話に旦那さんがたもしっかり食い付き、しばらくはそのネタでワイワイした。
骨が…折れるほどの負荷ってどんなの!?よく足のアーチが疲労骨折とかは聞くけど肋骨が折れるってどんなの!?肋骨も疲労物質が溜まって折れるんだそう。生肉さんの知ってる上位の女子の選手で二人が二人とも肋骨骨折の経験あるって。2本骨折してたり。(’д`;)
女子枠自分しかいないので旦那さんがたに折れたことある?ってふられても(’д`;)あるわけないっしょ…骨折するまで負荷かけたことないですし!気胸は経験したけど。て言うか骨が折れる前にもっと別なところ故障してると思う。練習に耐え得ない弱い筋肉をどうにかしないと!骨折れるレベルになりたいとか思ったのも束の間、

旦那さんがた:あ〜、骨折れるまで追い込みたい〜〜連呼でやっぱそうくるよね〜!と。 

そして生肉さんがナイキのシューズ履いてたんでズームフライ?ヴェイパーフライ?って話題になり、ヴァイパーフライではないけど練習用に履いてるって返事されたのであれはズームフライだったのかな。はくと前傾するのね、私もショップで試着だけやったけど足を前に出すだけで前傾するので「え!?」って思った。

生肉さんがこれで走ると着地部分が火のように熱くなってくるって言うので、また旦那さんがたが

あ〜、肋骨2、3本折れながら足から火をふくまで走らなイカン〜!とかもう訳わからないネタに昇華されつつワイワイ走りました。
私は楽しかったけど生肉さんからしたらこんなノロノロで走ったことないそうでお付き合いいただいて有り難く、フォームなんかも全部が軽くて歩幅が大きくて重力の違う並行世界の人が半径5mの中にいるってなかなかないことなので参加してよかったなあと思いました。レベルが違いすぎて何一つ参考にならなーい!

走った距離は前回の「小学2年生くんと一緒」のコースと同じで19km。私のガーミンが16.7とかになってますが、走り始めを計測できてなかったためです。
ほぼほぼ6分半あたりで走って最後の3kmくらいで5分半、ラスト2kmで5分に上げてくれました。引っ張ってくれた人のフォームが全く変わらないので上がり始めがすぐわからなかったけどなんとか2.5kmまでは付いて行って、最後の500mくらいで’4:50くらいに上がったところで遅れてしまった。相変わらずキロ5で精一杯(’w`;)

堀江小学校前に設置されてるスポドリアルカリイオン水にもお世話になりました。メッセージボードに「あと2日」って内容が書かれてたのでわざわざ今日のためだけのメッセージを貼り付けたんだなーと、堀江区の人たちの熱量もすごいなって感謝するばかりです。(後日追記)…よく見たら「あと2日〜」の内容は余白部分に書き足しただけだったぽい


12月は232km走りました。ロング耐性練習が続いているので今までで一番走った月になりました。

2017年は1890km走りました。
ちなみに過去2年の距離も見てみたら少しずつだけど距離が伸びてる。


来年度からは春あたりからフル勤務になるのでもうこんなに走る時間を捻出できるかわからないし、いつまでも走ってるかも分からないなあって不安もあります。子供が受験目前で、何より子供の進学を第一に考えないといけない。フリーの仕事はさらに縮小していくことになり、新規のお客さんはよほどでない限り取らないと思う。フリーの活動はやっぱ不甲斐なかったなあと思う…営業とかマーケティング的なことがダメという意味で不甲斐なかった。フル勤務の件にしても自分を買ってくれるところに貢献できるよう、また自分の時間も確保できるよう、そして子供の学費+生活費を全部カバーするために頑張らないとなと来年度のことを思いつつ年末を迎えます。
子供の受験がうまくいきますように、そして私もギリギリでいいからサブ4できますように。
サブ4はグロスで3時間59分59秒まで!!!!

30km走

久しぶりの30km走です。先週43k先々週40kやったので自分にしてはかなり頑張ってる方。というか初めて。

大丈夫なのか?その、故障とか。そんなに負荷かける練習はしてないけど負荷ロング連チャンだと危ない気がするし故障したくないので、注意深く調整した。週末にロングをやって、翌日1日は完全にリカバリーに専念し、そのあとはスピンバイクも併用してジョグで調子を見て、週の中日でジョグか短めのビルドアップができれば試したりと回復メインで様子見。今回の30km走も多分大丈夫だろうとやることにした。

ペース走も久しぶりすぎてちゃんと走れるのかよくわからないままスタート。

後半で徐々にペースが落ちて28km手前で足裏が攣りそうになってさらに勢いがなくなり(気持ちが…)ラスト1kmは完全に失速。

あと何回ロングできるかなとか考えながら走りました。一度ちゃんと平地で'5:30くらいで通して走れるようにしないといけない。なんか調子付いてオーバーペースになってるのがよくないような、、とは言ってもキロペース5秒抑えるってどれだけ効果があるんだろう。'5:40で走って最後に上げていけるようにしたほうがいいんだろうか、でもできる気がしない。30km走ってきて最後に上げられる足があるのか、でもそこで上がらなかったらアウトじゃん、、最低でも'5:30くらいで走れるようにしときたいのに今日みたいな余裕のなさじゃ気分が萎む〜

 

ーーー

ふわりで上着を着たりして夕方の装備になり+補給しながら写真を撮った。

海の夕日写真も久しぶりな気がする。

 

今日も前回のぼっち40のとき食べたウイダープロテインバー(ウエハース)を食べました。補給って成分の内容が重要なんだろうけど、咀嚼も場合によっては随分回復効果が高いのがわかったため。

 

帰宅後、お風呂に入りながらまた足裏が攣りそうになったのでマグネシウムスプレーをかけてやったら一瞬で治ったのでこれはすごい!と効果を実感しました。

これ前日の走った後、同じところが攣ったのでマグネシウムスプレーかけて一瞬で治ったので「え、もしかして本当にすごい即効性あり?」って思ったところだったので今日もお風呂に入った際、足攣りのタイミングを待って試してみたんです。

走ってる時は靴まで脱がないしタイツ履いてるからスプレーできないけど走ったあとはいくらでも振りかけられるよね…筋力あんまり無いし疲労が残ってるだけですぐ攣るので効果が期待できるのは助かる。

そもそも足をもっと仕上げてないと本番で攣ってスプレーできたとしてもすぐ走ろうとしたらまた攣るとかのループになりそう。

最悪の事態とか考えたく無いけどお守り的に小さい小分けボトルに入れて持っといてもいいかもしれない。

以前マグネシウムスプレーを紹介しましたが、私は上記の商品を使ってます。たっぷり入ってるので全然なくならない。スプレー噴射して床に飛沫が落ちるとオイルでベタベタするので飛散しないよう手の平に吹きかけ取ってから塗りつけるか、お風呂場の中で噴射してます。

nvs.hatenablog.com