ワタシ走れるんだ!

ジョギングと日常の出来事

40km走〜ロング耐性計画1回目〜

グダグダでノロノロでヘロヘロの40km走やった。

自分はどう考えてもスピードの出る走りはできないので、せめてフルを満足に走りきれるよう長距離耐性を作りたいと思って超ロング行って来ました。

少し前だったら平地で30kmのペース走で、緩めペースからMペースでのペース走…とするのが正攻法だと思うしそうしてたと思う。なんで42.195kなのに30kの練習をするかって練習そのものが付加が強いし負担も大きいから30kmまででその先の目処をつけ、後々の練習も継続して続けられるようにすること。練習で潰れたり継続が途切れるのは効果的でないこと、練習時間の確保だってあるし、準備はまあそれなりとしてもリカバリーにだってある程度計画が必要になるし。

なのに40とか…アホかなと思わなくもないんだけど(←自分の身の丈に合ってないという意味で)今年7月に同じく身の丈に合ってない月200kの練習に意味なんかないわ…とか思いながら走ってみたらすぐには効果がわからなかったけど一度その距離を走ってみたら次に走った時負担が減っていたことを実感し、無駄じゃなかったのがわかった(2ヶ月遅れで)ことから、もしかすると40km走が呼び水になって長距離耐性が生まれるキッカケになるかもと希望的観測を抱いている。体で40kmの距離に馴染めるようにしておけば不確定なトラブルにも対応しやすくなるんじゃないか?

 

とか言いつつ平地の40kmではなく今回もお約束のように山に登ってしまった。走り出して18kmまでは峠走+似非クロカンに。

獲得標高700m超。

アホかもしれないけどこの峠+山のお陰で今季のハーフはPB更新御礼パレードだったので峠と山の神にお礼参りくらいしないとイカンでしょ。佐古の峠と五明に向かう山道ありがとう。

とかなんとかそんなこと宣ってられたのは最初の22、3キロまで。…えぇ?、もおヤバイん違う?山を降りた後どんどん足が重くなるし、下手にペースを上げようとすると足裏がつりそうになる。脹脛のバネがなくなって来てるのでなんども屈伸運動をした。姫原にかかった時、前回の愛媛マラソンでどんなに振り絞っても満足に走れなかった記憶が蘇って来た。本町手前で折り返してまた姫原まで戻って来てスーパーでトイレを借りて、用意して来たオニギリを一つ食べた。このあと反省したんだけど、超ロングなのに、補給をもっとちゃんとするべきだったと思った。

30km走ならまだなんどかやってるし、簡単な補給でも帰宅してしまえばそれでOKだったけど練習で40kmは初めて。いくら涼しくなったとはいえ補給を怠ればハンガーノックを起こしても不思議はない。なのにオニギリ1個って…。

 

山を降りてる途中で風除けの上着を着たり、途中タイツの擦れに気づいて絆創膏を貼ったり信号待ち等ではちょこちょこ走りを中断してはいたもののちゃんとした休憩をしたのはこのオニギリを食べたこの時の1回だけだった。スーパーなりコンビニなりで何か買ってもう少し補給を増やすべきだった。水分もリュックに入れ走ってたんだけど多分少なかったと思う。

27km地点で休憩後走り出したけどほぼ30km手前で精神面も足も終わっていた。もうグダグダ。ラスト2kmなんてちょっと走っては歩く、ちょっと歩いては走るばかりでふらふらしていた。ヘッドランプも連続点灯時間が長くなってパワー落ちてるし全てが力を失っていてめっちゃ情けないゴールでした。もー家に帰りたいとしか思えない。いやウルトラだったらここからまだ60kmとかあるんだよなあとかも考えた。

最初に峠を登ったのはそれなりに負荷もかけたかったから。今からスピード練習をするにしてもポイント練習でビルドアップを何回か入れるくらいしかできないと思うし今自分が一番どうにかしたいのは2月はじめのフルで最後までちゃんと走れることであって、最初から突っ込もうがペースを刻むのがやっとだろうがそれは許容範囲だけど足攣りで泣きそうになったりするのは絶対にイヤ、それだけ…ぃゃもちろんサブ4もしたい。

サブ4をクリアするには前回の記録だとグロスで行くなら20分、ネットタイムなら15分短縮しないといけないんだけど、足攣りのロスが10分はあるから計算のしようがないこと、レースペースを把握できないのも不安の一つであって筋力不足と連続運動時間を伸ばしておくことが多分今一番自分に必要な練習じゃないかと思うので12月中は超ロングはやっておきたいなと思う。1月に入ったら本番2週間前までには負荷ロングはもうしないと決めてるのでここから1ヶ月どうやりくりできるかが勝負。

 

おまけ 熊鈴必要案件報告

佐古の峠で猿を見た。農家の蜜柑をむさぼり食ってたようで50m先で坂道を登って来た私に気づいて蜜柑放り出して逃げていった。2頭いた。猿に出会ったのは初めてで目があったりばったり出くわしたりでなくてよかった〜、山では猿に注意!どうしろっていうのさ…

第17回坊ちゃんランランラン 走りました!

PB更新しました!1時間46分47秒!

自分としては上出来だと思います。前年の坊ちゃんの記録が1時間56分だったので10分縮まり、久万高原の1時間49分59秒より3分12秒縮まりました。頑張れた!


午後部なのでゆっくり受付して坊ちゃんスタジアムの周りを3周くらい走ってアップしました。この時めっさ体が重くて気が重くなり、いやいやいけるいける、いける絶対などと念じて自分に言い聞かせ、まだ時間が余ってたので武道館の方にジョグしに行きました。




このスタジアムってウロウロしたことなかったので気晴らしに足を伸ばしたら小川にカモが泳いでたので写真を撮りました。お尻フリフリして泳いでるのが可愛い。スマホを向けるとなんとなーく逃げていくんだよね、でもフレームからは逃さずに撮ったった。ついでに武道館のご大層な木造デザインも撮ったりました。

 石垣風の壁はなんかこう…安っぽいような印象があるかなあ、テクスチャーかな?

 

 

時間が近づいてきたのでスタート会場まで移動。

相変わらず午前の部では中村県知事が走って午後の部では野志市長が走るんですが、開会式でお約束の野志さん弄りが出ました。中村県知事は1時間58分で走ったので野志さんはそれ以上のタイムをたたき出すことでしょう!←煽り弄り。去年の野志さんは死んじゃうから勘弁してって言ってたんですが今年は「人は人!自分は自分でございます!」←言い切った!それと「国体で忙しかったので練習不足なので2時間半くらいで走るつもりです!」←国体を言い訳にしました!「まあ言い訳なんですけどね」ってまた被せてくる~この人たち公務で毎年ハーフもフルもマラソンするんだから凄いよなと感心させられっぱなしです。


~スタート前~

今回は頑張って1時間30分以内と2時間以内の間に並びました。素知らぬ顔して入り込んでみた。とりあえず数少ない女の人がいるところに挟まってみた。並んだ位置が結構前の方だったからスタートがスムーズでストレス無く走れました。ラップを見てもそんなに突っ込んだ感じもなく最初から最後までほぼイーブン。最後の方でちょっと落ち気味だけど。走りながら5’05以内で行こう、って3kmあたりで決めました。

エイドで2回ほど(ラップでは16kmと19km)屈伸運動やって、2回目の時にエイドで屈伸しようと膝を曲げた時地面に手をついてしまったので10秒くらいタイムロスしてしまった。でもこのあとできたら踏ん張りたかったので足攣りのリスクを軽したい気持ちも有って手は着いたけど屈伸できたから全然OK!余裕がなくなるところまで行くと屈伸運動もできなくなるから(そして屈伸しようとする動作で攣るから)

スト2kmで踏ん張ったけどタイムは上がらず、いつもの足裏に攣りがきそうな雰囲気だったのでごまかしながら走りタイムを見てもスピードは上がってない…のだけどラップ22の残り90mで4分台になってた!ゴール前で必死こいたのは覚えてるんだけど私のラトスパートって超短いのね…

 

残り5kmあたりでペースを上げていった人たちを見て、自分はまだまだペースを刻むのがやっとだなあってしみじみ思ったのと、今回のレースはなんかとても孤独に走った気がします。ほぼキロ5で通したんだけど同じようなペースの人があまり居なくてペーサーを見つけられなかった。むしろ自分が誰かのペーサーになってたような気がしないでもない。

 

毎回、自分のペースが把握できないままレースに突入してるし、レースペースが普段より速いペースだけど自分の最速ペースは遅いからレースペースにメリハリなんて作れそうもなく、後からペースを上げていくようなネガティブな走りは全くできる気がしないなあって思いながら走ってました。

 

~ゴール後~

脚がつりまくりで変な歩き方しながら駐車場まで移動。走ってる最中は足裏が一番に危険なんだけど、ゴール後はふくらはぎもキまくりです。…筋力弱いからなぁ私。こんなんじゃフル走ってもまた30kmあたりで攣り地獄になるのでは。超ロングの練習しないといかんよね…筋トレ…続けられる自信がない…

うちにあるのは旦那が使わなくなった鉄アレイ4kg×2個とチューブくらい…8kg分の負荷でブルガリアンスクワットとチューブトレくらいしか思い付かない。

 

まあ今日のところは無事に完走できたしPBも更新できたしリカバリーアドバイザーが3日って言ってるので明日1日は大人しく休もう。


走った後のご褒美カフェモカ美味しかった!

 

(おまけ)

ランネットの坊ちゃんランランランの大会レポをちらっと見たら今年もお約束のように評価がけちょんけちょんなので和みますよ

大会レポ - レポート&評価・第17回坊っちゃんランランラン(2017年)

坊ちゃんランランラン前日[あと14時間]

午後出走まで後14時間

体重かった。やっぱ4分台出なかった。現実はこんなもんだ。水曜日なんて小学生+中学生くらいの兄弟に追い抜かれた

この後キロ6で2km走って帰宅。ジョギングしてたら気持ちよくて、元々こういう気持ちいいのが好きで走ってるんだよなあって思いながら走った。とはいっても伸び代があるのを実感できるのもご褒美なので明日はまあ頑張ろう。だいたいいつも突っ込み気味で乗り切ってるから力尽きたらそれまでだ。

あと今日できるのは早めに休むことと失った血の足しに鉄分を…サプリはもう飲んでしまったから鉄分ウエハースを食べ(昨日買っといてよかった)スーパーフードも食べよう。プルプルになったチアシードをヨーグルトに入れて食べてる。

仕事も区切りのつくところまでやったし、やることは全部やった。コーヒーも2日間だけだけど我慢してるし。チョコレートも我慢してるんですよ!?←いつものカフェイン効果を期待して 

ということから諸々明日には体調がよくなりますように。

明日、坊ちゃんランランラン[あと1日]

あと1日と書こうとして、もう1日ない!?と気がつきカウントを見て見たら[あと1日と30分]になってた。そうだった私は午後部だった!

 

ということであっという間に明日に迫ってきた坊ちゃんランランラン。今回で3回目の参加になる。

毎回なぜか大会前になると体調が悪くなるので我ながら自分に腹が立つんだけどまあ、今回も例外ではなくなんか起こった。

ぶっちゃけ生理になった。術後からの最初の1回目なのか(幻のようなのが2日間あったけどコレが術後の出血関連なのか生理なのかがわかりにくいが)2回目なのかが不明なんだけど今回は明確な生理で、というかここ数年?どころか10代か20代か見たいな放出量で昨日一日中ヘロヘロで頭ガンガンで意識朦朧としてしまった。あんまり出血多量で職場の椅子も汚してしまい恥ずかしさで精神的にも奈落の底であります…

…取り替えても取り替えても間に合わない…!

今日は少し収まったので安心した。こんなのが大会当日にぶつかったら終わりだなあと思う。今日もまだ頭ガンガンなので明日には収まってくれるよう祈るしかないし寝るしかない。いや刺激入れくらいしたい…

風早マラソンの後結局忙しくてちょこちょこ走った程度、走る時間を無理くり作ったら夜は寝落ちしてしまって仕事(在宅でのフリーの仕事)が進まず→朝必死で起きで睡眠不足→作業が捗らず→ちょっと走ったら走った後はモニタに向かうと気絶しそうになりの繰り返しで全てが滞った2週間になってしまった。そこに経血過多で見事な貧血状態!

まともに走れるか正直わからない。もうやだ。

 

11月は181km走りました。

小学生と中学生ランナー 第5回2017風早マラソンレポ

動画のチャプチャなのでボケボケですみません。スタート時間が遅れてずれていたため、3年生がスタートしたのかと思って撮ってたらまだ2年生のスタートでした。

 

今年1月に一緒に練習で19km走った2年生君が走るのでスマホを構えていたんです。

nvs.hatenablog.com

この時の2年生君が3年生になったので!

10ヶ月ぶりにあったらすっごく背が伸びてました。挨拶のハイタッチもどきは指一本でタッチされた。も〜カワイイぞ!!!頑張れ!!!

小学生の走る内容はこちら

小学1年生、2年生は500m先を1往復(計1km)に折り返す
5年、6年生は2往復(計2km)となります。
小学3年生、4年生は750m先を1往復(計1.5km)となります。

小学生カテゴリーはスタートしたら思いっきりダッシュするのでどの学年もあっという間に終わります。最後まで全力疾走する子もいます。中にはラストスパートに足を残して走るタイプも結構いるんですよ、すごいよね。 

 

でもって3年生1.5kmスタートしたのでチャプチャを。もちろんこの中に3年生君がはいってますよ。

どうですか…みんなすごいフォームじゃないですか?綺麗な前傾とストライド大きく、また滞空距離も相当大きいんじゃないかな、バネがすごいんでしょうね。着地も完璧なのでは?

 

[ここから中学生ランナーの話]

それと、まだ13歳(中学1年生)なのにカテゴリー1(:39歳以下男女)で10kmにエントリーしてる子がいたんです。1軒隣の旦那さん親子と知り合いだったので話せたんですが、どうして10kmに?って聞いたら「マラソンが好きだからです!」って丁寧に応えてくれました。ぉお、なかなかこの年頃でマラソンが好きで大人と一緒の大会に応募する13歳はなかなかいないぞ…配分考えたりしてるんかな。

今日のタイムは?〜50分くらいです。え!じゃあおばさんも50分切りたいから追っかけるね!とかなんとか32年の歳の差越しにお話ししました。

スタートして走り出すともう周りに誰がいるかわかんなくなって見失ったんだけど、それにしても見えない。

そうこうしてるうちに5km折り返しで先に折り返してきた13歳君がいた!

速っ!!ちょおおおぉ、やっぱ50分くらいとかめっちゃ謙遜してたぁ?!でもお母さんにも50分くらいで帰ってくるって言ってたから5分程度は誤差なのかな?待ち合わせに遅れる女子みたいな誤差大きめとかなのかなぁ!?私なんて1秒でも切れれば良かですばいって思ってるよ〜49分59秒でも50分切りだからね〜

 

で折り返しで頑張れ〜って声かけたら手をあげて返事してくれました。

そのまま私も折り返しゾーンに入る。今年は反対車線の道路が台風で陥没した(9月からそのまんま)からかわからないけど集会所敷地内に妙な感じの折り返しになってて中にエイドがありました。VAAMが用意されてた。なんか戸惑いながら摂っといた方がいいのかよくわからないけど一口だけ飲んで急いで走り出す。1秒でも切れれば…とか言っておいてこれでタイムロスだったらアホすぎる!

でもまあなんとか49分33秒(ガーミン計測)でゴールできたので全部OK塞翁が馬。

最後のゴール前200mストレートで先にゴールした旦那さん方がいっぱい応援してくれたので1.6秒だけペースアップできてた(クマは2秒だけペースアップ)

死ぬかと思った…←毎回言ってます。命何個あると思ってるんだお前は。

ゴールした後13歳君を見つけたのでタイムを聞いたら46分だって!

はっっやっ!!

追っかけれるわけなかった!\(^o^)/

ちなみに彼は中学の部活は卓球部だそうです。

 

 

第5回2017風早マラソン

10kmを走りました。ドーン!

 

ついに50分切れました。やったー!バンザ〜イバンザ〜イ

初めて10kmのレースに出たんですが、10kmきっつー!でも念願の50分切りできて嬉しい。

土佐礼子さんと折り返し地点のあたりとゴール前でハイタッチしました。土佐さんは毎年この風早マラソンに出てくれてて子供たちのカテゴリも全部一緒に並走するの。

今回は一軒隣の旦那さんや知り合いの人も複数いてとても賑やかな1日でした。

 

風早マラソンは近所なのに開催してることを知ったのが去年くらい?だったか今年初めて参加できました。まさにご当地マラソン大会な雰囲気で記録証も出ないしゴールにあるデジタル時計で確認するか自己計測のみの大会で、上位3位までの人だけ公式フェイスブックに順位と記録が発表されます。

https://www.facebook.com/kazahaya.m/

細かい案内が見当たらなかったように思うので書いておくと、

駐車場は9時30分までにすること、受付は口頭でカテゴリーと氏名を伝えると手首に巻くタグを引き換えにもらう。タグはカテゴリー毎に色分けされていて番号が手書きされていてこの番号が抽選の時の番号になる。タグがぺらぺらの紙で破れそうなので自分は走る直前まで着けなかった。

参加賞は大会が終わってから(大会前じゃないのね)ふるさと館会場出口でタグと引き換えに受け取れる。

 

(追記)2017.11.20

今後応募される方がいるかもしれないので追記しておきます。

  • こちらの大会は駐車場の注意がありました。←今年だけの縛りだったかもしれません。9時30分までにカテゴリー別に指定の駐車場に停めたら14時まで車を出すことができません。14時というのは閉会式後の抽選が終わる時間なので、走り終わってすぐ帰りたい場合は自分で駐車場を確保するか交通機関を利用するかしなければなりません。※14時以前に車の出し入れがあるとするとそれは駐車場提供先の会社・企業の関係者だけです。
  • 荷物預かりがありません。
  • 着替えするところなどは用意されていません。(←ありました。あとで告知文を見つけたので追記2へ)受付場所のふるさと館の館内はエアコンが効いていて2階にはテーブルや椅子、トイレなどがありますが ばーっと半裸になったりは不味いと思います。お子ちゃま、赤ちゃん連れのママもおじーちゃんおばーちゃんもいますので公序良俗の範疇で休憩・待機にどうぞ。
  • 追記2 

    更衣室は
    ふるさと館 1階 に「男性」「女性」と一部屋ずつ用意しています。
    当日施設はマラソン以外の利用者の方がいらっしゃいますので、配慮をいただけますようお願い申し上げます。

     

私はあらかじめジャージの下にタイツとランパンを履き込んで行きました。準備は脱ぐだけ〜。車でお越しなら車中が使えて便利かな?

どーしても半裸か全裸の着替えが必要な場合はトイレの個室に逃げ込もう!

(追記終わり)

 

閉会式の後の参加者全員に当たる抽選会では、私は忽那醸造のだし醤油が当たりました。

忽那醸造株式会社|醤油・調味料|愛媛県松山市北条

忽那さんの醤油はほんのり甘みがあって美味しい醤油なのでうちではずっと忽那の醤油。薄口こいくちは使っているんだけどだし醤油はまだ試したことがなかったのでもらってよかった〜

でも焼肉2000円も欲しかったなー

米もあったしアディダスの一人分だけだけどサングラスもあったよ!

おかしかったのは今年からスポンサーになってくれた英会話教室から英語のデジタルおとぎ話セットが提供されてたりして、気持ちは後ずさりに。英語の先生も苦笑してる感じで当選番号を読み上げしてくれました。ネイティブの発音ダークホースだった。

ダークホースは3回登場しました。

抽選は一つは必ず全員に、後ダブルチャンスがあって、さらにトリプルチャンスもありました。

先着200名にカレーのサービスとかあったのを後で知ってガックリ…いつもそういうのに気がつかないんだ…

 

 

 

これからちょっと仕事とか諸々忙しくなるから坊ちゃんまでどうやって繋げるか、あと愛媛マラソンのことも考えないと。

まー今日のところは万歳三唱できる結果が出せて嬉しい!ハッピ〜

術後〜再診日 サプリについて・徐脈についてのメモ

術後三週間経った今日(17日)再診日だったので病院へ行ってきた。この日に肝胆膵センターの予約が入っていたので同じ日に予約を入れてくれたわけだけど、再診まで三週間も間が空いてしまった。退院時に1ヶ月ほどは出血があると思ってくださいとのことだったけど三週間で出血*1はなくなり通常通りの生活に、湯船に浸かれるのが嬉しい。お風呂に入って湯船に浸かれない生活は辛かった…昨日久々にジョグの後湯船にin!

し~あ~わ~せ~~~

走った後の回復にもつながるので湯船に浸かれるのは重要だと思う。エプソムソルトももれなく入れてお湯に浸かった。9月に200km走れたのはエプソムソルトのおかげもあるんじゃないかなとか自分では思ってるしこれからまたマグネシウムミネラル浴でリカバリー捗らせつつ更に健康になるぞと。

それにしても段々寒くなってきたこの時期にお湯に浸かれるのはとても気持ち良くて10分浸かる予定が15分くらい経っていた。湯船極楽~!

 

子宮ポリープと筋腫も細胞検査の結果も良性だったので今回分は解決ということで、2年続いた不正出血がなくなるんだと思うととても嬉しい。多発性だからまた再発する可能性大ではあるけどとりあえず負担が一つなくなったのは喜ばしいです。

 

 

[サプリについて]

手術のために二週間完全に断薬するようになって、潰瘍性大腸炎などの飲み続ければならない薬のみ許可され風邪薬とか一般的な薬はNG、サプリもプロテインも手術日まで断っていた。サプリには記載されてない成分が結構あるそう。特に丸薬とか…

なので退院後の最初のジョグや2回目なんかはなんとなくだけどミネラル分は不足してたんじゃないかと思う。柔軟性が戻らなくて筋肉が疲労し易かったのもあるけど足指とかが走った後攣りまくりだったのはミネラル不足も影響してたんじゃないかな?

今は運動後に回復系プロテインにLグルタミンパウダーを加えて飲んでる。パウダーは一度に10gとか摂りやすくていい。以前はカプセルでサプリと一緒に飲んでたけどカプセルだと一度に1~2gだからあまり効率が良くないし割高だった。

検索したらグルタフォームというのがリーズナブルなのでこちらを購入した。

「グルタフォーム」の検索結果 | 【PrimaForce】グルタフォーム(Glutaform)... | オオサカ堂

オオサカ堂は現在カード決済ができなくなってたのでコンビニ振り込みで注文した。

 

グルタフォームはプロテインほどの細かさはなくて少しジャリジャリする感じはある。溶かすとダマになったりはしなくて、置いておくと沈殿する感じの粒なので、シェイクしてすぐ飲めば苦もなく普通に飲める。

ヨーグルトに乗せてみたらこちらも何の違和感もなく食べられる。無味無臭で、うまみ調味料の味ってレビューもありました。

Lグルタミンは腸壁を強くするという説明を読んでから大腸の方も助かるのがわかって即購入を決めた。もっと早く買っておけばよかった…。プロテインは成分バランスも考えてのパッケージだろうけどグルタミンの含有量なんて微々たるものものだしね。

 

あとはヘム鉄(貧血予防)、ビオチン(腸内環境向上のため)、コロストラム(女性系に強く働く免疫力向上)を毎日。

DHAEPA(1日1000mg(500EPA/250DHA))は半年飲んで合わなかったらしいのでやめた。なぜ合わないのが6ヶ月もかかってわかったのかというと、サプリがなくなって飲むのをやめたらアトピーみたいな湿疹が出なくなったことに1ヶ月くらいで確信したから。ビオチンを飲み始めた時、湿疹の出る頻度や炎症が小さくなったのでビオチンを選んだのはナイスだったなと思っていた後、DHAEPAを切らせて飲まなくなってから湿疹が一度もでないことに気がつくまで半月、1ヶ月経過しても出ないのでDHAEPAをサプリで摂るのはやめようと決めた。DHAEPAを飲み始める前でも湿疹は出ることがあったから飲むのをやめたからといって出ないわけではないだろうけど、8月末から今日まで湿疹は出てない。

鯖の塩焼を食べてもUCで出血するしな…非加熱ならいい効果があるかもしれないと思ったけど相性が悪いのかもしれない。

 

[徐脈について]

徐脈で気になっていたので少し検索してわかったこと。検索すると多くの人がスポーツ心臓で質問を投げていて、日常的に脈が飛ぶような感覚があるとか目眩があるとか非常に疲れやすいとかが無ければ気にしなくていい、というのまでは以前からわかっていたことで、それでも気になったのは、自分のように元々の徐脈で不整脈を指摘されていた人がスポーツをするようになってからの経過・何か変化がなかったかということ。

 

脈が平時に60以下だと徐脈で、安静時に40くらいの人は結構いて40以下はやはりとても低いのだけど、怖いなと思ったのは30を下回るとペースメーカーが必要になるという

ちょぉ…(@ @;

いや、大丈夫、起き上がったら50はあるから!

 

あとはスポーツをやってスポーツ心臓:徐脈診断を受けた場合、脱トレーニングで徐脈は緩和されていくということ。

え、ということは走るのをもしやめたらもうちょっと徐脈緩和されるかも?元々の徐脈が治ってたら普通に脈を打てるのかも?

 

自分は時々だけど急に体調が悪くなって「寝てるか走ってるか」みたいな生活の時があるんだけど疲れやすいのは徐脈も影響してるのかもしれない。走ってめぐりが良くなったり解されて回復したりの効果と普段疲れって一緒に相殺されたりしないみたいなので(=_=)悩ましい…、体調が悪くても走ってみるまで走れる体調か否かがわからなく、走って良かった日もあれば、走って寝込むことになったケースもある。

*1:~二週間まで出血、~17,18日めに生理の様な出血後急激に出血量減